ThyssenKrupp、ドイツのBochum拠点をアップグレード  [ ドイツ ]

ThyssenKrupp Steel Europeは、ドイツのBochum工場における設備のアップグレードが完了したと発表。まず対象となったのは、圧延工程の最適化。この他に、冷却セクションを層流方式へ改良した。これにより、高強度鋼および超高強度鋼の生産能力拡大を目指す。なお、同拠点への投資額は...
<2012年05月31日(木)>