CATARC提携レポート 中国新エネルギー車 (NEV)動向 2018年12月

2018年11月の新エネルギー車生産台数は19万台を突破

2019/01/09

中国国内生産 (概要)



このレポートは北京CATARC科学技術センター*のレポートをマークラインズが編集・翻訳したものです。
過去のCATARC提携レポートはこちらをご参照ください

 2018年11月の新エネルギー車 (鉛酸電池搭載車は含まない)生産台数は前月比41.01%増となり、月次生産で過去最高を記録した。新エネルギー車の構成はEVが81%、PHVが19%で、車種別では乗用車が82%、バスが7%、特殊車両が11%を占めた。

 11月はA0セグメントのEV、BセグメントおよびSUVのPHV生産が大きく伸びた。この背景には2018年に公布された新エネルギー車補助金政策により、自動車メーカーが航続距離の長い車種の投入を加速させているためである。