Parker、PTOのノイズを低減する静音ギアを開発  [ 米国 ]

Parker Hannifinは、同社のChelsea Products部門が、トランスミッションPTO(パワーテイクオフ)向け「QT Gear」を開発したと発表した。新ギアには、特許出願中のサウンドダンピング(防振)技術を採用。PTOの耐久性やトルク性能を変えることなく、ディーゼルエンジンのねじり振動の軽減を実現した。(2018年3月7日付プレスリリースより)
<2018年03月07日(水)>