Rane Madras、ラックアンドピニオンギアの生産拡大  [ インド ]

Rane Madras Limited (RML) は、インドVaranavasi工場にラックアンドピニオンギア製造施設を新設して、インド国内外の顧客ニーズに対応する。RMLは現在、Puducherry工場でラックアンドピニオンギアを生産しているが、月産能力10万個の同工場はフル稼働に達している。同社によると、乗用車、小型商用車、商用車セグメントで需要が高まっている。ダイキャスト部門でもHyderabadにある第2工場の生産量が大幅に増えている。RMLには、ステアリングギア製品 (SGP)やステアリング・サスペンションリンケージ製品 (SSLP)を扱う部門と、ダイキャスティング製品部門の...
<2016年11月29日(火)>