万都、米国ジョージア工場の竣工式を開催  [ 米国 ]

万都は米国ジョージア州Hogansvilleで新工場の竣工式を開催した。同工場は万都にとって米国2番目の生産拠点となり、敷地面積577,000平方メートル、建物面積41,000平方メートル規模。年間60万台分の横滑り防止装置 (ESC) を生産し、米国内の現代・起亜自動車やGMに納入する。また、2014年9月からはラック式電動パワーステアリングシステム (R-EPS) を年間17万台生産し、GM向けに供給する予定。万都は2018年までに同工場におけるR-EPSの生産能力を年間100万台まで増加させる計画という。(2014年7月17日付プレスリリースより)
<2014年07月17日(木)>