自動車販売台数速報 韓国 2016年

より詳細な韓国の台数統計はこちら

販売台数速報 2016年

1月, 2月, 3月, 4月, 5月, 6月, 7月, 8月, 9月, 10月, 11月, 12月

2016年12月 販売台数速報

2017.1.4

*掲載している速報値とデータベースの詳細情報とでは、情報ソースの違い、速報値と確定値の違いなどから、差異が生じることがございます。

韓国5社の新車販売、12月は5.9%減、2016年は0.6%増の158.9万台
・韓国メーカー5社が発表した12月の国内新車販売台数は、前年同月比5.9%減の16万4,852台となった。
・企業別では現代は12.1%減、起亜は7.0%減、双竜は5.7%減となったが、韓国GMは0.1%増、ルノーサムスンは37.5%増となっている。国内の12月販売の5社のシェアは、現代が43.8%で首位、2位が起亜自動車で30.1%、3位の韓国GMが11.1%、ルノーサムスンが8.5%、双竜が6.5%だった。

・1-12月の国内販売は、現代は7.8%減となったが、他の4社とも前年実績を上回り、合計で前年比0.6%増の158万8,572台となった。現代・起亜は、世界的な景気低迷、韓国国内の個別消費税引き下げ施策延長が6月末で終了したこと、賃金団体交渉の長期化に伴うストライキによる生産減などが影響した。一方、新車モデルの販売が好調だった韓国GM、ルノーサムスン、双竜の3社は、過去最高の販売を記録している。現代は前年比7.8%減の65万8,642台(5社のシェア41.5%)、起亜が1.4%増の53万5,000台(同33.7%)。韓国GMは13.8%増の18万275台(同11.3%)、ルノーサムスンは38.8%増の11万1,101台(同7.0%)、双竜は3.9%増の10万3,554台(同6.5%)だった。
・2016年の通年販売台数をモデル別で見ると、現代の小型トラック「ポーター (Porter)」が9万6,950台で首位、続いて同小型セダン「アバンテ(Avante)」が9万3,804台、同中型セダン「ソナタ(Sonata)」が8万2,203台と続いている。

・1-12月の各社のグローバル累計販売は、現代が前年比2.1%減の486万49台、起亜は1.0%減の302万217台で、現代・起亜の合計は788万266台となり800万台を割り込んだ。韓国GMは4.0%減の59万7,165台、ルノーサムスンは12.3%増の25万7,345台、 双竜は7.7%増の15万5,844台(CKDは内数で90台)となっている。

韓国メーカーの新車販売台数(2016年12月)
メーカー 国内販売 海外販売 合計
2016年 2015年 前年
同月比
2016年
12月
2015年
12月
前年
同月比
2016年
12月
2015年
12月
前年
同月比
12月 シェア *1 12月 シェア *1
現代 72,161 43.8% 82,060 46.8% -12.1% 424,746 434,166 -2.2% 496,907 516,226 -3.7%
起亜 49,600 30.1% 53,330 30.4% -7.0% 265,338 254,736 4.2% 314,938 308,066 2.2%
韓国GM *2 18,313 11.1% 18,287 10.4% 0.1% 35,968 43,051 -16.5% 54,281 61,338 -11.5%
ルノーサムスン*3 14,078 8.5% 10,235 5.8% 37.5% 18,539 15,320 21.0% 32,617 25,555 27.6%
双竜 10,700 6.5% 11,351 6.5% -5.7% 6,005 3,765 59.5% 16,705 15,116 10.5%
合計 164,852 100.0% 175,263 100.0% -5.9% 750,596 751,038 -0.1% 915,448 926,301 -1.2%
出所: 各社発表。
*1: シェアはマークラインズの計算による。(5メーカーの合計より算出)
*2: Cadillacの台数は含まない。前年同月比はマークラインズの計算による。
*3: ルノーサムスンの海外販売は、Nissan Rogueの台数を含む。


韓国メーカーの新車販売台数(2016年)
メーカー 国内販売 海外販売 合計
2016年 2015年 前年
同期比
2016年
累計
2015年
累計
前年
同期比
2016年
累計
2015年
累計
前年
同期比
累計 シェア*1 累計 シェア*1
現代 658,642 41.5% 714,121 45.2% -7.8% 4,201,407 4,250,710 -1.2% 4,860,049 4,964,831 -2.1%
起亜 535,000 33.7% 527,500 33.4% 1.4% 2,485,217 2,523,334 -1.5% 3,020,217 3,050,834 -1.0%
韓国GM *2 180,275 11.3% 158,404 10.0% 13.8% 416,890 463,468 -10.0% 597,165 621,872 -4.0%
ルノーサムスン*3 111,101 7.0% 80,016 5.1% 38.8% 146,244 149,065 -1.9% 257,345 229,081 12.3%
双竜 103,554 6.5% 99,664 6.3% 3.9% 52,290 45,100 15.9% 155,844 144,764 7.7%
合計 1,588,572 100.0% 1,579,705 100.0% 0.6% 7,302,048 7,431,677 -1.7% 8,890,620 9,011,382 -1.3%
出所: 各社発表。
*1: シェアはマークラインズの計算による。(5メーカーの合計より算出)
*2: Cadillacの台数は含まない。
*3: ルノーサムスンの海外販売は、Nissan Rogueの台数を含む。


輸入車販売台数
ブランド 2016年 2015年 前年
同月比
2016年 2015年 前年
同期比
12月 シェア 12月 シェア 1-12月
累計
シェア 1-12月
累計
シェア
Mercedes-Benz 5,625 28.0% 4,950 20.3% 13.6% 56,343 25.0% 46,994 19.3% 19.9%
BMW 5,834 29.0% 5,224 21.4% 11.7% 48,459 21.5% 47,877 19.6% 1.2%
Audi 236 1.2% 2,887 11.8% -91.8% 16,718 7.4% 32,538 13.3% -48.6%
Volkswagen 0 0.0% 2,635 10.8% -100.0% 13,178 5.8% 35,778 14.7% -63.2%
Ford/Lincoln 909 4.5% 1,013 4.2% -10.3% 11,220 5.0% 10,358 4.2% 8.3%
Land Rover 962 4.8% 1,317 5.4% -27.0% 10,601 4.7% 7,171 2.9% 47.8%
Lexus 1,424 7.1% 1,157 4.7% 23.1% 10,594 4.7% 7,956 3.3% 33.2%
Toyota 971 4.8% 905 3.7% 7.3% 9,265 4.1% 7,825 3.2% 18.4%
MINI 604 3.0% 764 3.1% -20.9% 8,632 3.8% 7,501 3.1% 15.1%
Honda 482 2.4% 295 1.2% 63.4% 6,636 2.9% 4,511 1.8% 47.1%
Chrysler/Jeep 713 3.5% 684 2.8% 4.2% 5,959 2.6% 6,257 2.6% -4.8%
Nissan 527 2.6% 620 2.5% -15.0% 5,733 2.5% 5,737 2.4% -0.1%
Volvo 466 2.3% 363 1.5% 28.4% 5,206 2.3% 4,238 1.7% 22.8%
Jaguar 506 2.5% 322 1.3% 57.1% 3,798 1.7% 2,804 1.1% 35.4%
Peugeot 214 1.1% 322 1.3% -33.5% 3,622 1.6% 7,000 2.9% -48.3%
Infiniti 158 0.8% 448 1.8% -64.7% 3,201 1.4% 2,974 1.2% 7.6%
Porsche 101 0.5% 186 0.8% -45.7% 3,187 1.4% 3,856 1.6% -17.3%
Cadillac 131 0.7% 126 0.5% 4.0% 1,102 0.5% 886 0.4% 24.4%
Citroen 171 0.9% 42 0.2% 307.1% 924 0.4% 572 0.2% 61.5%
Fiat 70 0.3% 72 0.3% -2.8% 658 0.3% 615 0.3% 7.0%
Bentley 1 0.0% 25 0.1% -96.0% 170 0.1% 385 0.2% -55.8%
Rolls-Royce 5 0.0% 9 0.0% -44.4% 53 0.0% 63 0.0% -15.9%
Lamborghini 7 0.0% 0 0.0% -% 20 0.0% 4 0.0% 400.0%
Total 20,117 100.0% 24,366 100.0% -17.4% 225,279 100.0% 243,900 100.0% -7.6%
出所: 韓国輸入自動車協会(KAIDA)



