Continental、ロシアにエンジン部品工場を開設  [ ロシア ]

Continentalは、ロシアKalugaにある生産拠点で、自動車部品部門が新工場を開設したと発表した。投資額は24百万ユーロ。生産能力は、エンジンコントロールユニットが100万個、燃料供給ユニットが50万個、燃料レールシステムが50万個。同拠点はKaluga South工業団地内にあり、近...
<2014年06月05日(木)>