Oerlikon Graziano S.p.A.

会社概要

■URL

http://www.oerlikon.com/graziano

■本社所在地

corso IV Novembre 53, 10098 Rivoli, Torino, Italy

業容

-高精度のギア、ドライブラインおよびシフトソルーションのサプライヤー。
-自動車、オフハイウェイ、産業分野を中心にドライブラインシステム一式を供給。
-製造拠点として、中国、インド、欧州、米州に展開。
-スイスのOerikon Groupの一事業部門。

競合企業

資本構成

-Oerikon Group (スイス) の完全子会社で、同グループのドライブシステム (Drive Systems) 事業部門に属している。

主要製品

トランスミッション (Automotive Transmissions)
-高性能スポーツカー用6速トランスアクスル (6 speed transaxles for high performance cars)
-マニュアル/自動マニュアルトランスミッション (Manual/automated manual transmission systems)
-デュアルクラッチトランスミッション (Dual clutch transmission: DCT)
-4WD/FR車用パワートランスファーユニット (Power transfer units for 4WD/FR cars)
-4WD/FR車用リアデファレンシャルモジュール (Rear differential modules for 4WD/FR cars)
-大型トラック向けトランスミッション用シンクロナイザー (Synchronizers for heavy duty truck transmissions)

EV用製品 (Electric Vehicle Applications)
-小型商用EV用トランスアクスル、トランスファーケース (Transaxles and transfer cases for the light commercial EV)
-電気自動車用トランスファーケース (Transfer cases for full-electric zero-emission vehicles)

ギア&ドライブライン (Gear & Drive Solutions)
-農機用パワーシフトクラッチモジュール (Power shift clutch modules for agricaltural vehicles)
-大型トラック用シンクロナイザー (Synchronizers for heavy duty truck transmissions)

沿革

1951年 同族経営企業としてGrazianoが設立。
1963年 伊Cascine Vicaに本拠地を設置。
1992年 Saurer AGの一部門となる。
1996-1997年 自動車部品市場に参入。
1999年 Graziano Transmissioni Indiaを設立。
2001年 Magnetto Group Gear Divisionを買収。
2006年 Czech RepublicのCerveny Kostelecに工場を新設。ギアと自動車用AWDトランスミッションに注力。
米Fairfield Manufacturingを買収。
2007年 Oerlikon Groupに買収され、Oerlikon Drive Systems部門となる。
2012年 イタリアPoretta工場およびGaressio工場を売却。
2015年 インドGujarat州Sanandに第3工場を開設。

補足 1

>>>2010年12月期までの動向
>>>2014年12月期までの動向

>>>Oerlikon Graziano S.p.A. Publications

展示会取材アーカイブス

(注) 本文中のカッコ内の数字は、減少幅や損失を指すマイナスを示しています。

*Oerlikon Drive Systemsは、Oerlikonの一事業部であり、Oerlikon GrazianoとOerlikon Fairfieldで構成。