LMC Automotive 2016年10月自動車市場月報(欧州)

1.0%減の104.6万台、イタリアが好調維持もドイツ、フランスが前年割れ

2016/11/08

西欧主要17ヵ国の販売状況と直近の市場予測

※当レポートは自動車、パワートレイン分野の市場予測サービス専門の調査会社 LMC Automotive によるライトビークル市場トレンドレポートをマークラインズが翻訳したものです。

  • 西欧の2016年10月の乗用車販売台数は、ディーラー営業日が前年より1日少ない中で、前年同月比1.0%減の104.6万台となった。10月の季節調整済み年率換算販売台数は1,340万台/年となり、好調であった前の月から低下した。
  • ドイツ、フランス
    ドイツの10月販売は前年同月比5.6%減の26.3万台となった。ただ、1~10月累計販売は前年同期比4.9%増となっており、これまでの市場のパフォーマンスは全体としては好調と言える。同様に、フランスも10月単月の販売は4.0%減と落ち込んだが、1~10月の累計販売は4.6%増となっている。
  • スペイン、イタリア、イギリス
    スペインの販売は今年ほとんどの月で二桁増を記録してきたが、10月の販売は前年同月比4%増となり、伸び率が鈍化した。一方でイタリアの10月販売は9.7%増と好調を維持した。イギリスの10月販売は1.4%増となり、Brexitの投票結果によるネガティブな影響は未だに現れていない。