中国

 サプライヤー

検索結果 17861


部品メーカー名 所在地 主要部品メーカーレポート 所在国
Aisin Group (China)
[Aisin Group (中国事業)]
Unit 1202-1205, C3, Area MSD-C, Taida, No.79, First Ave., Tianjin Economic Development Zone, Tianjin 300457, China 主要部品メーカー image
Anhui Huanxin Group Co., Ltd.
[安徽環新集團股份有限公司] (旧 安徽環新集団有限公司)
No.16, Ying Bin Road, Economic & Technical Development Zone, Anqing City, Anhui 246001, China 主要部品メーカー image
Anhui Zhongding Sealing Parts Co., Ltd.
[安徽中鼎密封件股份有限公司]
Zhongding Industry Zone, Ningguo Economic Technology Development Zone, Ningguo, Anhui, China 主要部品メーカー image
Aptiv (China) Investment Co., Ltd.
[安波福(中国)投資有限公司]
Floor 1, Building 3, No.118, Delin Road , Free Trade Pilot Zone, Shanghai, China 主要部品メーカー image
ASIMCO Technologies Limited
[亜新科工業技術有限公司]
Room 1301, 13/F, Building A, 21st Century Building, No.40, Liangmaqiao Road, Chaoyang District, Beijing, China 主要部品メーカー image
Beijing Hainachuan Automotive Parts Co., Ltd.
[北京海納川汽車部件股份有限公司]
13/F, Beijing Automotive Building, No.25 Dongsanhuan South Road, Chaoyang District, Beijing, China 主要部品メーカー image
Bohai Automotive Systems Co., Ltd.
[渤海汽車系統股份有限公司](旧 山東滨州渤海活塞股份有限公司)
No.569, Bohai 21th Rd., Binzhou City, Shandong 256602, China 主要部品メーカー image
Bosch (China) Investment Co., Ltd.
[博世(中国)投資有限公司]
Floor 6, Building 1, No.333, North Fuquan Road, Changning District, Shanghai, China 主要部品メーカー image
Camel Group Co., Ltd.
[駱駝集団股份有限公司]
No. 65 Hanjiang North Road, Xiangyang City, Hubei, China 主要部品メーカー image
CATL (Contemporary Amperex Technology Co., Ltd.)
[寧徳時代新能源科技股份有限公司 (CATL)]
No.2, Xingang Road, Zhangwan Town, Jiaocheng District, Ningde, Fujian, China 主要部品メーカー image
 生産能力分布
検索条件が指定されていません
image
 ニュース
2020年05月29日(金)

・深圳市発展・改革委員会は5月27日、「深圳市コネクテッドカー発展のための支援策」を発表した。内容は以下の通り。
・先端技術エンジニアリングと重要部品開発プロジェクトに対し、2億元を上限として総投資額の40%を給付する。
・V2X通信技術、マシンビジョン、ミリ波レーダー、レーザーレーダーなどのセンシング技術、高精度地図、高精度位置情報などのナビゲーション技術、アルゴリズム設計、処理チップ、オペレーティングシステムなどの意思決定計画技術開発プロジェクトに対し、主体的開発に投入した額の50%を1,500万元を上限として給付する。
・オペレーティングシステム、視覚システム、車載レーダー、マンマシンインタラクション、V2X通信、プラットフォーム及びアプリケーションなどのエンジニアリング研究プロジェクトに対し、1,000万元を上限として総投資額の40%を給付する。また、コネクテッドカーの市レベルのシミュレーション研究、自動運転の普及運用、コネクテッドカーデモンストレーション運営、コネクテッドカー標準制定への参画などを行う企業に対し、最高500万元を給付する。
・支援策は公布日から実施し、有効期限を5年とする。
深圳市発展・改革委員会のリリースに基づく

2020年05月29日(金)

・中国の複数メディアは5月28日、チベット・ラサで25日に拉薩開沃新能源汽車有限公司が設立されたと報じた。
・中国国家企業信用情報公示システムによると、この企業の登録資本は5,000万元、事業範囲は道路機動車両の生産、新エネルギー車(NEV)充電スタンドの技術開発、コンサルタント、サービス、技術移転、新エネルギー車充電設備の運営管理等を含む。
・開沃新能源汽車集団股份有限公司(Skywell New Energy Automobile Group)の完全子会社である南京開沃重工有限公司がこの企業の株式100%を保有しいる。
中国の複数メディアの報道および中国国家企業信用情報公示システムに基づく

2020年05月28日(木)

・5月26日、インダストリアルインターネット企業である北京東土科技股份有限公司(以下、東土科技)は5月26日、北汽傘下の北京新能源汽車技術刷新中心有限公司(以下、刷新センター)と戦略的提携に合意したと発表した。
・双方は自動車エレクトロニクスおよび自動車オペレーションシステムに関して提携を行う。東土科技が自動車オペレーションシステムを提供し、刷新センターと東土科技が共同でインテリジェント自動車の制御装置、セントラルゲートウェイなどの製品やソリューションなどを開発する。
東土科技のリリースに基づく