ASIMCO Technologies Limited
[亜新科工業技術有限公司]

会社概要

■URL

http://www.asimco.com

■本社所在地

7F, Tower B, Renji Plaza, 101 Jingmi Road, Chaoyang District, Beijing 100010, China

業容

-1994年設立。大規模な設備投資と海外メーカーとの技術提携により、中国有数の自動車部品メーカーグループに成長。

-主に、燃料噴射システム、ドライブトレイン、シャシーシステム、モーター、騒音・振動 (NVH) 吸収製品を生産。製品の6割は商用車向け、4割は乗用車向け。

-2016年12月現在、製品の約85%は中国国内向け、約15%は海外向け。主に米国向けに輸出しており、日本、欧州にも輸出。

資本構成

(2016年6月時点)

会社名 出資比率
鄭州煤礦機械集団股份有限公司
[Zhengzhou Coal Mining Machinery Group Co., Ltd.]
100%

主要製品

パワートレイン部品 (Powertrain products)
-シリンダーブロック (Cylinder blocks)
-シリンダーヘッド (Cylinder heads)
-ピストンリング (Piston rings)
-ベアリングキャップ (Bearing caps)
-オイルパン (Oil pans)
-ダンパー (Dampers)
-フライホイール (Flywheels)
-フライホイールカバー (Flywheel covers)
-インテークマニホールド (Intake manifolds)
-ウォーターアウトレット (Water outlets)
-バルブシートインサート (Valve seat inserts)
-カムシャフト (Camshafts)
-カムカバー (Cam covers)
-オイルシール (Oil seals)
-ウォーターポンプ (Water pumps)
-スターター (Starters)
-スタート・ストップモーター (Start-stop motors)
-オルタネーター (Alternators)
-エンジンブロック (Engine blocks)
-エンジンマウントブラケット (Engine mount brackets)
-トランスミッションケース (Transmission cases)
-アルミ鋳造加工 (Machined aluminum castings)
-ステアリングギアハウジング (Steering gear housing)
-ブースターポンプケーシング (Booster pump casing)
-冷却パイプ (Coolant pipes)
-スピードリング (Speed rings)
-オイルポンプギア (Oil pump gears)
-EUPアジャストパッド (EUP adjust pads)


NVH (Noise vibration harshness)
-エンジンマウント (Engine mounts)
-ボディマウントおよびダンパー (Body mounts & dampers)
-ラバーメタル接合部品 (Rubber metal bondings)
-ブッシュ (Bushings)
-TVD
-リフティングハンガー (Lifting hangers)
-アイソレーター (Isolation)
-シール (Seals)
-セミアクティブサスペンションマウント (Semi-active suspension mounts)
-樹脂製ブラケット (Plastic brackets)
-タイロッドダイアフラム (Tie rod diaphragms)
-フラッシュレスツーリング (Flashless tooling)
-バキュームポンプ部品 (Vacuum pump components)


ディーゼルフューエルシステム (Diesel fuel systems)
-ディーゼルコモンレールシステム (Diesel common rail systems)
-ディーゼル燃料噴射ポンプ (Diesel injector pumps)
-インジェクター (Injectors)
-インジェクションノズル (Injection nozzles)
-プランジャー部品 (Plunger parts)


シャシー部品 (Chassis products)
-エアブレーキコンプレッサー(Air brake compressors)
-ブレーキドラム (Brake drums)
-ブレーキディスク (Brake discs)
-ブレーキホイールシリンダー (Brake wheel cylinders)
-ブースター (Boosters)
-ブレーキマスターシリンダー (Brake master cylinders)
-オートマチックスラックアジャスター (Automatic slack adjusters)
-ハブ (Hubs)
-ショックアブソーバー構成部品 (Shock absorbers components)
-ステアリングナックル (Steering knuckles)
-コントロールアーム (Control arms)
-ダストカバー (Dust covers)
-Oリング (O-rings)
-シール (Seals)
-ダイアフラム (Diaphragms)
-スラックアジャスターキャップ (Slack Adjuster caps)

その他
-ジャッキ (Jacks)

