Faurecia、Renaultのコンセプトカー「Eolab」に製品が採用  [ フランス ]

Faureciaは、同社のフロントシート、フロア、エキゾーストシステムがRenaultの低燃費コンセプトカー「Eolab」に採用されたと発表した。シートフレームは、後部座席の乗客の膝や脛、足により広いスペースを作り出す設計であるとともに、複合材料や非鉄合金、アルミニウムなど新たな素材を使用することで軽量化を実現。また、「Cover Carving」とよばれるカバーに彫刻模様を施す技術も、フロントシート背部の重量を40%削減した。これらの技術を用いることで、車両の重量を11kg削減したという。また、フロント・リア用フロアに使用した複合材料も軽量化に貢献している。このフロアは、従来のスチール...
<2014年09月17日(水)>