グローバルトップ10メーカー生産予測(2019年第2四半期版)

2019年の世界のライトビークル生産は9,118万台

2019/09/11

概要

※当予測レポートは、四半期ごとに最新版をリリースします。

・LMC Automotiveの生産台数予測(2019年第2四半期時点)によると、2019年通年の世界全体のライトビークル生産台数は9,118万台となり、前年比で3%減となる見通しである。
・中国の生産減少が深刻化する中で前回予測(2019年第1四半期時点)から下方修正されており、2021年の生産も1億台の大台には届かない見通しとなった。
・主要グループでは、中国で好調を維持しているトヨタが2021年に向けて比較的堅調に推移する一方、VWやRenault・日産・三菱、GMについては2019年の生産減少が予測されている。