より詳細な韓国の台数統計はこちら

ページトップへ

2016年11月 販売台数速報

2016.12.1

*掲載している速報値とデータベースの詳細情報とでは、情報ソースの違い、速報値と確定値の違いなどから、差異が生じることがございます。

韓国5社の新車販売、11月は2.2%増の14.5万台
・韓国メーカー5社が発表した11月の国内新車販売台数は、前年同月比2.2%増の14万4,814台となった。個別消費税引き下げ施策延長が6月末で終了後、7月から10月まで4カ月連続で前年同月比マイナスとなっていたが、現代・起亜のストライキ終了によりバックオーダーの供給が進んだことと新車発売により5カ月ぶりにプラスとなった。
・企業別では現代は前年同月比13.1%減、起亜も2.2%減となっている。両社共に2015年11月販売が新車導入で好調だったことが原因としている。一方、韓国GMは小型車「スパーク(Spark)」、中型車「マリブ(Malibu)」、新型モデルを投入した小型SUV「トラックス(Trax)」などの販売が好調で50.6%増となり、11月の販売台数として過去最高を記録した。また、ルノーサムスンも3月に発売した新型中型セダン「SM6」の販売が好調で109.2%増、双竜も4.6%増だった。
・国内販売の5社のシェアは、現代が39.1%で首位、2位が起亜で33.8%、3位の韓国GMは11.9%、ルノーサムスンが8.7%、双竜が6.5%となっている。
・11月のモデル別販売では、起亜の小型車「モーニング(Morning)」が9,256台で首位、続いて現代の小型トラック「ポーター (Porter)」が8,862台で2位、11月下旬に6代目となる新型モデルを発売した「グレンジャー(Grandeur、海外販売名:アゼーラ/Azera)」が新旧モデル合計で7,984台で3位、現代の小型セダン「アバンテ(Avante)」が7,752台で4位、起亜のミニバン「カーニバル(Carnival)」が7,178台で5位となっている。
・一方、海外販売は、ルノーサムスンと韓国GM以外はプラスとなっており、5社合計では6.3%増の72万3,644台となっている。ルノーサムスンが日産から委託されているコンパクトSUV「ローグ(Rogue)」の輸出は1万1,400台だった。双竜自動車も4月から8カ月連続で輸出が4,000台超となっている。
・11月の各社のグローバル販売は、現代が前年同月比4.4%増の47万2,052台、起亜6.3%増の30万4,086台。韓国GMは3.9%増の5万3,042台、ルノーサムスンは22.4%増の2万5,550台、双竜は10.6%増の1万3,728台となっている。5社合計では5.6%増の86万8,458台となった。
・1-11月のグローバルの累計販売は、現代が前年同期比1.9%減の436万3,181台、起亜は1.4%減の270万4,832台、韓国GMは54万2,884台、ルノーサムスンは10.4%増の22万4,729台、双竜は7.3%増の13万9,139台(CKDは内数で90台)となっている。

韓国メーカーの新車販売台数(2016年11月)

メーカー 国内販売 海外販売 合計
2016年 2015年 前年
同月比
2016年
11月
2015年
11月
前年
同月比
2016年
11月
2015年
11月
前年
同月比
11月 シェア *1 11月 シェア *1
現代 56,632 39.1% 65,166 46.0% -13.1% 415,420 387,076 7.3% 472,052 452,242 4.4%
起亜 48,906 33.8% 50,031 35.3% -2.2% 255,180 236,141 8.1% 304,086 286,172 6.3%
韓国GM *2 17,236 11.9% 11,446 8.1% 50.6% 35,806 39,606 -9.6% 53,042 51,052 3.9%
ルノーサムスン*3 12,565 8.7% 6,006 4.2% 109.2% 12,985 14,867 -12.7% 25,550 20,873 22.4%
双竜 9,475 6.5% 9,062 6.4% 4.6% 4,253 3,353 26.8% 13,728 12,415 10.6%
合計 144,814 100.0% 141,711 100.0% 2.2% 723,644 681,043 6.3% 868,458 822,754 5.6%
出所: 各社発表。
*1: シェアはマークラインズの計算による。(5メーカーの合計より算出)
*2: Cadillacの台数は含まない。
*3: ルノーサムスンの海外販売は、Nissan Rogueの台数を含む。

輸入車販売台数
ブランド 2016年 2015年 前年
同月比
11月 シェア 11月 シェア
Mercedes-Benz 5,724 29.6% 3,441 15.0% 66.3%
BMW 5,340 27.6% 4,217 18.3% 26.6%
Lexus 1,167 6.0% 768 3.3% 52.0%
Toyota 870 4.5% 545 2.4% 59.6%
Ford/Lincoln 853 4.4% 661 2.9% 29.0%
MINI 792 4.1% 639 2.8% 23.9%
Land Rover 771 4.0% 800 3.5% -3.6%
Chrysler/Jeep 601 3.1% 385 1.7% 56.1%
Nissan 594 3.1% 409 1.8% 45.2%
Honda 528 2.7% 414 1.8% 27.5%
Volvo 471 2.4% 523 2.3% -9.9%
Audi 463 2.4% 3,796 16.5% -87.8%
Jaguar 294 1.5% 268 1.2% 9.7%
Peugeot 269 1.4% 745 3.2% -63.9%
Porsche 181 0.9% 214 0.9% -15.4%
Infiniti 166 0.9% 382 1.7% -56.5%
Cadillac 129 0.7% 121 0.5% 6.6%
Citroen 99 0.5% 56 0.2% 76.8%
Fiat 46 0.2% 45 0.2% 2.2%
Rolls-Royce 3 0.0% 6 0.0% -50.0%
Volkswagen 0 0.0% 4,517 19.6% -100.0%
Bentley 0 0.0% 39 0.2% -100.0%
Total 19,361 100.0% 22,991 100.0% -15.8%
出所: 韓国輸入自動車協会(KAIDA)




より詳細な韓国の台数統計はこちら

ページトップへ

2016年10月 販売台数速報

2016.11.2

*掲載している速報値とデータベースの詳細情報とでは、情報ソースの違い、速報値と確定値の違いなどから、差異が生じることがございます。


韓国5社の新車販売、10月は13.3%減の12.7万台
・韓国メーカー5社が発表した10月の国内新車販売台数は、前年同月比13.3%減の12万6,660台となった。個別消費税引き下げ施策延長が6月末で終了後、7月から4カ月連続のマイナスとなっている。
・企業別では労働組合のストライキと台風により生産に影響が出た現代が30.4%減、起亜も14.1%減となっている。一方、韓国GMは小型車「スパーク(Spark)」、中型車「マリブ(Malibu)」、新型モデルを投入した小型SUV「トラックス(Trax)」などの販売が好調で14.0%増となり、10月の販売台数として過去最高を記録した。また、ルノーサムスンも3月に発売した新型中型セダン「SM6」のほか、9月に発売した中型SUV「QM6」など販売が好調で、89.0%増となっている。双竜は5.6%減だった。
・国内販売の5社のシェアは、現代が37.3%で首位、2位が起亜で31.6%、3位の韓国GMは13.2%、ルノーサムスンが10.5%、双竜が7.5%となっている。
・10月のモデル別販売では、現代の小型セダン「アバンテ(Avante)」が7,943台で首位、現代の小型トラック「ポーター (Porter)」が6,679台で2位、起亜の中型クロスオーバーSUV「ソレント(Sorento)」が6,525台で3位、韓国GMが2016年後半に新型モデルを発売した小型車「スパーク(Spark)」が6,412台で4位、起亜の小型車「モーニング(Morning)」が5,742台で5位となっている。
・一方、海外販売は、ルノーサムスンと双竜以外はマイナスとなっており、5社合計で4.1%減の64万1,047台となっている。ルノーサムスンが日産から委託されているコンパクトSUV「ローグ(Rogue)」の輸出は10月出荷分より2017年モデルとなり、1万3,820台だった。 双竜自動車は小型SUV「チボリ(Tiboli)」と同ロングボディモデル「チボリ・エア(Tiboli Air)」の輸出が好調で、2015年1月から中断停止していたロシア向けの輸出も一部再開したとされる。
・10月の各社のグローバル販売は、現代が前年同月比10.1%減の41万1,499台、起亜は3.6%減の25万9,243台。韓国GMは1.1%増の5万5,269台、ルノーサムスンは40.3%増の2万7,968台、双竜は2.8%増の1万3,728台となっている。5社合計では5.8%減の76万7,707台となった。

・1-10月のグローバルの累計販売は、現代が前年同期比2.6%減の389万825台、起亜は2.2%減の240万1,828台、韓国GMは3.9%減の48万9,842台、ルノーサムスンは9.0%増の19万9,179台、双竜は7.0%増の12万5,411台(CKDは内数で90台)となっている。


韓国メーカーの新車販売台数(2016年10月)
メーカー 国内販売 海外販売 合計
2016年 2015年 前年
同月比
2016年
10月
2015年
10月
前年
同月比
2016年
10月
2015年
10月
前年
同月比
10月 シェア *1 10月 シェア *1
現代 47,186 37.3% 67,807 46.4% -30.4% 364,313 389,964 -6.6% 411,499 457,771 -10.1%
起亜 40,034 31.6% 46,605 31.9% -14.1% 219,209 222,334 -1.4% 259,243 268,939 -3.6%
韓国GM *2 16,736 13.2% 14,675 10.0% 14.0% 38,533 39,996 -3.7% 55,269 54,671 1.1%
ルノーサムスン *3 13,254 10.5% 7,011 4.8% 89.0% 14,714 12,924 13.9% 27,968 19,935 40.3%
双竜 9,450 7.5% 10,008 6.8% -5.6% 4,278 3,351 27.7% 13,728 13,359 2.8%
合計 126,660 100.0% 146,106 100.0% -13.3% 641,047 668,569 -4.1% 767,707 814,675 -5.8%
出所: 各社発表。
*1: シェアはマークラインズの計算による。(5メーカーの合計より算出)
*2: Cadillacの台数は含まない。
*3: ルノーサムスンの海外販売は、Nissan Rogueの台数を含む。


