Gentherm Incorporated (旧 Amerigon)

会社概要

■URL

http://www.gentherm.com/

■本社所在地

21680 Haggerty Road, Suite 101, Northville, MI 48167, USA

業容

-自動車産業向けに、シートコンフォートシステム、インテリアコンフォートシステム、新エネルギーシステム及び電子部品を提供している。

-同社の顧客は乗用車OEMs、商用車OEMs、およびTier 1サプライヤー。

-事業は以下2部門で構成:

事業部門 主な事業内容
自動車 (Automotive) シートコンフォートシステム、ケーブルシステム、機電一体部品 (ブロア、ECU)、温度調整快適部品等 (ヒーター付きステアリングホイール) を生産。
産業 (Industrial) 同社の研究・製品開発部門と熱電発電モジュールの生産・開発子会社 「Gentherm Global Power Technologies」 で構成。

資本構成

-NASDAQに上場。

主要製品

自動車 (Automotive)
シートコンフォート (Seat Comfort)
-シート暖房システム (Heated seat systems)
-温度調整シートシステム (換気、冷却、暖房) (Climate seating system; ventilation, cooling and heating)
-ネックウォーマー(Neck warmer)

インテリアコンフォート (Interior Comfort)
-内装ヒートシステム (Heated interiors)
-ステアリングホイールヒーター (Heated steering wheels)
-サーモカップホルダー (Heated and cooled cup holders)
-ドアヒーター (Heated doors)
-アームレストヒーター (Heated armrests)
-サーマルストレージ (Thermal storage bins)
ーウィンドウデミスター(Window demister)

電子部品 (Electronics)
-電子制御部品 (Electronic controllers)
-ワイヤーハーネス (Wiring harnesses)
-ブロワー (Blowers)
-バッテリーコネクター基板 (Battery connect boards)

新エネルギーシステム (New Energy System)
-バッテリーモニターシステム (Battery monitor system)
-バッテリー温度管理システム (Battery thermal management system)
-バッテリーマネジメントシステム (Battery management system)
-48Vバッテリー48V (battery integration)
-熱回収システム (Heat recovery)

沿革

1991年 Amerigonとしてカリフォルニア州で設立。
1993年 株式を公開。
1999年 世界初の温度調整シートを市場導入。
2003年 中国に工場を開設。
2004年 ウクライナに工場を開設。
2005年 本社をカリフォルニア州からミシガン州に移転。
2008年 ファン、ブロア等のサプライヤー、Comair Rotron Shanghaiを買収。
2011年 W.E.T. Automotive Systemsの過半数株式を取得。
2012年 社名をAmerigonから「Gentherm」に変更。
2013年 W.E.T.にスクイーズアウトを適用し、同社の完全子会社化。
2015年 メキシコ中央部に生産拠点を新設。
2017年 Etratech Enterprisesを買収

補足 1