グローバルトップ10ヵ国販売予測 (2020年第3四半期版)

2020年販売予測は7,577万台に上方修正、米中印など主要国の見通しが改善

2020/10/23

概要

※当予測レポートは、四半期ごとに最新版をリリースします。

LMC Automotiveの販売台数予測(2020年第3四半期時点)によると、2020年の世界全体のライトビークル販売は前年比16.2%減の7,577万台となる見通しである。コロナ後の落ち込みから月次販売が急速に回復している市場が多く、前回予測(第2四半期時点、7,107万台)から、400万台以上の上方修正が為された。

・国ごとの2020年販売予測については、中国と米国がともに前回の予測から約100万台上方修正された。また、ロックダウン解除後の販売改善が続くインドの見通しも約60万引き上げられたほか、他国に先駆けてウイルスの抑え込みに成功した韓国については、減税効果も加わって2020年販売は7%以上増加し、過去最高を記録すると見込まれている。

2021年の世界販売は8,400万台、2022年については8,960万台が予測されており、前回見通しからそれぞれ約250万台および約150万台上方修正されている。