Lear、米アラバマ州の拠点を拡張へ  [ 米国 ]

Learは、米国アラバマ州のVance拠点を拡張すると発表した。今後数年間で500名を新たに雇用する計画。同社は現在、「Mercedes-Benz C-Class」向けにシートを生産している。拡張が完了する2019年には、MercedesのSUV 「GLE」や「GLS」向けにも納入する計画。同拠点には現在約140名が勤務しているが、SUV向けシートの生産開始時には535名まで増員されるとみられる。(2016年7月28日付 Economic Development Partnership of Alabamaの発表より)
<2016年07月28日(木)>