輸入車販売台数
ブランド 2016年 2015年 前年
同月比
10月 シェア 10月 シェア
Mercedes-Benz 6,400 31.0% 3,713 21.3% 72.4%
BMW 5,415 26.3% 3,156 18.1% 71.6%
Lexus 1,134 5.5% 731 4.2% 55.1%
Honda 917 4.4% 132 0.8% 594.7%
Toyota 899 4.4% 792 4.5% 13.5%
MINI 887 4.3% 690 4.0% 28.6%
Ford/Lincoln 875 4.2% 801 4.6% 9.2%
Land Rover 696 3.4% 744 4.3% -6.5%
Nissan 623 3.0% 430 2.5% 44.9%
Chrysler/Jeep 564 2.7% 509 2.9% 10.8%
Audi 475 2.3% 2,482 14.2% -80.9%
Volvo 408 2.0% 326 1.9% 25.2%
Peugeot 304 1.5% 1,071 6.1% -71.6%
Jaguar 253 1.2% 274 1.6% -7.7%
Porsche 242 1.2% 318 1.8% -23.9%
Infiniti 186 0.9% 134 0.8% 38.8%
Citroen 118 0.6% 29 0.2% 306.9%
Cadillac 115 0.6% 59 0.3% 94.9%
Fiat 68 0.3% 33 0.2% 106.1%
Volkswagen 30 0.1% 947 5.4% -96.8%
Rolls-Royce 3 0.0% 3 0.0% 0.0%
Bentley - 0.0% 49 0.3% -100.0%
Total 20,612 100.0% 17,423 100.0% 18.3%
出所: 韓国輸入自動車協会(KAIDA)



より詳細な韓国の台数統計はこちら

ページトップへ

2016年9月 販売台数速報

2016.10.5

*掲載している速報値とデータベースの詳細情報とでは、情報ソースの違い、速報値と確定値の違いなどから、差異が生じることがございます。

韓国5社の新車販売、9月は13.2%減の11.1万台
・韓国メーカー5社が発表した9月の国内新車販売台数は、前年同月比13.2%減の11万1,159台となった。個別消費税引き下げ施策延長が6月末で終了した影響で6カ月ぶりにマイナスとなった7月から3カ月連続のマイナスとなっている。
・企業別では労働組合のストライキで生産に影響が出た現代が20.0%減、起亜も14.9%減となっている。韓国GMも14.1%減、双竜も1.2%減となったが、ルノーサムスンは3月に発売した新型中型セダン「SM6」のほか、9月に発売した中型SUV「QM6」の販売が好調で、39.6%増となっている。
・国内販売の5社のシェアは、現代が37.4%で首位、2位が起亜で34.5%、3位の韓国GMは12.7%、ルノーサムスンが8.3%、双竜が7.2%となっている。
・9月のモデル別販売では、現代の中型クロスオーバーSUV「サンタフェ(Santa Fe)」が7,451台で首位、起亜の中型クロスオーバーSUV「ソレント(Sorento)」が6,436台で2位とSUVが1・2位を占めた。続いて現代の中型セダン「ソナタ(Sonata)」が6,106台で3位、起亜の小型車「モーニング(Morning)」が5,790台で4位、韓国GMが2016年後半に新型モデルを発売した小型車「スパーク(Spark)」が5,656台で5位となっている。
・一方、海外販売は、韓国GMとルノーサムスン以外はプラスとなっており、5社合計で0.3%増の58万2,370台となっている。ルノーサムスンが日産から委託されているコンパクトSUV「ローグ(Rogue)」の輸出は10月出荷分より2017年モデルとなる年式変更に伴う生産調整のため3,127台と大幅減となっている。
・9月の各社のグローバル販売は、現代が前年同月比2.0%減の38万7,302台、起亜は3.1%増の23万5,413台。韓国GMは12.4%減の4万5,113台、ルノーサムスンは38.8%減の1万3,557台、双竜は5.7%増の1万2,144台となっている。5社合計では2.1%減の69万3,529台となった。
・1-9月のグローバルの累計販売は、現代が前年同期比1.7%減の347万9,326台、起亜は2.1%減の214万2,584台、韓国GMは4.4%減の43万4,573台、ルノーサムスンは5.2%増の17万1,211台、双竜は7.5%増の11万1,683台(CKDは内数で90台)となっている。


韓国メーカーの新車販売台数(2016年9月)

メーカー 国内販売 海外販売 合計
2016年 2015年 前年
同月比
2016年
9月
2015年
9月
前年
同月比
2016年
9月
2015年
9月
前年
同月比
9月 シェア *1 9月 シェア *1
現代 41,548 37.4% 51,954 40.6% -20.0% 345,754 343,091 0.8% 387,302 395,045 -2.0%
起亜 38,300 34.5% 45,010 35.1% -14.9% 197,113 183,323 7.5% 235,413 228,333 3.1%
韓国GM *2 14,078 12.7% 16,393 12.8% -14.1% 31,035 35,109 -11.6% 45,113 51,502 -12.4%
ルノーサムスン*3 9,222 8.3% 6,604 5.2% 39.6% 4,335 15,551 -72.1% 13,557 22,155 -38.8%
双竜 8,011 7.2% 8,106 6.3% -1.2% 4,133 3,383 22.2% 12,144 11,489 5.7%
合計 111,159 100.0% 128,067 100.0% -13.2% 582,370 580,457 0.3% 693,529 708,524 -2.1%
出所: 各社発表。
*1: シェアはマークラインズの計算による。(5メーカーの合計より算出)
*2: Cadillacの台数は含まない。
*3: ルノーサムスンの海外販売は、Nissan Rogueの台数を含む。

輸入車販売台数
ブランド 2016年 2015年 前年
同月比
9月 シェア 9月 シェア
Mercedes-Benz 5,087 30.3% 4,329 21.2% 17.5%
BMW 3,031 18.1% 3,506 17.2% -13.5%
Lexus 1,066 6.4% 781 3.8% 36.5%
Land Rover 957 5.7% 180 0.9% 431.7%
Ford/Lincoln 925 5.5% 854 4.2% 8.3%
Toyota 742 4.4% 576 2.8% 28.8%
MINI 675 4.0% 479 2.4% 40.9%
Honda 605 3.6% 498 2.4% 21.5%
Chrysler/Jeep 542 3.2% 579 2.8% -6.4%
Audi 506 3.0% 3,401 16.7% -85.1%
Nissan 422 2.5% 415 2.0% 1.7%
Jaguar 389 2.3% 234 1.1% 66.2%
Volvo 373 2.2% 342 1.7% 9.1%
Porsche 322 1.9% 336 1.6% -4.2%
Peugeot 303 1.8% 641 3.1% -52.7%
Infiniti 270 1.6% 147 0.7% 83.7%
Citroen 189 1.1% 38 0.2% 397.4%
Volkswagen 184 1.1% 2,901 14.2% -93.7%
Cadillac 126 0.8% 91 0.4% 38.5%
Fiat 60 0.4% 32 0.2% 87.5%
Rolls-Royce 4 0.0% 4 0.0% 0.0%
Bentley 0 0.0% 17 0.1% -100.0%
Total 16,778 100.0% 20,381 100.0% -17.7%
出所: 韓国輸入自動車協会(KAIDA)

より詳細な韓国の台数統計はこちら

ページトップへ

2016年8月 販売台数速報

2016.9.2

*掲載している速報値とデータベースの詳細情報とでは、情報ソースの違い、速報値と確定値の違いなどから、差異が生じることがございます。

韓国5社の新車販売、8月は10.6%減の10.8万台
・韓国メーカー5社が発表した8月の国内新車販売台数は、前年同月比10.6%減の10万7,677台となった。個別消費税引き下げ施策延長が6月末で終了した影響で6カ月ぶりにマイナスとなった7月に続いて2カ月連続のマイナスとなっている。
・企業別では労働組合のストライキで生産に影響が出た現代が17.6%減、起亜も10.4%減となっている。韓国GMも7.7%減となったが、ルノーサムスンは24.4%増、双竜も2.1%増となった。ルノーサムソンは3月に発売した新型中型セダン「SM6」のほか、全てのモデルが前年比プラスだった。双竜は、小型SUV「チボリ(Tivoli)」の販売好調が牽引している。
・国内販売の5社のシェアは、現代が39.1%で首位、2位が起亜で34.7%、3位の韓国GMは11.9%、ルノーサムスンが7.2%、双竜が7.1%となっている。
・8月のモデル別販売では、現代の小型セダン「アバンテ(Avante)」が6,756台で首位、同中型セダン「ソナタ(Sonata)」が5,923台で2位、韓国GMが昨年後半に新型モデルを発売した小型車「スパーク(Spark)」が5,850台で3位、現代の中型クロスオーバーSUV「サンタフェ(Santa Fe)」が5,609台で4位、起亜の小型車「モーニング(Morning)」が5,506台で5位となっている。
・一方、海外販売は、現代以外はプラスとなっており、5社合計では6.3%増の53万4,084台となっている。ルノーサムスンが日産から委託されているコンパクトSUV「ローグ(Rogue)」の輸出は6,700台だった。
・8月の各社のグローバル販売は、現代が前年同月比3.1%減の35万8,447台、起亜は12.2%増の21万9,925台。韓国GMは0.1%増の3万5,971台、ルノーサムスンは51.5%増の1万5,240台、双竜も13.1%増の1万2,178台となっている。5社合計では3.1%増の64万1,761台となった。

・1-8月のグローバルの累計販売は、現代が前年同期比1.6%減の309万2,223台、起亜は2.7%減の190万6,567台、韓国GMは3.4%減の38万9,460台、ルノーサムスンは12.2%増の15万7,654台、 双竜は7.7%増の9万9,539台(CKDは内数で90台)となっている。

