デトロイトモーターショー 2012: 米国の自動車メーカーの展示取材

GMとChryslerは小型車を、Fordはハイブリッド車を展示

2012/02/09

要 約

 以下は2012年北米国際自動車ショー(以下デトロイトモーターショー:2012年1月9日から22日までデトロイトで開催)での、米国の自動車メーカーが展示したコンセプトカーと市販(予定)車の概要である。米国からはGM、FORD、Chrysler/Fiatグループ(デトロイト3) と、電気自動車メーカーのVIA モータースなどが出展。デトロイト3は、ハイブリッド車 (HV) や電気自動車 (EV) など環境に対応したモデルのほか、新型の小型乗用車や小型SUVを披露した。

関連レポート: 

デトロイトモーターショー2012:韓国と欧州の自動車メーカーの展示取材:2012年2月
デトロイトモーターショー2012:日本の自動車メーカーの展示取材:2012年1月
フランクフルトモーターショー2011 (3):米日メーカーの展示取材:2011年10月