China Automotive Systems, Inc.
[中国汽車系統股份公司]

会社概要

■URL

http://www.caasauto.com

■本社所在地

Henglong Road, Yuqiao Development Zone, Shashi, Jinzhou, Hubei, China

業容

-中国におけるステアリングシステムおよび関連部品の大手メーカー。現在では中国市場だけでなく、北米市場向けにも製品を輸出している。2016年12月末時点では、Chryslerが北米での最大の納入先となっている。

-乗用車・商用車向けステアリングシステムを製造、開発、販売。パワーステアリングを主軸に、マニュアルステアリング、ステアリングコラム、ステアリング用ポンプ、ステアリング用ホースや車載センサーなどをラインアップ。

主要競合メーカー

製品名 メーカー名 主要納入先
ステアリングシステム

博世華域転向系統有限公司
[Bosch Huayu Steering Systems Co., Ltd.]

旧:上海采埃孚転向系統有限公司
[Formerly:ZF Shanghai Steering Systems Co., Ltd.]

上汽VW、上汽GM
ステアリングシステム 一汽光洋転向装置有限公司
[FAW-Koyo Steering Systems Co., Ltd.]
一汽VW

資本構成

-NASDAQ上場 (2016年12月31日現在)
氏名または名称 出資比率 (%)
陳 涵霖氏、謝 麗萍氏、Wiselink投資会社 56.41
吳 其洲氏 4.19
Robert Tung氏 0.02
その他 39.38
合計 100.00

主要製品

パワーステアリングシステムおよびコンポーネント部品 (Power Steering Systems and Component Parts)
  -ラック&ピニオン式パワーステアリング (Rack and pinion power steerings)
  -リサーキュレーションボール式パワーステアリング (Recirculating ball power steerings)
  -電動パワーステアリング (Electric power steerings)
  -マニュアルステアリング (Manual steerings)
  -ステアリングコラム (Steering columns)
  -ステアリングポンプ (Steering pumps)
  -ステアリングホース (Steering hoses)
  -テンションロッド (Tension rods)

センサー (Sensors)
  -真空圧力センサー (Vacuum pressure sensors)
  -低圧センサー (Low pressure sensors)
  -中圧センサー (Medium pressure sensors)
  -温度センサー (Automotive temperature sensors)

自動車用ワイヤハーネス (Automobile Wire Harness)

沿革

1993年 子会社「沙市久隆汽車動力転向器有限公司」を設立
1994年 子会社「沙市久隆汽車動力転向器有限公司」が製造したリサーキュレーティングボール式パワーステアリングを一汽集団 (FAW) に供給。
1997年 子会社「荆州恒隆汽車零部件製造有限公司」を設立。
1999年6月 「Visions-In-Glass, Inc.」社の名義で米Delaware州で設立。
2002年 子会社「瀋陽金杯恒隆汽車転向系統有限公司」を設立。
2002年 子会社「浙江恒隆万安泵業有限公司」を設立。
2003年3月 香港晋明集団の全株式を取得。
2003年5月 社名をペーパーカンパニーの「Visions-In-Glass, Inc.」から「中国汽車系統公司」に変更。
2003年 清華大学 (自動車工程学部) と「恒隆汽車転向系統研究所」を設立。
2004年8月 NASDAQ上場。
2005年 子会社「湖北泓盈伝感技術有限公司」を設立。
2006年 子会社「武漢捷隆汽車電動転向系統有限公司」を設立。
2006年 子会社「蕪湖恒隆汽車転向系統有限公司」を設立。
2007年 子会社「荆州恒盛汽車系統有限公司」を設立。一汽VWへの供給を開始。
2009年 子会社「荆州恒盛汽車系統有限公司」が米Chryslerに供給。
2010年 北汽集団と合弁会社「北京海納川恒隆汽車転向系統有限公司」を設立。
2012年1月 上汽依維柯紅岩と合弁会社「重庆恒隆红岩転向系统有限公司」を設立。
2012年3月 持株子会社である「香港晋明集団」が傘下多数の子会社を同社の子会社である荆州恒盛の傘下に移転。同社は荆州恒盛の社名を「恒隆汽車系統集団有限公司」に変更し、国内事業の再編を図る。
2012年5月 「浙江恒隆万安泵業有限公司」が保有する全株式を浙江万安集団に売却。
2014年5月 子会社「武漢捷隆汽車電動転向系統有限公司」が、子会社「武漢楚冠捷汽車科技有限公司」を設立。
2014年8月 「荆州九龍機電製造」が保有する「荆州恒隆汽車零部件製造有限公司」の株式20%および「沙市久隆汽車動力転向器有限公司」の株式19%を取得。
2016年4月 子会社「湖北恒隆汽車系統集団有限公司」が保有する「福建僑竜専用汽車有限公司」の株式51%を「竜岩環宇応急装備科技有限公司」に売却。

補足 1

>>>2012年12月期までの動向
>>>2013年12月期までの動向
>>>2014年12月期までの動向
>>>2015年12月期までの動向

(注) 本文中のカッコ内の数字は、減少幅や損失を指すマイナスを示しています。