豪Brighsun New Energy、リチウム硫黄電池の実用化に着手へ  [ オーストラリア ]

・豪州に本社を置くBrighsun New Energy (以下、Brighsun)は4月22日、理論上では航続距離が2,000km近くに達するリチウムイオン硫黄電池の2020年後半の実用化トライアルに向けた準備を行っていると発表した。・Brighsunは硫黄陽極でのポリ硫化物の生成を阻害し、...
<2020年04月23日(木)>