韓国メーカーの新車販売台数(2016年8月)

メーカー 国内販売 海外販売 合計
2016年 2015年 前年
同月比
2016年
8月
2015年
8月
前年
同月比
2016年
8月
2015年
8月
前年
同月比
8月 シェア *1 8月 シェア *1
現代 42,112 39.1% 51,098 42.4% -17.6% 316,335 318,857 -0.8% 358,447 369,955 -3.1%
起亜 37,403 34.7% 41,740 34.7% -10.4% 182,522 154,292 18.3% 219,925 196,032 12.2%
韓国GM *2 12,773 11.9% 13,844 11.5% -7.7% 23,198 22,096 5.0% 35,971 35,940 0.1%
ルノーサムスン *3 7,713 7.2% 6,201 5.2% 24.4% 7,527 3,856 95.2% 15,240 10,057 51.5%
双竜 7,676 7.1% 7,517 6.2% 2.1% 4,502 3,254 38.4% 12,178 10,771 13.1%
合計 107,677 100.0% 120,400 100.0% -10.6% 534,084 502,355 6.3% 641,761 622,755 3.1%
出所: 各社発表。
*1: シェアはマークラインズの計算による。(5メーカーの合計より算出)
*2: Cadillacの台数は含まない。
*3: ルノーサムスンの海外販売は、Nissan Rogueの台数を含む。


輸入車販売台数
ブランド 2016年 2015年 前年
同月比
8月 シェア 8月 シェア
Mercedes-Benz 4,835 30.3% 3,662 20.1% 32.0%
BMW 3,047 19.1% 3,642 20.0% -16.3%
Ford/Lincoln 912 5.7% 496 2.7% 83.9%
Land Rover 866 5.4% 217 1.2% 299.1%
Toyota 824 5.2% 578 3.2% 42.6%
MINI 715 4.5% 382 2.1% 87.2%
Honda 580 3.6% 329 1.8% 76.3%
Lexus 573 3.6% 231 1.3% 148.1%
Nissan 478 3.0% 476 2.6% 0.4%
Audi 476 3.0% 2,796 15.4% -83.0%
Chrysler/Jeep 469 2.9% 379 2.1% 23.7%
Volvo 458 2.9% 336 1.8% 36.3%
Jaguar 449 2.8% 104 0.6% 331.7%
Infiniti 310 1.9% 251 1.4% 23.5%
Porsche 301 1.9% 338 1.9% -10.9%
Peugeot 287 1.8% 633 3.5% -54.7%
Cadillac 147 0.9% 90 0.5% 63.3%
Volkswagen 76 0.5% 3,145 17.3% -97.6%
Fiat 67 0.4% 51 0.3% 31.4%
Citroen 56 0.4% 48 0.3% 16.7%
Rolls-Royce 4 0.0% 4 0.0% 0.0%
Lamborghini 2 0.0% 1 0.0% 100.0%
Bentley - 0.0% 11 0.1% -100.0%
Total 15,932 100.0% 18,200 100.0% -12.5%
出所: 韓国輸入自動車協会(KAIDA)



より詳細な韓国の台数統計はこちら

ページトップへ

2016年7月 販売台数速報

2016.8.1

*掲載している速報値とデータベースの詳細情報とでは、情報ソースの違い、速報値と確定値の違いなどから、差異が生じることがございます。


韓国5社の新車販売、7月は10.6%減の12.1万台
・韓国メーカー5社が発表した7月の国内新車販売台数は、前年同月比10.6%減の12万1,144台となった。個別消費税引き下げ施策延長が6月末で終了した影響で1月から6カ月ぶりにマイナスとなった。
・企業別では労働組合のストライキで生産に影響が出た現代が20.1%減、起亜は8.7%減、韓国GMは15.8%増、双竜が8.1%減、ルノーサムスンは9.7%増となっている。韓国GMは昨年後半に発売した新型「スパーク(Spark)」と4月に発売した新型「マリブ(Malibu)」の販売が好調で、7月も単月販売として過去最高を記録した。ルノーサムソンは3月に発売した新型中型セダン「SM6」と、フラッグシップセダン「SM7」の販売が好調だった。
・国内販売の5社のシェアは、現代が39.5%で首位、2位が起亜で36.3%、3位の韓国GMは11.9%、双竜が6.2%、ルノーサムスンが6.1%となっている。
・7月のモデル別販売では、現代の小型トラック「ポーター (Porter)」が8,276台で首位、同中型セダン「ソナタ(Sonata)」が6,858台で2位、起亜のミニバン「カーニバル(Carnival)」が6,773台で3位、現代の小型セダン「アバンテ(Avante)」が6,244台で4位、起亜の小型トラック「Bongo」が5,796台で5位などとなっている。
・海外販売も、ルノーサムスンと双竜以外はマイナスとなり、5社合計では3.8%減の52万4,380台となっている。ルノーサムスンが日産から委託されているコンパクトSUV「ローグ(Rogue)」の輸出は1万1,131台だった。
・7月の各社のグローバル販売は、現代が前年同月比5.1%減の33万9,273台、起亜は2.3%減の22万9,007台。韓国GMも22.7%減の4万5,977台となったが、ルノーサムスンは5.5%増の1万8,483台、双竜も8.2%増の1万2,784台となっている。5社合計では5.2%減の64万5,524台となり、4月から3カ月ぶりでマイナスとなった。
・1-7月のグローバルの累計販売は、現代が前年同期比1.4%減の273万3,632台、起亜は4.3%減の168万6,605台、韓国GMは3.8%減の35万3,489台、ルノーサムスンは9.1%増の14万2,413台、双竜は7.0%増の8万7,361台となっている。


韓国メーカーの新車販売台数(2016年7月)
メーカー 国内販売 海外販売 合計
2016年 2015年 前年
同月比
2016年
7月
2015年
7月
前年
同月比
2016年
7月
2015年
7月
前年
同月比
7月 シェア *1 7月 シェア *1
現代 47,879 39.5% 59,957 44.3% -20.1% 291,394 297,465 -2.0% 339,273 357,422 -5.1%
起亜 44,007 36.3% 48,202 35.6% -8.7% 185,000 186,312 -0.7% 229,007 234,514 -2.3%
韓国GM *2 14,360 11.9% 12,402 9.2% 15.8% 31,617 47,088 -32.9% 45,977 59,490 -22.7%
双竜 7,546 6.2% 8,210 6.1% -8.1% 5,238 3,604 45.3% 12,784 11,814 8.2%
ルノーサムスン *3 7,352 6.1% 6,700 4.9% 9.7% 11,131 10,816 2.9% 18,483 17,516 5.5%
合計 121,144 100.0% 135,471 100.0% -10.6% 524,380 545,285 -3.8% 645,524 680,756 -5.2%
出所: 各社発表。
*1: シェアはマークラインズの計算による。(5メーカーの合計より算出)
*2: Cadillacの台数は含まない。
*3: ルノーサムスンの海外販売は、Nissan Rogueの台数を含む。

輸入車販売台数
ブランド 2016年 2015年 前年
同月比
7月 シェア 7月 シェア
Mercedes-Benz 4,184 26.6% 3,976 19.2% 5.2%
BMW 2,638 16.8% 3,926 19.0% -32.8%
Audi 1,504 9.6% 2,617 12.6% -42.5%
Ford/Lincoln 1,008 6.4% 908 4.4% 11.0%
Land Rover 847 5.4% 646 3.1% 31.1%
Lexus 741 4.7% 637 3.1% 16.3%
Toyota 677 4.3% 652 3.1% 3.8%
MINI 647 4.1% 894 4.3% -27.6%
Volvo 453 2.9% 314 1.5% 44.3%
Volkswagen 425 2.7% 2,998 14.5% -85.8%
Honda 412 2.6% 393 1.9% 4.8%
Chrysler/Jeep 411 2.6% 543 2.6% -24.3%
Nissan 382 2.4% 592 2.9% -35.5%
Peugeot 370 2.4% 610 2.9% -39.3%
Jaguar 331 2.1% 169 0.8% 95.9%
Porsche 308 2.0% 344 1.7% -10.5%
Infiniti 222 1.4% 250 1.2% -11.2%
Cadillac 60 0.4% 74 0.4% -18.9%
Citroen 58 0.4% 69 0.3% -15.9%
Fiat 40 0.3% 66 0.3% -39.4%
Bentley 8 0.1% 21 0.1% -61.9%
Rolls-Royce 4 0.0% 5 0.0% -20.0%
Lamborghini - 0.0% 3 0.0% -100.0%
Total 15,730 100.0% 20,707 100.0% -24.0%
出所: 韓国輸入自動車協会(KAIDA)