沿革

1993年 3月-12月 John F. (Jack) Perkowski(現ASIMCO董事長)が、中国投資のために中国の40都市にある合計100数社の生産工場の現地調査を実施。
1994年2月 Asian Strategic Investments Corporation(中国名「亜洲戦略投資公司」)を北京に創設
1994年8月 安徽省寧国市にある「亜新科零部件(安徽)有限公司」を買収 (現:「亜新科噪声与振動技術(安徽)有限公司」)。
1994年10月 湖南省衡陽市に合弁会社の「亜新科南岳(衡陽)有限公司」を設立。
1994年10月 河北省に合弁会社「廊坊美聨制動装置有限公司」を設立(現:「亜新科美聨(廊坊)制動系統有限公司」)。
1994年12月 北京汽車工業と合弁で北京に「北京亜新科天緯油泵油嘴股份有限公司」を設立。
1995年4月 湖北省荊州市に合弁会社「湖北神電汽車電器有限公司」を設立。出資比率は51%。
1995年8月 江蘇省儀征市に「儀征双環活塞環有限公司」を設立。
1995年10月 四川省に「亜新科双泰(四川)零部件有限公司」を設立。
1995年11月 広東省広州市に「亜新科制動系統(広州)有限公司」を設立。
1995年12月 子会社「湖北神電汽車電機有限公司」が49%出資し湖北省荊州市の「湖北徳尓福汽車電機有限公司」を買収、名称を「雷米電機(湖北)有限公司」に変更。
1995年 「珠海華美汽車制動工業有限公司」(広東省珠海市)を買収し、「亜新科制動系統(珠海)有限公司」に名称変更。
1997年11月 山西省に「亜新科国際鋳造(山西)有限公司」を設立
1998年7月 北京に「亜新科鋳造(北京)有限公司」を設立
2000年 米国オハイオ州Clevelandに、販売、エンジニアリング、製品開発とサポートを行う会社「ASIMCO International Inc.」を設立
2003年4月 米国のFederal-Mogul傘下のカムシャフト事業(米国3工場)を買収し、「ASIMCO Camshaft Specialties, Inc.」を設立。
2003年10月 安徽省蕪湖市に「亜新科零部件(蕪湖)有限公司」を設立 (現:「亜新科噪声与振動技術 (蕪湖) 有限公司」)。
2004年 河北省廊坊市に「廊坊美聨制動装置有限公司固安鋳造分公司」を設立(現・「亜新科(固安)汽車零部件有限公司」)。
2004年2月 米投資会社Key Principal Partners が資本参加し筆頭株主となった。社名を「亜「亜新科工業技術有限公司(ASIMCO Technologies Limited)」に変更。
2004年3月 江蘇省儀征市に「儀征亜新科鋳造有限公司」を設立。
2004年5月 江蘇省儀征市の「江蘇儀征凸輪軸廠」を買収し、「亜新科凸輪軸(儀征)有限公司」を設立
2004年7月 「亜新科制動系統(珠海)有限公司」を売却
2005年5月 河北省廊坊市にブレーキ用エアコンプレッサーを生産する「亜新科制動技術(廊坊)有限公司」を設立
2005年8月 米ミシガン州の「NVH Concepts L.LC.」を買収し、「ASIMCO NVH Technologies Inc.」に名称変更。エンジンマウント等のNVH製品を生産。
2005年10月 湖南省衡陽市に「亜新科南岳(衡陽)鋁鋳件有限公司」を設立
2006年 子会社「亜新科制動系統(広州)有限公司」を売却。
2006年7月 米国のコールドスタート・エミッションコントロールメーカーPhillips & Temro Industries (PTI) と合弁で、江蘇省儀征市に、インテークエアヒーターの製造子会社「亜新科菲泰進気系統(儀征)有限公司」を設立。
2010年10月 Bain Capital, LLC.が同社を買収。
2010年11月 亜新科南岳(衡陽)有限公司(Asimco Nanyue (Hengyang) Co., Ltd.)及び亜新科南岳(衡陽)鋁鋳件有限公司(Asimco Nanyue (Hengyang) Aluminum Products Co., Ltd.)を売却。
2013年12月 子会社「儀征双環活塞環有限公司」と日本ピストンリングが設立した合弁会社「儀征日環亜新科粉末冶金製造有限公司」は稼動開始。
2015年3月 独 Frits Winter と合弁会社「亜新科温特汽車零部件 (廊坊) 有限公司」を設立すると発表。
2016年3月 鄭州煤礦機械集団股份有限公司は株式を発行し、亜新科中国投資有限公司から亜新科国際鋳造 (山西) 有限公司 の株式100%と 亜新科噪声与振動技術 (安徽) 有限公司の株式8.07%を取得。現金にてASIMCO NVHの株式14.93%; ASIMCO Technologies Hong Kong Limited からASIMCO NVHの株式77%; Axle ATL Cayman Limited から 儀征双環活塞環有限公司 の株式63%、儀征亜新科鋳造有限公司の株式70%及び亜新科凸輪軸 (儀征) 有限公司の株式63%; ASIMCO Technologies LimitedからCACG Iの株式100%を取得。
2016年5月 Bremboは亜新科美聨 (廊坊) 制動系統有限公司の株式66%を取得。
2016年12月 亜新科天緯燃油系統(天津)有限公司は、天津武清(Wuqing)で年産50万セットの高圧コモンレール燃料噴射システム生産工場の定礎式を開催。

補足 1