LMC Automotive2015年5月自動車市場月報(欧州)

2015/06/09

西欧主要17カ国の販売状況と直近の市場予測

※当レポートは自動車、パワートレイン分野の市場予測サービス専門の調査会社 LMC Automotive によるライトビークル市場トレンドレポートをマークラインズが翻訳したものです。

  • 西欧の5月の乗用車販売は、前年同月比0.2%増加した。すべての市場で営業日数が2014年よりも少なかったために前年同月比ベースでマイナスの影響を与えた。季節調整済み年率換算(SAAR)の販売では、2015年の好調スタートの後、5月は1,250万台/年となってやや悪化した。
  • ドイツ
    5月のドイツ市場は営業日数が2014年5月よりも2日少なかったために前年同月比6.7%販売が減少。1-5月累計では前年同期比3.6%増となった。
  • イタリア、スペイン、フランス
    イタリア乗用車市場は上昇傾向を続けており、5月は前年同月比で10.8%増となった。季節調整済み年率換算販売は163万台/年だった。スペインでは予想通り政府がスクラップ・インセンティブ・スキームPIVEを延長した。これに伴って5月販売は前年同月比14.0%増まで回復した。フランスの5月販売は、営業日数が少なかったため前年同月比は4.0%減となった。
  • イギリス
    イギリスでは実質賃金の上昇が続いており、5月販売は前年同月比2.4%増と好調を維持。1-5月累計では5.7%増となった。