より詳細な韓国の台数統計はこちら

ページトップへ

2016年6月 販売台数速報

2016.7.4

*掲載している速報値とデータベースの詳細情報とでは、情報ソースの違い、速報値と確定値の違いなどから、差異が生じることがございます。

韓国5社の新車販売、6月は19.1%増の16.1万台
・韓国メーカー5社が発表した6月の国内新車販売台数は、前年同月比19.1%増の16万1,062台となった。個別消費税引き下げ施策延長が6月までとなっていることに加えて、各社新モデルや売れ筋モデルの販売が好調で、5月に続いて6月も5社とも2ケタ増となり、5カ月連続で前年実績を上回っている。
・企業別では現代が11.4%増、起亜は16.7%増、韓国GMは47.6%増、ルノーサムスンが59.6%増、双竜が15.8%増となっている。ルノーサムソンは3月に発売した新型中型セダン「SM6」が引き続き好調で2カ月連続で7,000台超を売り上げた。韓国GMは昨年後半に発売した新型「スパーク(Spark)」と4月に発売した新型「マリブ(Malibu)」の販売が好調で、6月も単月販売として過去最高を記録した。
・国内販売の5社のシェアは、現代が43.4%で首位、2位が起亜で32.6%、3位の韓国GMは11.2%、ルノーサムスンが6.7%、双竜が6.1%となっている。
・6月のモデル別販売では、現代の小型セダン「アバンテ(Avante)」が1万2,364台で首位、続いて同小型トラック「ポーター (Porter)」が9,993台で2位、同中型クロスオーバーSUV「サンタフェ(Santa Fe)」が8,969台で3位、同中型セダン「ソナタ(Sonata)」が8,768台で4位、起亜のSUV「ソレント(Sorento)」が7,350台で5位などとなっている。
・海外販売も、現代とルノーサムスン、双竜はプラスとなり、5社合計では3.9%増の64万4,546台となっている。ルノーサムスンが日産から委託されているコンパクトSUV「ローグ(Rogue)」の輸出は1万1,920台だった。
・6月の各社のグローバル販売は、現代が前年同月比9.1%増の44万4,620台、起亜は2.0%増の26万8,490台となっている。韓国GMは0.2%減の5万5,077台となったが、ルノーサムスンは37.1%増の2万3,254台、双竜も14.5%増の1万4,167台となっている。5社合計では6.7%増の80万5,608台となった。

・1-6月のグローバルの累計販売は、現代が前年同期比0.9%減の239万3,958台、起亜は4.6%減の145万8,112台、韓国GMは0.1%減の30万7,512台、ルノーサムスンは9.7%増の12万3,930台、双竜は6.8%増の7万4,577台となっている。
・上半期のモデル別販売では、現代の「ポーター」が5万4,689台でトップ、続いて同「アバンテ」が5万2,175台で2位、同「ソナタ」が4万4,548台で3位となっている。

韓国メーカーの新車販売台数(2016年6月)

メーカー 国内販売 海外販売 合計
2016年 2015年 前年
同月比
2016年
6月
2015年
6月
前年
同月比
2016年
6月
2015年
6月
前年
同月比
6月 シェア *1 6月 シェア *1
現代 69,970 43.4% 62,802 46.4% 11.4% 374,650 344,768 8.7% 444,620 407,570 9.1%
起亜 52,506 32.6% 45,010 33.3% 16.7% 215,984 218,245 -1.0% 268,490 263,255 2.0%
韓国GM *2 18,058 11.2% 12,233 9.0% 47.6% 37,019 42,953 -13.8% 55,077 55,186 -0.2%
ルノーサムスン *3 10,778 6.7% 6,753 5.0% 59.6% 12,476 10,211 22.2% 23,254 16,964 37.1%
双竜 9,750 6.1% 8,420 6.2% 15.8% 4,417 3,952 11.8% 14,167 12,372 14.5%
合計 161,062 100.0% 135,218 100.0% 19.1% 644,546 620,129 3.9% 805,608 755,347 6.7%
出所: 各社発表。
*1: シェアはマークラインズの計算による。(5メーカーの合計より算出)
*2: Cadillacの台数は含まない。
*3: ルノーサムスンの海外販売は、Nissan Rogueの台数を含む。


輸入車販売台数
ブランド 2016年 2015年 前年
同月比
6月 シェア 6月 シェア
BMW 4,820 20.6% 5,744 23.7% -16.1%
Mercedes-Benz 4,535 19.4% 4,196 17.3% 8.1%
Audi 2,812 12.0% 2,150 8.9% 30.8%
Volkswagen 1,834 7.8% 4,321 17.8% -57.6%
Lexus 1,276 5.4% 727 3.0% 75.5%
Toyota 1,165 5.0% 711 2.9% 63.9%
Land Rover 1,140 4.9% 825 3.4% 38.2%
Ford/Lincoln 1,077 4.6% 1,120 4.6% -3.8%
MINI 858 3.7% 785 3.2% 9.3%
Honda 688 2.9% 464 1.9% 48.3%
Volvo 556 2.4% 316 1.3% 75.9%
Chrysler/Jeep 514 2.2% 602 2.5% -14.6%
Nissan 505 2.2% 461 1.9% 9.5%
Jaguar 464 2.0% 253 1.0% 83.4%
Peugeot 360 1.5% 678 2.8% -46.9%
Porsche 342 1.5% 479 2.0% -28.6%
Infiniti 295 1.3% 254 1.0% 16.1%
Cadillac 60 0.3% 73 0.3% -17.8%
Fiat 60 0.3% 41 0.2% 46.3%
Citroen 34 0.1% 44 0.2% -22.7%
Bentley 31 0.1% 27 0.1% 14.8%
Rolls-Royce 6 0.0% 4 0.0% 50.0%
Lamborghini 3 0.0% - -% -%
Total 23,435 100.0% 24,275 100.0% -3.5%
出所: 韓国輸入自動車協会(KAIDA)


より詳細な韓国の台数統計はこちら

ページトップへ

2016年5月 販売台数速報

2016.6.2

*掲載している速報値とデータベースの詳細情報とでは、情報ソースの違い、速報値と確定値の違いなどから、差異が生じることがございます。


韓国5社の新車販売、5月は20.0%増の14.6万台
・韓国メーカー5社が発表した5月の国内新車販売台数は、前年同月比20.0%増の14万5,815台となった。個別消費税引き下げ施策が6月まで延長されたことに加えて、各社新モデルや売れ筋モデルの販売が好調で、5社とも2ケタ増となり、4カ月連続で前年実績を上回っている。
・企業別では現代が10.6%増、起亜は19.0%増、韓国GMは40.8%増、ルノーサムスンが68.2%増、双竜が18.5%増となっている。ルノーサムソンは3月に発売した新型中型セダン「SM6」が引き続き好調だった。韓国GMは昨年後半に発売した新型「スパーク(Spark)」と4月に発売した新型「マリブ(Malibu)」の販売が好調で、5月の単月販売として過去最高を記録した。

・国内販売の5社のシェアは、現代が41.7%で首位、2位が起亜で32.7%、3位の韓国GMは11.8%、ルノーサムスンが7.5%、双竜が6.3%となっている。

・単月のモデル別販売では、現代の小型トラック「ポーター (Porter)」が9,597台で3カ月連続で1位となっている。続いて現代の中型セダン「ソナタ(Sonata)」が8,547台2位、韓国GMの「スパーク」が8,543台で3位、現代の小型セダン「アバンテ(Avante)」が8,472台で4位、起亜のSUV「ソレント(Sorento)」が7,988台で5位などとなっている。ルノーサムスンの「SM6」は7,901台で6位につけている。また、双竜の小型SUV「チボリ(Tivoli)」は、ロングボディモデル「チボリ・エアー(Tivoli Air)」(欧州販売名:チボリXLV)の追加により5,490台と引き続き好調で9位に浮上している。

・海外販売も、現代とルノーサムスンでプラスとなり、5社合計では3.6%増の61万6,166台となっている。ルノーサムスンが日産から委託されているコンパクトSUV「ローグ(Rogue)」の輸出は1万2,200台だった。
・5月の各社のグローバル販売は、現代が前年同月比10.4%増の42万9,080台、起亜は0.6%増の24万3,599台となっている。韓国GMは5.1%減の5万1,907台となったが、ルノーサムスンは27.8%増の2万4,113台、双竜も10.8%増の1万3,282台となっている。5社合計では6.4%増の76万1,981台となった。

・1-5月のグローバルの累計販売は、現代が前年同期比3.0%減の194万9,334台、起亜は5.9%減の119万374台、韓国GMは0.1%減の25万2,435台、ルノーサムスンは4.3%増の10万194台、双竜は5.2%増の6万410台となっている。


韓国メーカーの新車販売台数(2016年5月)
メーカー 国内販売 海外販売 合計
2016年 2015年 前年
同月比
2016年
5月
2015年
5月
前年
同月比
2016年
5月
2015年
5月
前年
同月比
5月 シェア *1 5月 シェア *1
現代 60,827 41.7% 54,990 45.3% 10.6% 368,253 333,599 10.4% 429,080 388,589 10.4%
起亜 47,614 32.7% 40,010 32.9% 19.0% 195,985 202,036 -3.0% 243,599 242,046 0.6%
韓国GM *2 17,179 11.8% 12,202 10.0% 40.8% 34,728 42,474 -18.2% 51,907 54,676 -5.1%
ルノーサムスン *3 11,004 7.5% 6,542 5.4% 68.2% 13,109 12,332 6.3% 24,113 18,874 27.8%
双竜 9,191 6.3% 7,753 6.4% 18.5% 4,091 4,229 -3.3% 13,282 11,982 10.8%
合計 145,815 100.0% 121,497 100.0% 20.0% 616,166 594,670 3.6% 761,981 716,167 6.4%
出所: 各社発表。
*1: シェアはマークラインズの計算による。(5メーカーの合計より算出)
*2: Cadillacの台数は含まない。
*3: ルノーサムスンの海外販売は、Nissan Rogueの台数を含む。


