Tenneco、ガソリン粒子フィルターを新たに開発へ  [ EU ]

Tennecoは、同社のディーゼル粒子フィルター技術を用いて、2017年モデルのライトビークル向けにガソリン粒子フィルターを開発すると発表した。このフィルターは、GDIエンジンの粒子排出量を削減し、2017年9月に施行される欧州排出ガス基準「Euro 6c」の達成に貢献するとみられる。(2015年3月31日付プレスリリースより)
<2015年03月31日(火)>