上海汽車:販売が増加する自主ブランド事業

五菱、宝駿、Roewe、MGブランドの戦略、海外動向

2016/01/29

要 約

上海汽車の販売台数 上海汽車集団は乗用車/商用車を生産する中国第1位の自動車メーカー。傘下の乗用車メーカーは、VWと合弁の上汽VW、GMと合弁の上汽GM、及び上海汽車の自主ブランド車を生産する上汽GM五菱(五菱、宝駿ブランド)、上汽乗用車(MG、Roeweブランド)などからなる。本レポートでは上海汽車の乗用車自主ブランド事業に焦点を当てて報告する。


 上海汽車集団の2015年の販売台数は586万台と前年比5%伸びた。2016年は640万-650万台程度の販売を目指すと見られる。上汽GM、上汽VWの販売台数が減速する中、販売台数が伸びたのは自主ブランド車で、2015年は同12%増の198万台を記録。

 宝駿ブランドはMPV宝駿730とSUV宝駿560がヒットし、前年比約2.8倍の約50万台を2015年に販売。MGブランドもSUVのMG GSの販売が好調で、同31.1%増の7.2万台を販売。


 上海汽車では、自主ブランド事業は、海外ブランドとの競争が激しくなっていることから、中国市場で受け入れられているSUV/MPVモデルの投入、新たなパワートレインの導入など、ブランドを差別化する戦略をとっている。

 また、中国で販売が増加している、新エネルギー車への投資も拡大。2020年までに200億元を投資して、自主ブランドの新エネルギー車を年間20万台販売する計画を2015年に発表した。

 海外展開も進めており、インドネシア/タイで工場建設を計画。GMとは共同で、中国のみならず、ブラジル、インド、メキシコで販売するモデルを共同で開発していく。

上海汽車集団傘下の乗用車メーカー

上汽GM五菱  GMと広西汽車との合弁会社。五菱、宝駿ブランドの乗用車と、一部商用車を生産。乗用車は、低価格のMPVと微型バンが中心
上汽乗用車  Roewe(栄威)、MG(名爵)ブランド車を生産。共にセダン系を中心に販売し、海外ブランドを競合相手とする。
上汽大通汽車  MAXUS(大通)ブランド車を生産。MPVのみ。他に小型バスなども生産。旧上海商用車。
上汽GM  GMとの合弁会社。
上汽VW  VWとの合弁会社。

上海汽車集団の販売台数(工場出荷台数)

2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015
乗用車 上海汽車自主ブランド 580,478 1,006,939 1,218,204 1,309,785 1,492,918 1,655,695 1,771,467 1,983,728
上汽GM 444,756 708,356 1,012,057 1,185,585 1,363,532 1,542,558 1,723,939 1,724,976
上汽VW 490,087 728,238 1,001,357 1,165,827 1,280,008 1,525,008 1,725,006 1,805,633
乗用車計 1,515,321 2,443,533 3,231,618 3,661,197 4,136,458 4,723,261 5,220,412 5,514,337
商用車 163,148 201,924 249,022 234,548 294,950 350,077 363,287 349,160
総計 1,678,469 2,645,457 3,480,640 3,895,745 4,431,408 5,073,338 5,583,699 5,863,497

 (資料:MarkLinesデータセンター)