輸入車販売台数
ブランド 2016年 2015年 前年
同月比
5月 シェア 5月 シェア
BMW 4,651 23.9% 4,649 25.3% 0.0%
Mercedes-Benz 3,148 16.2% 3,530 19.2% -10.8%
Audi 2,336 12.0% 1,508 8.2% 54.9%
Volkswagen 2,326 11.9% 2,522 13.7% -7.8%
Land Rover 932 4.8% 355 1.9% 162.5%
Ford/Lincoln 854 4.4% 941 5.1% -9.2%
Honda 756 3.9% 362 2.0% 108.8%
MINI 748 3.8% 667 3.6% 12.1%
Toyota 704 3.6% 560 3.0% 25.7%
Lexus 604 3.1% 571 3.1% 5.8%
Chrysler/Jeep 420 2.2% 494 2.7% -15.0%
Volvo 388 2.0% 306 1.7% 26.8%
Nissan 386 2.0% 496 2.7% -22.2%
Porsche 330 1.7% 370 2.0% -10.8%
Infiniti 268 1.4% 236 1.3% 13.6%
Peugeot 232 1.2% 462 2.5% -49.8%
Jaguar 197 1.0% 149 0.8% 32.2%
Cadillac 85 0.4% 65 0.4% 30.8%
Fiat 46 0.2% 46 0.3% 0.0%
Citroen 28 0.1% 58 0.3% -51.7%
Bentley 28 0.1% 34 0.2% -17.6%
Rolls-Royce 3 0.0% 5 0.0% -40.0%
Total 19,470 100.0% 18,386 100.0% 5.9%
出所: 韓国輸入自動車協会(KAIDA)


より詳細な韓国の台数統計はこちら

ページトップへ

2016年4月 販売台数速報

2016.5.10

*掲載している速報値とデータベースの詳細情報とでは、情報ソースの違い、速報値と確定値の違いなどから、差異が生じることがございます。


韓国5社の新車販売、4月は4.2%増の14万台
・韓国メーカー5社が発表した4月の国内新車販売台数は、前年同月比4.2%増の13万9,617台となった。個別消費税引き下げ施策が6月まで延長されたことに加えて、各社新モデルの販売が進んだことにより、現代を除く4社で2ケタ増となり、3カ月連続で前年実績を上回っている。
・企業別では新車の割合の低い現代は国内工場の稼働日数減少などの影響により5.7%減となったが、起亜は12.7%増、韓国GMは10.2%増、ルノーサムスンが21.6%増、双竜が12.3%増となっている。ルノーサムソンは3月に発売した新型中型セダン「SM6」が3月よりも勢いは落ちたものの好調だった。韓国GMは昨年後半に発売した新型「スパーク(Spark)」の販売が2・3月に続いて好調で、4月の単月販売として過去最高を記録した。
・国内販売の5社のシェアは、現代が42.6%で首位、2位が起亜で34.7%、3位の韓国GMは10.0%、双竜が6.5%、ルノーサムスンが6.1%となっている。
・単月のモデル別販売では、現代の小型トラック「ポーター (Porter)」が9,155台で1位、続いて起亜のSUV「ソレント(Sorento)」が8,256台で2位、現代の中型セダン「ソナタ(Sonata)」が8,057台で3位、同小型セダン「アバンテ(Avante)」が7,658台で4位、韓国GMの「スパーク」が7,273台で5位などとなっている。双竜の小型SUV「チボリ(Tivoli)」は5,375台と引き続き好調で11位、ルノーサムスンの「SM6」は5,195台で12位だった。
・一方、海外販売は、ロシアやブラジルなどの景気低迷が影響し、5社ともマイナスとなり、5社合計では9.5%減の60万419台となっている。ルノーサムスンが日産から委託されているコンパクトSUV「ローグ(Rogue)」の輸出は1万2,999台だった。
・4月の各社のグローバル販売は、現代が前年同月比5.5%減の41万2,626台(CKD輸出は外数で3,896台)、起亜は11.4%減の24万1,387台となっている。韓国GMは4.1%減の5万580台(CKD輸出は外数で6万9,855台)、ルノーサムスンも6.0%減の2万1,981台となったが、双竜は7.4%増の1万3,462台となっている。5社合計では7.2%減の74万36台となった。
・1-4月のグローバルの累計販売は、現代が前年同期比6.2%減の152万288台(CKD輸出は外数で1万7,564台)、起亜は7.5%減の94万6,545台、韓国GMは11.2%減の19万8,017台(CKD輸出は外数で27万4,376台)、ルノーサムスンは0.8%減の7万6,564台、双竜は3.7%増の4万7,128台となっている。

韓国メーカーの新車販売台数(2016年4月)

メーカー 国内販売 海外販売 合計
2016年 2015年 前年
同月比
2016年
4月
2015年
4月
前年
同月比
2016年
4月
2015年
4月
前年
同月比
4月 シェア*1 4月 シェア*1
現代 59,465 42.6% 63,050 47.1% -5.7% 353,161 373,692 -5.5% 412,626 436,742 -5.5%
起亜 48,505 34.7% 43,050 32.1% 12.7% 192,882 229,265 -15.9% 241,387 272,315 -11.4%
韓国GM *2 13,978 10.0% 12,687 9.5% 10.2% 36,602 40,059 -8.6% 50,580 52,746 -4.1%
ルノーサムスン *3 8,536 6.1% 7,018 5.2% 21.6% 13,445 16,375 -17.9% 21,981 23,393 -6.0%
双竜 9,133 6.5% 8,130 6.1% 12.3% 4,329 4,401 -1.6% 13,462 12,531 7.4%
合計 139,617 100.0% 133,935 100.0% 4.2% 600,419 663,792 -9.5% 740,036 797,727 -7.2%
出所: 各社発表。
*1: シェアはマークラインズの計算による。(5メーカーの合計より算出)
*2: Cadillacの台数は含まない。
*3: ルノーサムスンの海外販売は、Nissan Rogueの台数を含む。


輸入車販売台数
ブランド 2016年 2015年 前年
同月比
4月 シェア 4月 シェア
BMW 4,040 22.6% 3,798 20.9% 6.4%
Mercedes-Benz 3,558 19.9% 4,136 22.7% -14.0%
Audi 2,474 13.9% 1,010 5.5% 145.0%
Ford/Lincoln 979 5.5% 1,044 5.7% -6.2%
Toyota 977 5.5% 647 3.6% 51.0%
Volkswagen 784 4.4% 2,612 14.4% -70.0%
Lexus 745 4.2% 573 3.1% 30.0%
Land Rover 697 3.9% 432 2.4% 61.3%
MINI 610 3.4% 725 4.0% -15.9%
Nissan 515 2.9% 481 2.6% 7.1%
Chrysler/Jeep 476 2.7% 530 2.9% -10.2%
Volvo 390 2.2% 345 1.9% 13.0%
Peugeot 341 1.9% 493 2.7% -30.8%
Jaguar 286 1.6% 280 1.5% 2.1%
Infiniti 277 1.6% 232 1.3% 19.4%
Porsche 258 1.4% 343 1.9% -24.8%
Honda 203 1.1% 322 1.8% -37.0%
Cadillac 87 0.5% 53 0.3% 64.2%
Fiat 58 0.3% 55 0.3% 5.5%
Citroen 41 0.2% 42 0.2% -2.4%
Bentley 36 0.2% 42 0.2% -14.3%
Rolls-Royce 7 0.0% 7 0.0% 0.0%
Lamborghini 6 0.0% 0 -% -%
Total 17,845 100.0% 18,202 100.0% -2.0%
出所: 韓国輸入自動車協会(KAIDA)



より詳細な韓国の台数統計はこちら

ページトップへ

2016年3月 販売台数速報

2016.4.4

*掲載している速報値とデータベースの詳細情報とでは、情報ソースの違い、速報値と確定値の違いなどから、差異が生じることがございます。

韓国5社の新車販売、3月は17.0%増の14.9万台

・韓国メーカー5社が発表した3月の国内新車販売台数は、前年同月比17.0%増の14万8,848台となった。個別消費税引き下げ施策が6月まで延長されたことに加えて、各社とも新モデルを発売しており、5社とも前年実績を上回った。
・企業別では現代が7.2%増、起亜19.4%増、韓国GMは27.6%増、ルノーサムスンが70.5%増、双竜が17.5%増となっている。ルノーサムスンは3月に発売した新型中型セダン「SM6」が販売を牽引したほか、韓国GMは昨年後半に発売した新型「スパーク(Spark)」の販売が2月に続いて好調で、3月も同月として過去最高を記録した。
・国内販売の5社のシェアは、現代が41.8%で首位、2位が起亜で33.9%、3位の韓国GMは11.3%、ルノーサムスンが6.9%、双竜が6.1%となっている。
・一方、海外販売は、中国やロシアなどで景気の低迷が影響し、5社ともマイナスとなり、5社合計では4.3%減の64万5,657台となっている。ルノーサムスンが日産から委託されているコンパクトSUV「ローグ(Rogue)」の輸出は1万3,350台だった。
・単月のモデル別販売では、現代の小型トラック「ポーター (Porter)」が1万214台で1位、続いて韓国GMの「スパーク」が9,175台で2位、現代の小型セダン「アバンテ(Avante)」が8,753台で3位、起亜のSUV「ソレント(Sorento)」が7,611台で4位、現代の中型クロスオーバーSUV「サンタフェ(Santa Fe)」が7,245台で5位などとなっている。
・新型車では、ルノーサムスンの「SM6」が6,751台で現代のLF型「ソナタ」6,442台を上回り中型セダンで1位となったほか、1月末に新型モデルを発売した起亜の中型セダン「K7」の新型モデルが5,930台で10位に入っている。双竜の小型SUV「チボリ(Tivoli)」は4,797台と引き続き好調だった。現代が2015年末に発売した高級セダン「ジェネシス(Genesis) EQ900」は3,570台を販売している。
・ 3月の各社のグローバル販売は、現代が前年同月比0.9%減の43万2,878台(CKD輸出は外数で5,992台)、起亜は3.0%減の26万 8,236台となっている。韓国GMは3.4%増の5万6,144台(CKD輸出は外数で7万2,264台)、ルノーサムスンは13.5%増の2万 4,237台、双竜は1.1%増の1万3,010台となり、5社合計では0.9%減の79万4,505台となった。

