パナソニック、ミリ波レーダーの新技術を開発  [ 日本 ]

パナソニックは、ミリ波レーダーの高精度・広視野角化技術を開発したと発表した。この技術では、40m先にある自動車や歩行者、自転車がそれぞれ20cm離れていれば、0.1秒以下で個別に分離し検知することができる。同社は、この技術を79GHzレーダーに適用し、交差点内の事故を未然に防ぐ検知センサーなどに応用するとしている。(2013年10月15日付プレスリリースより)
<2013年10月15日(火)>