Zhejiang Vie Science & Technology Co., Ltd.
[浙江万安科技股份有限公司]

会社概要

■URL

http://www.vie.com.cn

■本社所在地

Wan'an Science and Technology Park, Diankou Town, Zhuji, Zhejiang 311835, China

業容

-シャシーコントロールシステムの開発、生産、販売を行うメーカー。

-乗用車用と商用車用の2つの分野で製品を展開。

-イノベーション戦略の継続、販売営業の強化、ミドル・ハイエンド市場の開拓が成果を上げ、3年連続で増収。

-サスペンションシステム製品の2015年の売上は受注増により前年比で2.5倍に増加。

資本構成

深圳証券取引所に上場 (2015年12月31日現在)
株主名称 出資比率
万安集団 [Wanan Group] 53.32%
陳鋒 [Chen Feng] 7.50%
陳利祥 [Chen Lixiang] 5.69%
陳永漢 [Chen Yonghan] 1.24%
陳黎慕 [Chen Limu] 1.24%
その他 31.01%
合計 100%

主要製品

乗用車部品 (Passenger Car Products)

シャシーモジュール (Chassis Module)

サスペンションASSY (Suspension ASSY)
ガイドアームASSY (Guide arm ASSY)

油圧ブレーキ部品 (Hydraulic Brake Products)
油圧ディスクブレーキ (Hydraulic disc brake)
バキュームブースター (Vacuum booster)
プロポーショニングバルブ (Proportioning valve)
ブレーキマスターシリンダー (Brake master cylinder)
ブレーキディスク (Brake disc)
ABS (Antilock brake system)
ESP (Electronic stability program)

クラッチオペレーティング部品 (Clutch Operating Products)
クラッチマスターシリンダー (Clutch master cylinder)
クラッチシリンダー (Clutch cylinder)

新エネルギー製品 (New Energy Products)
電動バキュームポンプ (Electric vacuum pump)
電動補助ポンプ (Auxiliary electric vacuum pump)
バキュームタンク (Vacuum tank)
コントローラー (Controller)

その他 (Others)
バキュームチューブ (Vacuum tube)
フューエルパイプ (Fuel pipe)
ACC (Adaptive cruise control)
車体エレクトロニクス (Body electronics)

商用車部品 (Commercial Vehicle Products)

電子ブレーキ (Automotive Brake Products)
ニューマティックABS (Pneumatic ABS)

バルブ類 (Valve Products)
コンバインドペダル (Combined pedal)
エアコンコンデンサー (Air-cooled condenser)
エアドライヤー (Air dryer)
アンロードバルブ (Unloading valve)
フットブレーキバルブ (Foot brake valve)
マニュアルバルブ (Manual valve)
リレーバルブ (Relay valve)
クイックリリースバルブ (Quick release valve)
減圧バルブ (Pressure relief valve)
ドレンバルブ (Drain valve)
ロードセンシングバルブ (Load sensing valve)
レベリング (Leveling valve)

クラッチオペレーティング部品 (Clutch Operating Products)
クラッチマスターシリンダー (Clutch master cylinder)
クラッチブースター (Clutch booster)
エアブースター (Air booster)

アクスル部品 (Axle Products)
エアディスクブレーキバルブ (Air disc brake valve)
ブレーキチャンバー (Brake chamber)
オートマチックスラックアジャスター (Automatic slack adjuster)

その他 (Others)

沿革

1985年 前身の万安集団部品部門が誕生。
2003年7月 子会社「上海万捷汽車控制系統有限公司」を設立。
2004年 子会社「安徽万安汽車零部件有限公司」を設立。
2006年10月 子会社「北京金万安汽車電子技術研発有限公司」を設立。
2007年5月 子会社「浙江諸曁万宝機械有限公司」を設立。
2007年12月 万安集団が組織改編を行い、「浙江万安科技股份有限公司」を設立。
2008年10月 万安テクニカルセンターが国家認定企業テクニカルセンターとなる。
2009年6月 子会社「安徽盛隆鋳業有限公司」を設立。
2009年8月 子会社「安徽万安汽車零部件有限公司」が工場建設プロジェクト第2フェーズに着手。
2010年1月 南京理工-万安科技自動車シャシー部品共同研究所を南京にオープン。
2010年3月 子会社「安徽盛隆鋳業有限公司」が工場建設プロジェクト第2フェーズに着手。
2010年5月 子会社「安徽万安汽車零部件有限公司」が工場建設プロジェクト第3フェーズに着手。1.5万平方メートルの工場と年産15万セットの乗用車用フロント/リアサスペンションモジュール生産ラインを建設。
2011年6月 深圳証券取引所に上場。
2012年1月 子会社「陝西万安汽車零部件有限公司」を設立。
2013年8月 子会社「浙江博勝汽車部件有限公司を設立。
2015年4月 富奥汽車零部件股份有限公司と吉林省長春市に合弁会社「富奥万安制控系統 (長春) 有限公司」を設立すると発表。
2015年6月 子会社「安徽万安汽車零部件有限公司」が広西チワン族自治区柳州市に「広西万安汽車底盤系統有限公司」を設立。