フジオーゼックス (株)

会社概要

■URL

http://www.oozx.co.jp

■本社所在地

〒439-0023 静岡県菊川市三沢1500-60〈菊川工業団地〉

業容

-大同特殊鋼グループのエンジンバルブメーカー。

-燃費改善効果を狙った軽量化と高耐熱性を有するエンジンバルブの設計開発、製造技術確立を進めている。

業績ハイライト

-2017年3月期、連結売上高18,165百万円(3.8%増)、営業利益785百万円 (43.6%減)、経常利益534百万円(66.0%減)、親会社株主に帰属する当期純利益46百万円(96.3%減)。
*( )内は前期比の増減率を示す。

-2016年1月、同社と三菱重工グループの三菱重工工作機械株式会社は、自動車エンジンバルブ事業を統合することを合意。同社は2月に、中空バルブ専門の新会社「フジホローバルブ」を設立。(2016年1月30日付日刊自動車新聞より)

-2016年12月、当社第3番目の海外拠点としてメキシコに設立した「フジオーゼックスメキシコ工場」が本格生産稼働を開始。(2016年度事業報告書より)

中期経営計画 長期ビジョン「Global 10」

-2020年度を目標年度に、当社グループによる自動車用エンジンバルブ世界シェア10%獲得を目指しでいる。

資本構成

-東京証券取引所第二部上場 (2017年3月31日現在)
氏名又は名称 出資比率 (%)
大同特殊鋼株式会社 45.42
大同興業株式会社 5.26
ジェイアンドエス保険サービス株式会社 3.18
株式会社りそな銀行 3.12
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 (信託口) 2.81
フジオーゼックス取引先持株会 2.60
NOMURA SINGAPORE LIMITED 2.00
MSIP CLIENT SECURITIES 1.78
BNP PARIBAS SECURITIES SERVICES 0.93
フジオーゼックス従業員持株会 0.90
合計 68.06

主要製品

-エンジンバルブ (Engine valves)
-チタンバルブ (Titanium valves)
-中空バルブ (Hollow valves)
-リテーナー (Retainers)
-バルブシート (Valve seats)
-コッター (Cotters; valve locks)
-ローテーター (Valve rotators)

沿革

1951年12月 エンジンバルブの製造、販売を目的として東京都品川区に園池バルブ株式会社を設立。
1952年06月 東京都大田区に工場を完成し、操業開始。
1952年06月 商号を富士バルブ株式会社に変更
1953年07月 大同製鋼株式会社 (現・大同特殊鋼株式会社) が資本参加。
1965年10月 藤沢工場完成。
1970年09月 本社工場の藤沢移転・集約。
1972年01月 新韓バルブ工業株式会社 (持分法適用会社) (韓国) へ資本参加。
1979年01月 五洲汽門工業股份有限公司 (持分法適用会社) (台湾) へ資本参加。
1979年07月 TRW社 (米国)、セリワタナ社 (タイ)、同社の合弁会社フジセリナバルブ社 (持分法適用会社) をタイ国に設立。
1988年06月 TRW社 (米国) との合弁会社TRWフジバルブ社 (TFV) (持分法適用会社) を米国に設立。
1989年12月 静岡工場完成。
1992年06月 本店を神奈川県藤沢市に移転。
1992年12月 富士バルブ株式会社からフジオーゼックス株式会社に商号変更。
1994年01月 OOZX USA Inc. (連結子会社) を同社全額出資にて米国に設立。
1994年12月 株式を東京証券取引所市場第二部へ上場。
1997年04月 米国の同社全額出資会社OOZX USA Inc.がFord、Jaguar社等向けアルミタペットの生産を開始。
1998年10月 株式会社フジテクノ (連結子会社) を全額出資により設立。
1999年09月 藤沢工場ISO9001/QS-9000認証取得。
2000年05月 静岡工場ISO9001/QS-9000認証取得。
2001年07月 藤沢工場・静岡工場ISO14001認証取得。
2003年07月 本店の所在地を静岡県菊川市に移転。
2006年10月 新韓 (北京) 汽車配件系統有限公司 [Shinhan Beijing Automobile Parts System Co.] (持分法適用会社) へ資本参加。
2009年08月 持分法適用会社である五洲汽門工業股份有限公司 (台湾) の全株式を、台湾株主に譲渡。
2010年08月 TRW社 (米国)、新韓バルブ工業 (韓国) との合弁会社 富士气門 (広東) 有限公司 [Fuji Valve (Guangdong) Corporation] (連結子会社) を中国・広東省に設立。
2011年05月 OOZX USA Inc. (連結子会社) を清算。
2011年10月 富士气門 (広東) 有限公司 [Fuji Valve (Guangdong) Corporation] が東風日産へエンジンバルブの納入開始。
2013年09月 PT. Prospect Motorとの合弁会社「PT. FUJI OOZX INDOSIA」をインドネシアに設立。
2014年08月 大同興業 (株) との合弁会社FUJI OOZX MEXICO, S.A. DE C.V. (連結子会社) を設立。
2015年07月 TRW Automotiveとの技術提携契約を解消。
2016年02月 フジホローバルブ(株)を静岡県菊川市に設立。
2016年05月 三菱重工工作機械と業務提携を開始。
2016年08月 新韓バルブ工業株式会社(韓国)の全株式を売却。
2016年11月 新韓(北京)汽車配件系統有限公司(中国)の全株式を売却。

補足 1

技術供与契約

(2017年3月31日現在)
提携先 契約品目 契約内容 契約期間
Shriram Piston & Rings Limited 
(インド)
エンジンバルブ 製造、販売、使用の非独占的実施権の承諾 2012年12月5日 -
2019年12月4日
富士气門 (広東) 有限公司 
(中国)
エンジンバルブ、コッタ―、リテーナー 製造、販売、使用の非独占的実施権の承諾 2014年9月30日 -
2017年9月29日
PT. FUJI OOZX INDONESIA
(インドネシア)
エンジンバルブ、コッタ―、リテーナー他 製造、販売、使用の非独占的実施権の承諾 2016年9月26日 -
2029年9月25日
FUJI OOZX MEXICO, S.A. DE C.V.
(メキシコ)
エンジンバルブ、コッタ―、リテーナー他 製造、販売、使用の非独占的実施権の承諾 2014年10月24日 -
2017年10月23日



>>>2007年3月期の動向
>>>2008年3月期の動向
>>>2009年3月期の動向
>>>2010年3月期の動向
>>>2011年3月期の動向
>>>2012年3月期の動向
>>>2013年3月期の動向
>>>2014年3月期の動向
>>>2015年3月期の動向

>>>フジオーゼックス (株)のIR情報

>>>次年度業績予想 (売上、営業利益等)