欧州の日系部品メーカー:欧州サプライヤーと提携、ドイツでは開発現地化も進む

曙ブレーキ、アドヴィックス、カルソニックカンセイ、NTN、大同メタルなどの動向

2011/11/29

要 約

 以下は、2011年10月までの約1年半の、欧州における、日系自動車部品メーカーの動向の概要である。欧州に進出している日系部品メーカーは、それぞれの世界戦略の一環として、あるいは欧州の有力部品メーカーと提携しながら欧州事業を進めている。また、開発拠点についても拡大や新設の動きが見られ、ドイツでは曙ブレーキアドヴィックスなど5社が開発の現地化を強化している。

 

(2011年10月までの約 1年半を中心とする動向で、配列は項目ごとの企業名 50音順)