LMC Automotive 2017年7月自動車市場月報(欧州)

2017年7月の西欧販売は1.7%増の108.7万台、季節調整済み年率換算販売台数は1,353万台に低下

2017/08/09

西欧主要17ヵ国の販売状況と直近の市場予測

※当レポートは自動車、パワートレイン分野の市場予測サービス専門の調査会社 LMC Automotive によるライトビークル市場トレンドレポートをマークラインズが翻訳したものです。

  • 西欧の2017年7月の乗用車販売台数は、ディーラー営業日が前年同月と全く同じ日数の中、前年同月比1.7%増の108.7万台と堅調なペースを維持した。ただ、7月の季節調整済み年率換算販売台数は1,353万台/年の水準となり、6月の水準(1,440万台/年)から低下した。
  • フランス、イタリア、ドイツ、スペイン、英国
    主要国の7月の乗用車販売を見ると、フランスは前年同月比10.9%増の14.8万台となり、伸び率は6月の1.6%増から上昇した。一方でイタリアは前年同月比5.9%増となり、伸び率が前の月から減速した。ただ、1~7月累計販売は前年同期比8.6%増と依然として高い伸び率を維持している。ドイツは1.5%増となり、7月の季節調整済み年率換算販売台数は336万台/年となった。スペインの7月販売は2.5%増となり、増加率は直近数ヵ月のレベルに比べてやや低下した。英国では個人向け、企業向け双方の販売が減少し、全体で9.3%減となった。英国の販売減少は4ヵ月連続となる。
  • 今後の展望
    1~7月累計の西欧乗用車販売は前年同期比3.5%増となったが、英国市場の減速が鮮明化しており、今後の西欧市場の伸び率は減速すると見られる。