日本ガスケット (株)

会社概要

■URL

http://www.npgkt.co.jp

■本社所在地

〒471-0838 愛知県豊田市緑ヶ丘5-14

業容

-自動車・産業機械等エンジンのシリンダーヘッドガスケットが主力製品。

-シリンダーヘッドガスケットにつき、同社の国内市場シェアは40%。 (同社調べ、2014年5月時点)



業績ハイライト

-2016年3月期、連結売上高12,052百万円(前期比12.0%増)、営業利益668百万円(前期比65.0%増)、経常利益846百万円(前期比34.5%増)、親会社株主に帰属する当期純利益638百万円(前期比42.4%増)。

-2016年6月、同社は炭素繊維強化プラスチック(CFRP)製のエンジン部品を開発した。自動車メーカーへの提案を進めており、2020年をめどに量産を開始したい意向。

資本構成

-未上場 (2016年3月31日現在)
株主 持株比率 (%)
大豊工業 (株) 100.0

主要製品

ガスケット (Gaskets)
-シリンダーヘッド用メタルガスケット (Metal gaskets for cylinder head)
-シリンダーヘッド用グラファイトガスケット (Graphite gaskets for cylinder head)
-エキゾーストマニホールドガスケット (Exhaust manifold gaskets)
-ターボチャージャーガスケット (Turbocharger gaskets)
-EGRバルブガスケット (EGR valve gaskets)

抄造製品 (Pulp mold products)
-樹脂ギア (Resin gears)
-インシュレーター (Insulators)
-断熱材 (Heat insulating materials)
-摩擦・摺動材 (Friction and sliding materials)

沿革

1950年09月 奥村好孝が、奥村工業株式会社を設立し、自動車用ガスケットの製造販売を開始。
1952年12月 日本発条株式会社の経営参加、商号を大阪ガスケット工業株式会社と変更。
1960年05月 本社、本社工場を東大阪市に移転。
1963年03月 日本ピラー工業株式会社のガスケット事業部の営業を譲り受けて商号を日本ガスケット株式会社と改称。
1966年06月 わが国で最初の抄紙方式によるガスケット用石綿シートマシンを設置し、素材から製品まで一貫生産開始。
1971年10月 日本オイルシール工業株式会社 (現NOK株式会社) の資本参加を得て業務提携。
1973年07月 タイ・バンコクにNHK Gasket (Thailand) Co., Ltd. (現・連結子会社) を、日本発条株式会社、NHK Spring (Thailand) Co., Ltd.とともに合弁で設立。
1979年10月 シンガポールにNHK Gasket Singapore Co. (Pte.) Ltd.を日本発条株式会社、日発販売株式会社、日商岩井株式会社とともに合弁で設立。
1982年09月 生産の合理化と能力増強のため、滋賀工場を建設。
1985年12月 大阪証券取引所市場第二部特別指定銘柄として株式を上場。
1986年10月 滋賀工場用地内に第二工場完成。
1992年02月 滋賀工場用地内に第三工場完成。
1996年01月 大阪証券取引所市場第二部に指定。
1996年11月 インドネシアにP.T. NHK Gasket Indonesiaを P.T. Astra International、日本発条株式会社とともに合弁で設立。
1997年09月 滋賀工場にメタルガスケット用素材生産ラインならびにシール品質の全数保証機能を織り込んだメタルガスケット自動加工ラインを設置。
2003年11月 大豊工業株式会社の資本参加を得て業務提携。
2005年 大阪証券取引から上場廃止。
大豊工業株式会社の完全子会社となる。
滋賀工場に第3工場を増築。(メタルガスケットの専門工場)
2006年 大豊工業株式会社のガスケット事業全てを生産移管。
2007年 本社を愛知県豊田市に移転。
2008年 Taiho Manufacturing of Tennessee LLCに40%資本参加。
煙台日柯斯密封墊有限公司 [Yantai Nippon Gasket Co., Ltd.] を設立。
2009年 NHK Gasket (Thailand) Co..Ltd.の社名を「Nippon Gasket (Thailand) Co., Ltd.」に変更。
PT. NHK Gasket Indonesiaの社名を「P.T. Astra Nippon Gasket Indonesia」に変更。
Nippon Gasket Singapore Co. PTE. Ltd.を閉鎖。
2010年 本社敷地内に「開発棟」を新設。
技術センターを大豊工業細谷工場から本社へ移転。
2012年 抄造技術を応用した樹脂ギアの量産開始。
2013年 Nippon Gasket of America, Inc.がTaiho Manufacturing of Tennessee, LLCの完全子会社化を実施。
2016年 滋賀工場にトラックヤードと金型工場を新設

補足 1