APM Automotive Holdings Berhad

会社概要

■URL

http://www.apm.com.my

■本社所在地

Lot 600, Pandamaran Industrial Estate, Locked Bag No. 218, 42009 Port Klang, Selangor Darul Ehsan, Malaysia

業容

-同社はマレーシアで最大の自動車部品メーカーで、サスペンション、内装、シート、電子およびHVACシステム用の部品を開発・製造している。

-以下7部門で構成:

  • サスペンション部門 (Suspension Division)
  • 内装・プラスチック部門 (Interior & Plastics Division)
  • 電子部品・熱交換器部門 (Electrical & Heat Exchange Division)
  • マーケティング部門 (Marketing Division)
  • ノン・レポ―ティング部門 (Non-reporting)
  • インドネシア事業部門 (Indonesia Operations)
  • その他



資本構成

-マレーシア証券取引所に上場 (2017年3月31日現在)
会社名 出資比率 (%)
Tan Chong Consolidated Sdn. Bhd. 31.870
Citigroup Nominees (Tempatan) Sdn. Bhd.
Employees Provident Fund Board
5.614
Tan Chong Consolidated Sdn. Bhd. 4.519

HSBC Nominees (Asing) Sdn Bhd.
JPMCB NA for The Scottish Oriental Smaller Companies Trust PLC

3.136
Amsec Nominees (Tempatan) Sdn. Bhd.
Pledged Securities Account - Ambank (M) Berhad For Wealthmark Holdings Sdn. Bhd.
3.072
CIMB Group Nominees (Tempatan) Sdn. Bhd.
Yayasan Hasanah (AUR-VCAM)
3.014
Pang Sew Ha @ Phang Sui Har 2.666
Cartaban Nominees (temptan) Sdn Bhd. /Capital.Biz Berhad 2.222
CIMB Group Nominees (Tempatan) Sdn. Bhd.
Pledged Securities Account for Wealthmark Holdings Sdn. Bhd. (50003 PZDM)
2.172
Tan Boon Pun 1.856
合計 (上位10株主) 60.141

主要製品

サスペンション部門 (Suspension Division)
-リーフスプリング (Leaf springs)
-パラボリックスプリング (Parabolic springs)
-ショックアブソーバー (Shock absorbers)
-コイルスプリング (Coil springs)
-Uボルト (U-bolts)
-ガススプリング (Gas springs)
-コイルオーバー (Coilovers)
-ストラット (Struts)

内装・プラスチック部門 (Interior & Plastics Division)
-自動車用シート (Automotive seats)
-プラスチック部品 (Plastic parts)
-ボディサイドモールド (Body side moldings)
-内装トリム (Interior trims)
-ドアパネル (Door panels)
-シートベルト (Seat belts)
-A、B、Cピラー (A, B, C-pillars)
-マッドガード (Mudguards)
-フロントガラス用トリム (Windshield trim)
-ボディインサート (Body inserts)
-ヘッドライナー (Headliners)
-バンパー (Bumpers)
-ロッカーパネル (Rocker panels)
-エッジプロテクター (Edge protectors)
-リアシートサイドカバー (Rear seat side covers)
-カーペット (Carpets)
-ルーフドリップ (Roof Drips)
-商用車用シート (Seats for commercial vehicles)
-ドアーモジュール (Door modules)
-フロントエンドモジュール (Front end modules)

電子部品・熱交換器部門 (Electrical & Heat Exchange Division)
-スターターモーター (Starter motors)
-オルタネーター (Alternators)
-ワイパーシステム (Wiper systems)
-ディストリビューター (Distributors)
-EMS (Engine management systems)
-スロットルボディ (Throttle bodies)
-エアコンシステム (Air-conditioning systems)
-コンデンサー (Condensers)
-エバポレーター (Evaporators)
-コンプレッサー (Compressors)
-ラジエーター (Radiators)
-フロントガラスウォッシャーシステム (Windshield washer systems)
-ECU
-ホーン (Horns)
-交流発電機 (Alternating current generators)
-CDI (Capacitor discharge ignitors)
-IoTシステム (Internet-of-Things systems)
-インフォテインメントシステム (Infotainment systems)
-ファンモーター (Fan motors)
-ウィンドゥモーター (Window motors)
-ワイパーモーター (Wiper motors)

沿革

1978年 Auto Parts Manufacturers Co. Sdn. Bhd.を設立。
1988年 Auto Parts Manufacturing Groupの売上高が100百万マレーシアリンギットを突破。
1994年 最初の海外企業との合弁会社を中国に設立。
1997年 年間売上高が500百万マレーシアリンギットを突破。
1999年 APM Automotive Holdings Berhadがクアラルンプール証券取引所に上場。
2002年 P.T. APM Armada Autopartsの工場をインドネシアのMagelangに設立。
Hefei Winking Assets Co. Ltd. Chinaと合弁会社の設立契約を締結。
Fuji Seats (Malaysia) Sdn. Bhd.の工場をスランゴール州Bukit Beruntungに設立。
2004年 APMがGM Holden(オーストラリア)からリーフスプリングおよび関連製品を受注。
2005年 ベトナムにスプリングの新工場を設立。
2011年 International Automotive Components (IAC)とマレーシアおよびタイに合弁会社を設立。
2012年 オーストラリア事業を売却。
インドネシアに子会社 P.T. APM Auto Components Indonesia を設立。
2013年 タイに子会社 APM Auto Components (Thailand) Ltd. (AACT) を設立。
2014年 マレーシアに子会社 APM Auto Safety Systems Sdn.Bhd. を設立。
オーストラリア McConnell Seats Australia Pty. Ltd. 社を買収。
2016年
5月
IACG Holings保有のAPMIAC Automotive Systems(APMIAC)の払込資本金の40%を取得し、完全子会社化した。APMIACは自動車用内装プラスチック部品を製造している。

2016年
12月
クラウドに車を接続するIoTテレマテックプラットフォームを開発したOmnmatics Sdn. Bhd.,の52%の株を取得した。

補足 1

>>>2010年12月期までの動向
>>>2012年12月期までの動向
>>>2015年12月期までの動向
>>>2016年12月期までの動向

(注) 本文中のカッコ内の数字は、減少幅や損失を指すマイナスを示しています。