LMC Automotive 2020年7月自動車市場月報(グローバル)

2020年7月販売は6.8%減の668万台、季節調整済み年率換算販売は8,570万台/年に上昇

2020/08/14

グローバル販売状況と直近の市場予測

※当レポートは自動車、パワートレイン分野の市場予測サービス専門の調査会社 LMC Automotive によるライトビークル市場トレンドレポートをマークラインズが翻訳したものです。

世界全体

  • 2020年7月の世界全体のライトビークル販売台数は前年同月比で6.8%減となり、減少率は過去数ヵ月に比べてやや改善した。また7月の季節調整済み年率換算販売(月次販売実績から季節的要因を除去し、年率換算(12倍)して算出した数値)は8,570万台/年となり、パンデミックがピークにあった4月を底に上昇傾向が続いている。
  • ロックダウン措置の緩和は進んでいるものの、大規模な感染第二波が発生するリスクは残っている。年率換算販売がどの程度のスピードで回復していくかについては、蓄積需要がどの程度存在しているかが重要な要素となる。ただこの要素は同時に、現在の市場が実態としてどの程度の水準にあるかを把握することを難しくしている。7月は、6月から引き続き中国と韓国が前年同月比でプラスを記録した。一方でその他の地域では前年割れが続いたが、減少率は改善している。