thyssenkrupp、ドイツ拠点に取鍋炉を建設へ  [ ドイツ ]

thyssenkruppは、ドイツのDuisburgに取鍋炉を建設すると発表した。高合金グレードを含む製品ラインナップの拡充を目指す。特に自動車向け特殊鋼の需要増に対応する。新たな設備は、Duisburg-Beeckerwerthにある第2塩基性酸素転炉に建設する予定で、投資額は約40百万ユー...
<2016年04月21日(木)>