・1-3月のグローバルの累計販売は、現代が前年同期比6.4%減の110万7,369台(CKD輸出は外数で1万3,668台)、起亜は6.1% 減の70万5,089台、韓国GMは3.2%増の14万9,948台(CKD輸出は外数で18万6,769台)、ルノーサムスンは1.5%増の5万 4,583台、双竜は2.3%増の3万3,666台となっている。



韓国メーカーの新車販売台数(2016年3月)
メーカー 国内販売 海外販売 合計
2016年 2015年 前年
同月比
2016年
3月
2015年
3月
前年
同月比
2016年
3月
2015年
3月
前年
同月比
3月 シェア*1 3月 シェア*1
現代 62,166 41.8% 57,965 45.6% 7.2% 370,712 378,919 -2.2% 432,878 436,884 -0.9%
起亜 50,510 33.9% 42,305 33.3% 19.4% 217,726 234,351 -7.1% 268,236 276,656 -3.0%
韓国GM *2 16,868 11.3% 13,223 10.4% 27.6% 39,276 41,082 -4.4% 56,144 54,305 3.4%
ルノーサムスン *3 10,235 6.9% 6,004 4.7% 70.5% 14,002 15,343 -8.7% 24,237 21,347 13.5%
双竜 9,069 6.1% 7,719 6.1% 17.5% 3,941 5,151 -23.5% 13,010 12,870 1.1%
合計 148,848 100.0% 127,216 100.0% 17.0% 645,657 674,846 -4.3% 794,505 802,062 -0.9%
出所: 各社発表。
*1: シェアはマークラインズの計算による。(5メーカーの合計より算出)
*2: Cadillacの台数は含まない。
*3: ルノーサムスンの海外販売は、Nissan Rogueの台数を含む。


輸入車販売台数
ブランド 2016年 2015年 前年
同月比
3月 シェア 3月 シェア
Mercedes-Benz 5,162 21.4% 3,639 16.3% 41.9%
BMW 4,317 17.9% 4,003 18.0% 7.8%
Volkswagen 3,663 15.2% 3,264 14.6% 12.2%
Audi 2,552 10.6% 3,895 17.5% -34.5%
Land Rover 1,130 4.7% 680 3.1% 66.2%
MINI 1,030 4.3% 723 3.2% 42.5%
Ford/Lincoln 1,026 4.3% 924 4.1% 11.0%
Lexus 829 3.4% 749 3.4% 10.7%
Toyota 670 2.8% 709 3.2% -5.5%
Nissan 614 2.5% 473 2.1% 29.8%
Chrysler/Jeep 581 2.4% 629 2.8% -7.6%
Honda 570 2.4% 528 2.4% 8.0%
Volvo 488 2.0% 420 1.9% 16.2%
Porsche 328 1.4% 346 1.6% -5.2%
Peugeot 308 1.3% 444 2.0% -30.6%
Jaguar 305 1.3% 349 1.6% -12.6%
Infiniti 305 1.3% 270 1.2% 13.0%
Fiat 91 0.4% 79 0.4% 15.2%
Cadillac 57 0.2% 47 0.2% 21.3%
Citroen 34 0.1% 63 0.3% -46.0%
Bentley 26 0.1% 40 0.2% -35.0%
Rolls-Royce 6 0.0% 6 0.0% 0.0%
Lamborghini 2 0.0% - -% -%
Total 24,094 100.0% 22,280 100.0% 8.1%
出所: 韓国輸入自動車協会(KAIDA)

より詳細な韓国の台数統計はこちら

ページトップへ

2016年2月 販売台数速報

2016.3.3

*速報値は、後日発表する詳細情報とは情報ソースが違うため、差異が生じることがございます。


韓国5社の新車販売、2月は7.2%増の11万台

・韓国メーカー5社が発表した2月の国内新車販売台数は、前年同月比7.2%増の11万616台となった。個別消費税引き下げ施策が6月まで延長されたことが販売増加につながったとみられる。
・企業別ではルノーサムスンが売れ筋モデルの在庫不足により18.0%減となったほかは、現代が4.2%増、起亜は10.5%増、韓国GMは24.6%増、双竜が6.3%増となっている。韓国GMは昨年後半に発売した新型「スパーク(Spark)」の販売が好調で2月として過去最高を記録した。
・国内販売の5社のシェアは、現代が44.2%で首位、2位が起亜で35.4%、3位の韓国GMは10.3%、双竜が6.3%、ルノーサムスンが3.9%となっている。
・海外販売は、韓国GM、ルノーサムスン、双竜の3社はプラスとなったものの、現代と起亜は、中国、ブラジル、ロシアなど主要新興市場の景気減速の影響で1月に続いてマイナスとなり、5社合計では4.4%減の51万9,288台となっている。ルノーサムスンが日産から委託されているコンパクトSUV「ローグ(Rogue)」は1万600台だった。
・単月のモデル別販売では、現代の小型セダン「アバンテ(Avante)」が7,932台で首位、続いて同小型トラック「ポーター (Porter)」が7,098台で2位、続いて1月末に新型モデルを発売した起亜の中型セダン「K7」が新旧モデル合計で6,046台で3位、現代の中型クロスオーバーSUV「サンタフェ(Santa Fe)」が5,985台で4位、同中型セダン「ソナタ(Sonata)」が5,912台で5位などとなっている。

・2月の各社のグローバル販売は、現代が前年同月比6.6%減の33万6,200台、起亜は0.7%増の22万3,160台、韓国GMは13.3%増の4万4,610台(CKD輸出は外数で6万4,405台)。ルノーサムスンは1.7%減の1万5,360台、双竜は8.7%増の1万574台となり、5社合計では2.5%減の62万9,904台となった。

・1-2月のグローバルの累計販売は、現代が前年同期比9.6%減の67万4,491台、起亜は7.9%減の43万6,838台、韓国GMは3.1%増の9万3,804台(CKD輸出は外数で11万4,787台)、ルノーサムスンは6.2%減の3万384台、双竜は3.0%増の2万656台となっている。


韓国メーカーの新車販売台数(2016年2月)
メーカー 国内販売 海外販売 合計
2016年 2015年 前年
同月比
2016年
2月
2015年
2月
前年
同月比
2016年
2月
2015年
2月
前年
同月比
2月 シェア*1 2月 シェア*1
現代 48,844 44.2% 46,859 45.4% 4.2% 287,356 313,037 -8.2% 336,200 359,896 -6.6%
起亜 39,110 35.4% 35,405 34.3% 10.5% 184,050 186,264 -1.2% 223,160 221,669 0.7%
韓国GM *2 11,417 10.3% 9,163 8.9% 24.6% 33,193 30,218 9.8% 44,610 39,381 13.3%
ルノーサムスン *3 4,263 3.9% 5,204 5.0% -18.0% (*4) 11,097 10,426 6.4% 15,360 15,630 -1.7%
双竜 6,982 6.3% 6,571 6.4% 6.3% 3,592 3,153 13.9% 10,574 9,724 8.7%
合計 110,616 100.0% 103,202 100.0% 7.2% 519,288 543,098 -4.4% 629,904 646,300 -2.5%
出所: 各社発表。
*1: シェアはマークラインズの計算による。(5メーカーの合計より算出)
*2: Cadillacの台数は含まない。
*3: ルノーサムスンの海外販売は、Nissan Rogueの台数を含む。
*4: ルノーサムスンの発表に基づく数値


韓国輸入車販売、2月は6.5%減の1.6万台
・韓国輸入自動車協会(KAIDA)が7日に発表した2月の輸入車の新規登録台数は前年同月比6.5%減の1万5,671台となった。
・前月比でも3.5%減となっており、KAIDAのユン・デソン 専務は、2月は旧正月連休により営業日数が少なかったことと、一部のブランドで在庫不足だったため、前月を下回ったと説明している。
・韓国5社の2月の販売は個別消費税引き下げ施策が6月まで延長されたことにより販売増加に転じているが、輸入車は昨年後半に発覚したVWの排ガス問題が解決していないほか、輸入車が走行中に出火するケースも報じられたため、輸入車への信頼が低下しているとみられる。
・2月の登録台数をブラン ド別に見ると、メルセデスベンツが3,787台(輸入車内のシェア24.2%)でトップ、続いてBMWが2,916台(同18.6%)、VWが2,196台(同14.0%)などとなっている。モデル別ではVW「ティグアン 2.0 TDIブルーモーション(Tiguan 2.0TDI BlueMotion)」が873台でトップ、続いて、メルセデス・ベンツ「E 220 BlueTEC」が768台、メルセデス・ベンツ「E 250 BlueTEC 4MATIC」が452台だった。
・排気量別では、2,000cc未満の車両が7,935台(輸入車内でのシェア50.6%)となり、2,000~3,000cc未満が6,483台(41.4%)、3,000~4,000cc未満が882台 (5.6%)、4,000cc以上は349台(2.2%)、その22台(0.1%)となった。エンジン別では、 ディーゼル車が1万685台(68.2%)となっており、ガソリン車は4,321台(27.6%)、ハイブリッドが643台(4.1%)、電気自動車 (EV)22台 (0.1%)。購入タイプ別では個人の購入が1万339台(66.0%)、法人が5,332台(34.0%)であった。生産国別では、欧州が1万2,313台(78.6%)、 日本が2,217台(14.1%)、米国は1,141台(7.3%)だった。

