Zhejiang Vie Science & Technology Co., Ltd.
[浙江万安科技股份有限公司]

会社概要

■URL

http://www.vie.com.cn/en/index_en.html

■本社所在地

No. 188 Central Road, Industrial Zone, Diankou Town, Zhuji, Zhejiang 311835, China

業容

-自動車シャシーコントロールシステムの研究開発、生産、販売に注力。シャシーコントロールシステムは乗用車用と商用車用の2大領域で、フロント・リアサスペンションシステム、自動車電子制御システム、エアブレーキシステム、油圧ブレーキシステム、クラッチオペレーティングシステムなど多くの製品ラインを展開。自動車アクティブセーフティを基礎として、自動車電子制御システム製品に重点を置き、新エネルギー車、先進運転支援システム(ADAS)、ワイヤレス充電の領域を開拓。搭載する車種はセダン、MPV、SUV、ピックアップ、各種微型車、中・重型トラック、軽トラック、新エネルギー車など商用車、乗用車全般。

資本構成

-深圳証券取引所に上場 (2019年12月31日現在)
株主名称 出資比率 (%)
万安集団 [VIE Group] 45.86
陳 鋒氏 (Chen Feng) 4.99
陳 利祥氏 (Chen Lixiang) 4.89
その他 44.26
合計 100.00

主要製品

乗用車部品 (Passenger Car Products)

シャシーモジュール (Chassis Module)

サスペンションASSY (Suspension ASSY)
ガイドアームASSY (Guide arm ASSY)

油圧ブレーキ部品 (Hydraulic Brake Products)
油圧ディスクブレーキ (Hydraulic disc brake)
バキュームブースター (Vacuum booster)
プロポーショニングバルブ (Proportioning valve)
ブレーキマスターシリンダー (Brake master cylinder)
油圧ブレーキキャリパー (Hydraulic brake calipers)

クラッチオペレーティング部品 (Clutch Operating Products)
クラッチマスターシリンダー (Clutch master cylinder)
クラッチシリンダー (Clutch cylinder)

新エネルギー製品 (New Energy Products)
電動バキュームポンプ (Electric vacuum pump)
電動補助ポンプ (Auxiliary electric vacuum pump)

その他 (Others)
バキュームチューブ (Vacuum tube)
フューエルパイプ (Fuel pipe)

商用車部品 (Commercial Vehicle Products)

電子ブレーキ (Automotive Brake Products)
ニューマティックABS (Pneumatic ABS)
ABS
電子制御ブレーキシステムEBS (Electronic brake systems)
電動パーキングブレーキ (Electrical park brake)

バルブ類 (Valve Products)
コンバインドペダル (Combined pedal)
エアコンコンデンサー (Air-cooled condenser)
エアドライヤー (Air dryer)
アンロードバルブ (Unloading valve)
4線式回線 (Four Circuit)
フットブレーキバルブ (Foot brake valve)
マニュアルバルブ (Manual valve)
リレーバルブ (Relay valve)
クイックリリースバルブ (Quick release valve)
減圧バルブ (Pressure relief valve)
ドレンバルブ (Drain valve)
ロードセンシングバルブ (Load sensing valve)
レベリング (Leveling valve)

クラッチオペレーティング部品 (Clutch Operating Products)
クラッチマスターシリンダー (Clutch master cylinder)
クラッチブースター (Clutch booster)
エアブースター (Air booster)

アクスル部品 (Axle Products)
エアディスクブレーキバルブ (Air disc brake valve)
ブレーキチャンバー (Brake chamber)
オートマチックスラックアジャスター (Automatic slack adjuster)

沿革

1985年 前身の万安集団部品部門が誕生。
2003年7月 子会社「上海万捷汽車控制系統有限公司」を設立。
2004年 子会社「安徽万安汽車零部件有限公司」を設立。
2006年10月 子会社「北京金万安汽車電子技術研発有限公司」を設立。
2007年5月 子会社「浙江諸曁万宝機械有限公司」を設立。
2007年12月 万安集団が組織改編を行い、「浙江万安科技股份有限公司」を設立。
2008年10月 万安テクニカルセンターが国家認定企業テクニカルセンターとなる。
2009年6月 子会社「安徽盛隆鋳業有限公司」を設立。
2009年8月 子会社「安徽万安汽車零部件有限公司」が工場建設プロジェクト第2フェーズに着手。
2010年1月 南京理工-万安科技自動車シャシー部品共同研究所を南京にオープン。
2010年3月 子会社「安徽盛隆鋳業有限公司」が工場建設プロジェクト第2フェーズに着手。
2010年5月 子会社「安徽万安汽車零部件有限公司」が工場建設プロジェクト第3フェーズに着手。1.5万平方メートルの工場と年産15万セットの乗用車用フロント/リアサスペンションモジュール生産ラインを建設。
2011年6月 深圳証券取引所に上場。
2012年1月 子会社「陝西万安汽車零部件有限公司」を設立。
2013年8月 子会社「浙江博勝汽車部件有限公司を設立。
2015年4月 富奥汽車零部件股份有限公司と吉林省長春市に合弁会社「富奥万安制控系統 (長春) 有限公司」を設立すると発表。
2015年6月 子会社「安徽万安汽車零部件有限公司」が広西チワン族自治区柳州市に「広西万安汽車底盤系統有限公司」を設立。
2016年5月 Haldex Brake Products AB と合弁会社「瀚徳万安 (中国) 電控制動系統有限公司」を設立。
万安集団が保有する「浙江万安ポンプ業有限公司」の株式100%を取得。
北京に研究開発センターを設立。
2016年6月 Proteanに20百万米ドルを出資し、株式10.36%を取得。
2016年7月 Protean Electric Limitedと合弁会社「浙江万安智駆科技有限公司」を設立。
追加出資により、 Evatran Groupの持ち株比率は11.72%から16.14%に増加する
「浙江万安億創電子科技有限公司」を設立。
2017年4月 「コネクテッドカー標準研究拠点」をオープン。
2017年7月 陝西華臻車両部件有限公司と「戦略的提携枠組み合意書」を結んだ。
2018年10月 ハンガリーのブダペストに完全子会社「VIE Technology(Europe)Kft.」を設立。
2019年4月 青島海通制動器有限公司と合弁会社青島海通万安汽車零部件有限公司を設立。
2019年4月 子会社諸曁市万安機械有限公司を吸収合併。
2019年6月 Evatran Group,Inc.が保有する浙江万安億創電子科技有限公司の株式25%を取得し、完全子会社化した。
2020年7月 完全子会社万安億創電子科技有限公司の社名を上海万曁電子科技有限公司に変更。

補足 1