S&T Motiv Co., Ltd. (旧 S&T Daewoo Co., Ltd.)

会社概要

■URL

http://www.sntmotiv.com/eng/main/main.html

■本社所在地

363, Yeoraksongjeong-ro, Cheolma-myeon, Gijang-gun, Busan, South Korea

業容

-2002年に大宇精密として設立。2006年9月、S&Tグループに合併。2012年3月、S&T大宇からS&T Motivに社名変更。

-主要売上先の比率は、GMグループ35.5%、現代・起亜グループ25.1%。

-主要生産分野

  • シャシー
  • 電子電装
  • エアバッグ
  • エンジン部品及びトランスミッション
  • 自動車用モーター
  • ナビゲーション


資本構成

(2019年12月31日現在)

主要株主 持株比率 (%)
S&T Holdings Co., Ltd. 37.21

主要製品

モーター (Motors)
パワートレーン (Powertrain Part)
-トラクションモーターサブASSY (Traction Motor Sub Assembly)
-インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター (ISG) モーター (Integrated Stater and Generator Motor)
-デュアルクラッチトランスミッションアクチュエーター (Dual-Clutch Transmission Actuator)
-電動シフトモーター (Electric Shift Motor)
-電動モーター&ポンプ (eMotor and Pump)

電動パワーステリング (EPS Part)
-電動パワーステアリングモーター (Electric Power Steering Motor)

各種モーター (Convenience Motor Part)
-各種モーター (Convenience Motor)

エレクトロニクス (Electronics)
インフォメーションディスプレイ (Vehicle Information Display)
-インストルメントクラスター (Instrument Cluster)
-インフォメーションマルチメディアクラスター (IMC) (Information Multidedia Cluster)
-シートベルトロックインディケーター(SLI)モジュール (Seatbelt Lock Indicator Module)
-HVACスイッチ (Heating/Ventilation/Air Conditioning Switch)

エンターテインメントシステム (Vehicle Entertainment System)
-リアシートエンターテインメント (RSE) (Rear Seat Entertainment)
-プリファードデバイスインターフェースモジュール (PDIM) (Preferred Devices Interface Module)

運転/駐車支援システム (Driving/Parking Assistance System)
-サラウンドビジョンスクリーンボックス (SVSB) (Surrounding Vision Screen Box)
-全方位ビューシステム (AVS) (All Around View System)
-リアビューカメラ (RVC) (Rear View Cameral)

ボディーコントロール (Body Control)
-エアバッグ検知診断モジュール (SDM) (Airbag Sensing & Diagnostic Module)
-サンルーフECU (Sunroof Electronic Control Unit)

その他部品 (Auto Parts)

パワートレーン (Powertrain)
-EVトラクションモーターモジュール (Electric Vehicle Traction Motor Module)
-オイルポンプ (Oil Pump)

シャシー (Chassis)
-サスペンションモジュール (Suspension Module)
-ショックアブソーバー (Shock Absorber)
-ホイール&タイヤ (Wheel & Tire)
-ナックル (Knuckle)

エアバッグ (Airbag)
-ルーフレールエアバッグ (Roof Rail Airbag)
-運転席用エアバッグ (Driver Airbag)
-助手席用エアバッグ (Passenger Airbag)
-ニーエアバッグ (Knee Airbag)
-サイドエアバッグ (Side Airbag)

沿革

1981年12月 大宇精密工業 (株) 設立。
1983年10月 技術研究センターを設置。
1986年07月 自動車部品工場が完成。
1989年10月 DCモーターの量産を開始。
1992年12月 株式公開。
1996年07月 保寧 (Boryeong) 工場が完工。
1996年11月 ISO9001認証を取得。
1997年12月 ISO14001、QS9000認証を取得。
1999年06月 大宇グループ再編の一環として、大宇通信 (株) に吸収合併。
2002年02月 大宇通信 (株) から分割され、大宇精密 (株) を設立。
2002年03月 韓国証券取引所に再上場。
2003年12月 債権銀行団が同社M&A推進を承認。
2004年12月 ISO/TS16949認証を取得。
2006年02月 債権銀行団代表のWoori銀行がS&Tコンソーシアム (代表社:S&T重工業) とM&Aに関するMOU締結。
2006年06月 Woori銀行とS&Tコンソーシアムの間で株式譲渡契約を締結。
大宇精密 (株) の普通株51%と優先株100%を1,264億ウォンで売却。
2006年09月 S&T大宇 (株) に社名変更。
2007年06月 ポーランドにS&T Polska Sp. zo. oを設立。
2007年12月 中国の昆山に愛思恩梯大宇汽車部件 (昆山) 有限公司[S&T Daewoo Automotive Components (Kunshan) Co.,Ltd.]を設立。
2008年04月 GMより2007年度「Supplier of the Year」を受賞。
2008年06月 インドにS&T Daewoo India Private Ltd.を設立。
2009年04月 GMより2008年度「Supplier of the Year」を受賞。
2010年01月 メキシコにS&T Automotive Mexicoを設立。
2012年03月 「S&T Motiv Co., Ltd.」に社名変更。
2013年09月 米国に「S&T Motiv America Co.」を設立。
2014年04月 米国に「S&T Automotive America, LLC」を設立。
2016年11月 子会社S&T電装の吸収合併が完了。
2019年04月 連結子会社S&T Automotive Mexicoを清算し、その事業を停止。

補足 1