デンソー、米のサイバーセキュリティー技術会社に出資  [ 米国 ]

デンソーは22日、サイバーセキュリティー技術を開発する米国のスタートアップ企業デルファーに出資したと発表した。デンソーが同分野の企業に出資するのは初めて。共同開発により車載システムの防御を目指す。自動運転やコネクテッドカー (つながる車) の実用化に伴って外部からのハッキングを防ぐサイバーセキュリティー技術の開発が課題になっている。デンソーは自社とデルファーの技術を掛け合わせて車載システム防御の高度化を図る。出資額や比率は非公開。デルファーは、セキュリティー対策が提供される前の「ゼロデイ攻撃」に備えるセキュリティー技術に強みを持つという。(2018年2月23日付日刊自動車新聞より)

<2018年02月23日(金)>