Alcoa、ブラジルでアルミ製錬能力147,000トン削減へ

[ ブラジル ]
Alcoaは、ブラジルのSao Luisに位置する合弁会社Alumarの製錬所およびPocos de Caldas製錬所において、アルミニウムの製錬能力を2014年5月末までに147,000トン削減すると発表した。同社は2013年にPoco ...

このほかにも・・・グローバルな最新ニュースがストックされており、簡単に検索して閲覧できます。

全ニュースを見られる無料のお試しはこちらをクリック