NTN、伊勢市で超小型モビリティの実証事業開始へ  [ 日本 ]

NTNは、独自開発の「インホイールモータシステム」を搭載した二人乗りEV (超小型モビリティ) を三重県伊勢市に貸与したと発表した。日本で初めてインホイールモータを搭載した超小型モビリティとして認定を受け、公道における実証事業を開始する。(2013年10月1日付プレスリリースより)
<2013年10月01日(火)>