Continental、マルチアプリケーション用統合センサー素子の累計生産数1,000万ユニットを達成  [ ドイツ ]

Continentalは、複数の顧客に納入しているマルチアプリケーション用の統合センサー素子の累計生産数がグローバルで1,000万ユニットに達したと発表した。この製品の生産は2014年1月に開始した。中国、韓国、インド、ハンガリー、ブラジル、メキシコにある拠点で生産されており、アクティブカムシ...
<2016年05月24日(火)>