LMC Automotive2016年7月自動車市場月報(グローバル)

7月販売は3.4%増の721万台。中国、米国以外の地域は総じて低調

2016/08/18

グローバル販売状況と直近の市場予測

※当レポートは自動車、パワートレイン分野の市場予測サービス専門の調査会社 LMC Automotive によるライトビークル市場トレンドレポートをマークラインズが翻訳したものです。

世界全体

  • 2016年7月の世界全体のライトビークル市場(乗用車・小型商用車を指す。中大型商用車を除く)の季節調整済年率換算販売台数は9,200万台/年弱となり、4ヵ月連続でほぼ同水準となった。
  • 7月単月の販売は中国市場の好調により、前年同月比で3%増となった。米国は微増したが、西欧が減少したほか、ロシアとブラジルも不調だった。



地域別販売状況と直近の市場予測

北米

  • 米国の7月の販売台数は152.1万台と微増し、季節調整済年率換算販売台数は1,780万台/年となった。自動車メーカーの販売奨励金は前年から台あたり平均で300ドル(9.1%)増加したが、平均実売価格も前年比で660ドル上昇した。季節調整済み年率換算販売は直近数ヶ月よりやや改善したが、2016年通年の販売が2015年実績を上回ることは困難と見られる。
  • カナダの7月の販売台数は17.3万台、季節調整済年率換算販売台数は187万台/年となった。単月の販売は7月として過去最高だった前年から2.5%減となり、今年2度目の前年割れとなった。

欧州

  • 西欧の7月の季節調整済み年率換算販売は1,500万台/年と、低調な結果となった。7月単月の販売はディーラー営業日が1日少なかったこともあり、2013年8月以来初の前年割れとなった。主要国では、イタリアとスペインで市場回復が続いた一方、英国はほぼ前年同水準、フランスとドイツは前年割れとなった。
  • 東欧全体の7月の販売は前年同月比で二桁減となった。ロシアは厳しい経済状況が続く中で17%近く減少し、季節調整済み年率換算販売台数は123万台/年へと低下した(1~7月平均の同台数は140万台/年)。またトルコの7月販売は、同月中旬のクーデター未遂事件が影響し、3分の1近く減少した。

中国

  • 速報値によると、中国の7月の季節調整済年率換算販売台数は2,770万台/年となり、6月から4%増加した。同台数は2016年で最高値となるが、例外的に高い水準を記録した2015年11月(2,930万台/年)には依然として届いていない。乗用車系の販売は特に好調で、7月単月では前年同月比26%増を記録した。前年の販売が低い水準であったことや、自動車メーカーの値引きも伸び率を押し上げた。
  • 一方で7月の小型商用車の販売は二桁減と不調が続いており、産業セクターの低調さを示唆した。工業生産高と設備投資の減速が続いているほか、中国国家統計局による7月の製造業購買担当者景気指数(PMI)は節目となる50を割り込んだ。生産能力の余剰と高い水準の企業債務、また世界経済の不確実性が、引き続き投資と小型商用車販売への大きな足枷になると見られる。

アジア(中国以外)

  • 日本の7月の季節調整済年率換算販売台数は470万台/年となり、上方修正された6月の数値から2.6%減少した。7月の軽自動車の販売は燃費不正問題の影響もあり、引き続き大幅に減少した。円高と世界経済の不確実性の高まりが、個人と企業双方の信頼感を下押ししており、登録車の販売も微減した。
  • 韓国の7月の季節調整済み年率換算販売台数は150万台/年となり、消費税減税の打ち切りにより、6月実績(210万台/年)から予測された通り急落した。2016年後半については、9月にディーゼルエンジンを搭載する小型トラックを対象にEURO6規制が導入される予定であり、市場への影響が懸念される。

南米

  • ブラジルでは、オリンピック開催による祝祭的な雰囲気が広がっているが、自動車市場の不調には変化が見られなかった。7月の季節調整済み年率換算販売台数は200万台/年弱の水準となり、6月からわずかに減少した。高いインフレ率と金利、労働市場の悪化が、引き続き新車購入を抑圧している。
  • アルゼンチンの新車市場は引き続き政府による構造改革の影響を受けた。政府による補助金の削減と、昨年末の通貨規制の撤廃によるアルゼンチンペソの急落が、インフレのスパイラルを招いている。ただ、7月の季節調整済み年率換算販売は65.1万台/年となり、当初予測をわずかに上回った。

グローバルライトビークル販売

販売(台) 季節調整済み年率換算販売(台/年)
2016年
7 月
2015年
7 月
増減 2016年
累計
2015年
累計
増減 2016年
7 月
2016年
累計
2015年
通期
増減
WORLD
7,210,406
6,974,970
3.4%
53,111,994
51,313,719
3.5%
91,535,251
91,059,514
89,231,462
2.0%
USA
1,520,679
1,508,468
0.8%
10,157,149
10,019,493
1.4%
17,843,168
17,255,655
17,446,375
-1.1%
CANADA
173,176
177,641
-2.5%
1,161,900
1,110,343
4.6%
1,873,163
1,946,410
1,897,452
2.6%
WESTERN EUROPE
1,199,508
1,219,680
-1.7%
9,618,951
8,960,116
7.4%
15,014,012
15,634,107
14,830,417
5.4%
EASTERN EUROPE
292,223
333,750
-12.4%
2,146,502
2,211,552
-2.9%
3,337,289
3,938,435
3,921,652
0.4%
JAPAN
411,450
422,083
-2.5%
2,927,539
3,076,613
-4.8%
4,696,276
4,784,151
4,998,933
-4.3%
KOREA
135,232
153,939
-12.2%
1,049,158
992,899
5.7%
1,534,769
1,814,294
1,797,798
0.9%
CHINA
1,857,418
1,541,941
20.5%
14,745,942
13,597,207
8.4%
27,729,616
26,153,282
24,893,417
5.1%
BRAZIL / ARGENTINA
235,106
277,078
-15.1%
1,507,913
1,845,058
-18.3%
2,621,573
2,657,982
3,085,141
-13.8%
OTHER
1,385,614
1,340,390
3.4%
9,796,940
9,500,438
3.1%
16,885,385
16,875,198
16,360,276
3.1%
注記: 最後の列の増減は、季節調整済み年率換算の販売累計の平均と昨年1年間の販売と比較したものである。
販売報告の遅い国々や推測したものは“Other(その他)”に含まれる。
東欧はトルコを含む。
中国のデータは、ライトビークルの輸入推計を含む。

LMC Automotive社による、モデル別、パワートレインタイプ別(エンジン、トランスミッション)などのより詳細な予測データ(~2023年)もご提供 しております。詳しくはこちらをご覧ください。

また、LMC Automotive 社はお客様からのご要望に応じた個別のコンサルティングサービスも提供しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

●お問い合わせ先

マークラインズ株式会社営業部
TEL: 03-5785-1382
Email: LMC@marklines.com