・1-2月の累計では前年同期比13.0%減の3万1,905台となっている。

輸入車販売台数
ブランド 2016年 2015年 前年
同月比
2月 シェア 2月 シェア
Mercedes-Benz 3,787 24.2% 3,055 18.2% 24.0%
BMW 2,916 18.6% 3,004 17.9% -2.9%
Volkswagen 2,196 14.0% 2,913 17.4% -24.6%
Audi 984 6.3% 2,446 14.6% -59.8%
Ford/Lincoln 749 4.8% 687 4.1% 9.0%
Land Rover 729 4.7% 487 2.9% 49.7%
MINI 582 3.7% 404 2.4% 44.1%
Toyota 491 3.1% 503 3.0% -2.4%
Honda 489 3.1% 317 1.9% 54.3%
Lexus 458 2.9% 511 3.0% -10.4%
Nissan 427 2.7% 451 2.7% -5.3%
Peugeot 369 2.4% 456 2.7% -19.1%
Infiniti 352 2.2% 208 1.2% 69.2%
Chrysler/Jeep 336 2.1% 448 2.7% -25.0%
Volvo 292 1.9% 226 1.3% 29.2%
Porsche 209 1.3% 267 1.6% -21.7%
Jaguar 144 0.9% 216 1.3% -33.3%
Cadillac 56 0.4% 40 0.2% 40.0%
Citroen 54 0.3% 37 0.2% 45.9%
Fiat 36 0.2% 43 0.3% -16.3%
Bentley 13 0.1% 34 0.2% -61.8%
Rolls-Royce 2 0.0% 6 0.0% -66.7%
Total 15,671 100.0% 16,759 100.0% -6.5%
出所: 韓国輸入自動車協会(KAIDA)




より詳細な韓国の台数統計はこちら

ページトップへ

2016年1月 販売台数速報

2016.2.2

*速報値は、後日発表する詳細情報とは情報ソースが違うため、差異が生じることがございます。


韓国5社の新車販売、1月は4.8%減の10.6万台
・韓国メーカー5社が発表した1月の国内新車販売台数は、前年同月比4.8%減の10万6,308台となった。国内景気の低迷と12月末の個別消費税引き下げ終了による需要減退の影響を受けたもので、2013年2月の9万8,826台以来の低水準とされる。
・企業別では起亜はRVの販売が好調で4.6%増となったが、現代が1.1%減、韓国GMは21.7%減、ルノーサムスンは63.4%減、双竜は3.6%減となっている。
・国内販売の5社のシェアは、現代が46.9%で首位、2位が起亜で36.2%、3位の韓国GMは8.7%、双竜が6.2%、ルノーサムスンが2.0%となっている。
・輸出も韓国GM、ルノーサムスン、双竜の3社はプラスとなったものの、現代と起亜は、中国、ブラジル、ロシアなど主要新興市場の景気減速の影響で2桁減となり、5社合計では14.2%減の52万7台となっている。ルノーサムスンが日産から委託されているコンパクトSUV「ローグ(Rogue)」は1万2,740台だった。
・単月のモデル別販売では、現代の小型トラック「ポーター (Porter)」が8,632台で首位、続いて起亜のSUV「ソレント(Sorento)」が7,567台で2位、現代の小型セダン「アバンテ(Avante)」が6,996台で3位、同中型セダン「ソナタ (Sonata)」が6,207台で4位、起亜のミニバン「カーニバル(Carnival)」が5,820台で5位だった。
・1月の各社のグローバル販売は、現代が前年同月比12.5%減の33万8,035台、起亜は15.4%減の21万3,980台、韓国GMは4.6%減の4万9,194台(CKD輸出は外数で5万382台)。ルノーサムスンは10.5%減の1万5,024台、双竜は2.3%減の1万82台と5社とも前年実績を下回り、5社合計では12.8%減の62万6,315台となっている。

韓国メーカーの新車販売台数(2016年1月)
メーカー 国内販売 海外販売 合計
2016年 2015年 前年
同月比
2016年
1月
2015年
1月
前年
同月比
2016年
1月
2015年
1月
前年
同月比
1月 シェア*1 1月 シェア*1
現代 49,852 46.9% 50,413 45.2% -1.1% 288,183 336,076 -14.3% 338,035 386,489 -12.5%
起亜 38,505 36.2% 36,802 33.0% 4.6% 175,475 216,049 -18.8% 213,980 252,851 -15.4%
韓国GM *2 9,279 8.7% 11,849 10.6% -21.7% 39,915 39,736 0.5% 49,194 51,585 -4.6%
ルノーサムスン *3 2,101 2.0% 5,739 5.1% -63.4% 12,923 11,045 17.0% 15,024 16,784 -10.5%
双竜 6,571 6.2% 6,817 6.1% -3.6% 3,511 3,504 0.2% 10,082 10,321 -2.3%
合計 106,308 100.0% 111,620 100.0% -4.8% 520,007 606,410 -14.2% 626,315 718,030 -12.8%
出所: 各社発表。
*1: シェアはマークラインズの計算による。(5メーカーの合計より算出)
*2: Cadillacの台数は含まない。
*3: ルノーサムスンの海外販売は、Nissan Rogueの台数を含む。


韓国輸入車販売、1月は18.5%減の1.6万台
・韓国輸入自動車協会(KAIDA)が4日に発表した1月の輸入車の新規登録台数は前年同月比18.5%減の1万6,234台となった。
・個別消費税引き下げ終了前の駆け込み需要もあり月間最高記録を更新した2015年12月の実績比では33.4%減となっている。KAIDAのユン・デソン専務は、個別消費税引き下げ終了と、いくつかのブランドでの在庫不足と季節的にもオフシーズンであることによるものと説明している。
・1月の登録台数をブラン ド別に見ると、メルセデスベンツが4,298台(輸入車内のシェア26.5%)でトップ、続いてBMWが2,410台(同14.8%)、アウディが1,900台(同11.7%)などとなっている。モデル別ではVW「ティグアン 2.0 TDIブルーモーション(Tiguan 2.0TDI BlueMotion)」が631台でトップ、続いて、メルセデス・ベンツ「GLC 220 d 4MATIC」が619台、メルセデス・ベンツ「S 350 d 4MATIC」が578台だった。
・排気量別では、2,000cc未満の車両が7,677台(輸入車内でのシェア47.3%)となり、2,000~3,000cc未満が6,965台(42.9%)、3,000~4,000cc未満が1,016台 (6.3%)、4,000cc以上は572台(3.5%)、その他4台(0.0%)となった。エンジン別では、 ディーゼル車が1万1,102台(68.4%)となっており、ガソリン車は4,457台(27.5%)、ハイブリッドが671台(4.1%)、電気自動車(EV)が4台 (0.0%)。購入タイプ別では個人の購入が9,845台(60.6%)、法人が6,389台(39.4%)であった。生産国別では、欧州が1万2,890台(79.4%)、 日本が1,910台(11.8%)、米国は1,434台(8.8%)だった。

輸入車販売台数
ブランド 2016年 2015年 前年
同月比
1月 シェア 1月 シェア
Mercedes-Benz 4,298 26.5% 4,367 21.9% -1.6%
BMW 2,410 14.8% 3,008 15.1% -19.9%
Audi 1,900 11.7% 3,550 17.8% -46.5%
Volkswagen 1,660 10.2% 3,003 15.1% -44.7%
Ford/Lincoln 1,053 6.5% 909 4.6% 15.8%
Land Rover 874 5.4% 488 2.4% 79.1%
Lexus 577 3.6% 520 2.6% 11.0%
MINI 484 3.0% 349 1.8% 38.7%
Volvo 463 2.9% 421 2.1% 10.0%
Honda 406 2.5% 457 2.3% -11.2%
Infiniti 392 2.4% 162 0.8% 142.0%
Chrysler/Jeep 332 2.0% 475 2.4% -30.1%
Toyota 275 1.7% 647 3.2% -57.5%
Peugeot 265 1.6% 445 2.2% -40.4%
Porsche 265 1.6% 315 1.6% -15.9%
Nissan 260 1.6% 433 2.2% -40.0%
Jaguar 180 1.1% 186 0.9% -3.2%
Cadillac 49 0.3% 47 0.2% 4.3%
Citroen 42 0.3% 46 0.2% -8.7%
Bentley 27 0.2% 46 0.2% -41.3%
Fiat 16 0.1% 52 0.3% -69.2%
Rolls-Royce 6 0.0% 4 0.0% 50.0%
Total 16,234 100.0% 19,930 100.0% -18.5%
出所: 韓国輸入自動車協会(KAIDA)


より詳細な韓国の台数統計はこちら

ページトップへ