中国

 サプライヤー

検索結果 19244


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
Aisin (China) Investment Co., Ltd.
[愛信 (中国) 投資有限公司] (旧 愛信精機 (中国) 投資有限公司)
1202-1205, TEDA MSD-C3 Bldg, No.79 First Avenue, TEDA, Tianjin 300457, China 主要部品メーカー image
Anhui ARN Group Co., Ltd.
[安徽環新集團股份有限公司] (旧 安徽環新集団有限公司)
No. 1599, Dabieshan Road, High-tech Zone, Anqing, Anhui 246001, China 主要部品メーカー image
Anhui Zhongding Sealing Parts Co., Ltd.
[安徽中鼎密封件股份有限公司]
Zhongding Industry Zone, Ningguo Economic Technology Development Zone, Ningguo, Anhui 242300, China 主要部品メーカー image
Aptiv (China) Investment Co., Ltd.
[安波福(中国)投資有限公司]
Floor 1, Building 3, No.118, Delin Road , Free Trade Pilot Zone, Shanghai, China 主要部品メーカー image
ASIMCO Technologies Limited
[亜新科工業技術有限公司]
Room 1301, 13/F, Building A, 21st Century Building, No.40, Liangmaqiao Road, Chaoyang District, Beijing, China 主要部品メーカー image
Beijing Hainachuan Automotive Parts Co., Ltd.
[北京海納川汽車部件股份有限公司]
13/F, Beijing Automotive Building, No.25 Dongsanhuan South Road, Chaoyang District, Beijing, China 主要部品メーカー image
Bohai Automotive Systems Co., Ltd.
[渤海汽車系統股份有限公司](旧 山東滨州渤海活塞股份有限公司)
No.569, Bohai 21th Rd., Binzhou City, Shandong 256602, China 主要部品メーカー image
Bosch (China) Investment Ltd.
[博世(中国)投資有限公司]
333 Fuquan Road North, Changning District Shanghai, 200335, China 主要部品メーカー image
Camel Group Co., Ltd.
[駱駝集団股份有限公司]
No. 65 Hanjiang North Road, Xiangyang City, Hubei, China 主要部品メーカー image
CATL (Contemporary Amperex Technology Co., Ltd.)
[寧徳時代新能源科技股份有限公司 (CATL)]
No.2, Xingang Road, Zhangwan Town, Jiaocheng District, Ningde, Fujian, China 主要部品メーカー image
 生産能力分布
検索条件が指定されていません
image
 ニュース
2022年06月24日(金)

・6月21日付のデトロイトニュースによれば、テスラを今後の得意先と見込んでいる豪州の鉱山会社Core Lithiumが旗艦プロジェクトのリチウムを2022年末までに初出荷する予定だと発表した。
・南オーストラリア州アデレード(Adelaide)に拠点を置くCore Lithiumは、ノーザンテリトリー準州ダーウィン(Darwin)近郊のFinnissプロジェクトが順調に進行中で、採掘は乾季の到来及び現場への掘削機とトラックの追加投入により加速していると述べた。
・このプロジェクトはリチウムを含有するリシア輝石精鉱をテスラ、中国のGanfengリチウム、四川雅華実業集団(Sichuan Yahua Industrial Group)などの企業に供給する。
・Core Lithiumは今年3月、このプロジェクトにより4年間で最大11万トンのリシア輝石精鉱をテスラに供給すると発表していた。
・テスラは豪Liontown Resourcesなど既存のリチウム採掘業者と契約を結んでいる。Liontownはテスラへの出荷を2024年に開始する予定だと今月初めに発表した。
(Based on Detroit News article on June 21, 2022)

2022年06月24日(金)

寧徳時代新能源科技股份有限公司[CATL (Contemporary Amperex Technology Co., Ltd.)](CATL)は、第3世代CTPバッテリー麒麟電池(Qilin Battery)を発表した。体積利用率は72%を超え、エネルギー密度は255Wh/kg、航続距離1,000kmを実現する。セルの冷却面積を拡大したことで、5分間の急速暖機始動ができるほか、10分間で80%の急速充電が可能となる。麒麟電池は、同サイズの4680系電池と比較して、蓄電容量を13%向上させたほか、航続距離、急速充電、安全性、寿命、効率、低温性能において全面的に性能向上を果たした。量産開始は2023年を予定している。厳しい使用環境においては、麒麟電池のセルは急速に冷却され、セル同士の熱伝達を低減して熱暴走を防ぐ。また、異常な動作温度による不可逆的損傷を防ぎ、セルの寿命や安全性を高める。複数の機能モジュールを底部空間に共有させることで、セルが専有できる空間を6%増加させた。そのほか、多機能弾性インターレイヤー層から構成される一体化構造を採用している。さらに、走行に対して垂直方向に、より強固な受力構造を採用し、電池パックの強度と耐衝撃能力を高めたという。(2022年6月23日付CATLのWechat公式アカウント及び微博に基づく)

2022年06月24日(金)

・江蘇省常州市は6月22日、「常州市における新エネルギー車販売奨励のための補助金に関する実施細則」を公布した。
・細則では2022年6月10日から、常州市における新エネルギー車(NEV)の販売を促進するために、総額1,000万元のNEV購入補助金を設け、個人が条件に適合するNEVを購入する場合に補助金を支給する。
・補助金額は車両価格の3%、最高で1台当たり1万元とし、補助金の申請は1人当たり1台とする。
常州市人民政府の公式サイトに基づく