LMC Automotive2015年1月自動車市場月報(欧州)

2015/02/11

西欧主要17カ国の販売状況と直近の市場予測

※当レポートは自動車、パワートレイン分野の市場予測サービス専門の調査会社 LMC Automotive によるライトビークル市場トレンドレポートをマークラインズが翻訳したものです。

  • 西欧の乗用車販売は、1月は前年同月比7.1%増加した。季節調整済み年率換算(SAAR)の販売は1,240万台/年となり、2015年の西欧乗用車市場は堅調なスタートを切った。
  • ドイツ
    ドイツ市場の1月は2.6%の販売増加。2014年通年販売では300万台超(304万台)まで増加した後、欧州最大の市場であるドイツの登録は、2015年のスタートも季節調整済み年率換算で320万台/年の販売となってプラス成長を維持した。
  • スペイン、イタリア、フランス
    スペイン市場は政府のスクラップ・インセンティブ・スキームPIVEによる現在進行中の支援と改善しつつある消費者心理が相まって1月販売は前年同月比で27.5%増となった。イタリアの1月登録は前年同月比ベースでは10.2%増と好調だったが、季節調整済み年率換算の販売は140万台/年で脆弱な経済状況が続いていることを反映している。僅か0.3%増と残念な結果に終わった2014年販売の後、フランス市場の1月販売は前年同月比5.9%増と好調だった。しかし、季節調整済み年率換算の販売は185万台/年と過去の販売実績からみればまだ低い水準にある。
  • イギリス
    イギリス市場は、1月も6.7%増とまた拡大した。しかし、1月の改善は個人向け販売よりもフリート/企業向け販売の増加によるところが大きい。