LMC Automotive 2018年7月自動車市場月報(欧州)

2018年7月の西欧販売は9.1%増の118.7万台、季節調整済み年率換算販売は1,472万台/年に増加

2018/08/13

西欧主要17ヵ国の販売状況と直近の市場予測

※当レポートは自動車、パワートレイン分野の市場予測サービス専門の調査会社 LMC Automotive によるライトビークル市場トレンドレポートをマークラインズが翻訳したものです。

  • 西欧の7月の乗用車販売台数は、前年同月比9.1%増の118.7万台となった。また、7月の季節調整済み年率換算販売台数は6月の1,455万台/年から1,472万台/年に増加した。
  • スペイン、フランス
    スペインは7月も好調を維持し、販売台数は前年同月比19.3%増となった。この伸びは、フランスの前年同月比18.9%増をわずかに上回った。フランスの7月の季節調整済み年率換算販売台数は229万台/年となった。
  • ドイツ、イタリア、英国
    ドイツでは、7月販売は前年同月比12.3%増、7月の季節調整済み年率換算販売台数は380万台/年となった。イタリアは、7月販売では前年同月比4.4%増となったが、7月の季節調整済み年率換算販売台数は190万台/年となり6月の186万台/年からあまり変化がなかった。英国も7月販売は前年同月比1.2%増となったが、7月の季節調整済み年率換算販売台数は241万台/年で、6月の239万台/年からほとんど変わらず予想通りといえる。

  • 今後の展望
    LMC Automotiveでは、市場全体の販売予測を前月時点からごく僅かに上方修正した。西欧の2018年通年販売の対前年比伸び率は、ドイツとフランスにおける好調な販売の後押しをうけて1.6%と予測する。しかしながら、販売の急増は現行のNEDC排気ガス規制がより厳格なWLTPに切り替わる9月1日の期限が関係していると大いに疑われる。通年販売は年内中に反動減が起こり、増加を押し下げるとみられる。