自動車販売台数速報 韓国 2013年

より詳細な韓国の台数統計はこちら

販売台数速報 2013年

1月, 2月, 3月, 4月, 5月, 6月, 7月, 8月, 9月, 10月, 11月, 12月

2013年12月 販売台数速報

2014.1.7

*速報値は、後日発表する詳細情報とは情報ソースが違うため、誤差が生じることがございます。


韓国5社の新車販売、12月は8.9%減、2013年は2.1%減の137.4万台
・韓国メーカー5社が発表した2013年12月の国内新車販売台数は、前年同月比8.9%減の12万3,545台となった。現代と起亜が2桁減となってい るが、韓国GM、ルノー・サムスン、双竜は2桁増となっている。国内販売の5社のシェアは、現代が40.6%で首位、2位が起亜自動車で33.2%、3位 の韓国GMは14.5%、ルノーサムスンが6.4%、双竜が5.3%となっている。
・ 現代は国内が20.5%減の5万160台だったが、海外販売が5.9%増の34万7,376台(国内生産が9.2%減の10万6,867台、海外生産分 が2.6%増の24万7,364台)となり、グローバル販売は1.6%増の39万7,536台となった。国内では2012年末に個別消費税引き下げ政策終 了を控えた駆け込み需要があったため、相対的に減少幅が拡大した。単月のモデル別販売では、小型トラック「ポーター(Porter)」が8,302台で10月から3カ月連続で首位となっている。
・起亜の国内販売は、前年同期比11.8%減の4万1,021台、海外販売は16.8%増の20万4,179台で、グローバル販売は10.8%増の24万5,200台となった。
・GM韓国は、国内は25.0%増の1万7,853台で、過去最高を記録している。一方、海外販売は13.2%減の5万4,987台となり、合計では6.2%減の7万2,840台となった。また、CKD輸出は8万8,031台 だった。
・ルノー・サムスンは、国内では新型クロスオーバーSUV「QM3」投 入効果もあり23.8%増の7,927台となったが、輸出が27.0%減の5,480台となり、合計では3.6%減の1万3,407台のなった。双竜は国 内販売が22.7%増の6,584台、海外も2.8%増の6,687台で、グローバル販売は11.8%増の1万3,271台となっている。

・ 1~12月の国内販売は、現代が4.0%減の64万865台(5社のシェア46.6%)、起亜が5.0%減の45万8,000台(同33.3%)となった が、韓国GMは3.7%増の15万1,040台(同11.0%)を販売し、2002年の会社発足以来過去最高を記録した。双竜は34.1%増の6万 3,970台(同4.7%)、ルノー・サムスンは0.2%増の6万27台(4.4%)となった。 モデル別では、小型セダン「アバンテ」が9万3,966台で国内販売トップとなった。
・ 1~12月のグローバルの累計販売は、現代が前年同期比7.3%増の472万1,156台、起亜は3.9%増の282万7,321台で、両社ともに内需不 振で国内販売は減少したものの、海外販売が拡大しており、合計では過去最高の販売を記録した。特に現代の中国工場生産分は103万台で海外の工場で初めて 年間100万台を突破した。GM韓国は2.5%減の78万518台(CKD輸出は外数で118万4,774台)、双竜は20.7%増の14万5,649台 (CKDは内数で100.8%増の2,939台)、ルノー・サムスンは15.1%減の13万1,010台となっている。SUVの販売が好調な双竜がル ノー・サムスンを抜いて4位となった。


 
韓国メーカーの新車販売台数(2013年12月)
 メーカー 国内販売 海外販売 合計
2013年 2012年 前年
同月比
2013年
12月
2012年
12月
前年
同月比
2013年
12月
2012年
12月
前年
同月比
12月 シェア 12月 シェア
現代 50,160 40.6% 63,106 46.5% -20.5% 347,376 328,045 5.9% 397,536 391,151 1.6%
起亜 41,021 33.2% 46,514 34.3% -11.8% 204,179 174,818 16.8% 245,200 221,332 10.8%
韓国GM 17,853 14.5% 14,279 10.5% 25.0% 54,987 63,371 -13.2% 72,840 77,650 -6.2%
ルノーサムスン 7,927 6.4% 6,405 4.7% 23.8% 5,480 7,504 -27.0% 13,407 13,909 -3.6%
双竜 6,584 5.3% 5,365 4.0% 22.7% 6,687 6,506 2.8% 13,271 11,871 11.8%
合計 123,545 100.0% 135,669 100.0% -8.9% 618,709 580,244 6.6% 742,254 715,913 3.7%
出所: 各社発表。
*シェアはマークラインズの計算による。(5メーカーの合計より算出)

韓国メーカーの新車販売台数(2013年)
メーカー 国内販売 海外販売 合計
2013年 2012年 前年
同期比
2013年
累計
2012年
累計
前年
同期比
2013年
累計
2012年
累計
前年
同期比
累計 シェア 累計 シェア
現代
640,865
46.6%
667,777
47.6%
-4.0%
4,080,291
3,734,169
9.3%
4,721,156
4,401,946
7.3%
起亜
458,000
33.3%
482,060
34.4%
-5.0%
2,369,321
2,238,675
5.8%
2,827,321
2,720,735
3.9%
韓国GM
151,040
11.0%
145,702
10.4%
3.7%
629,478
654,937
-3.9%
780,518
800,639
-2.5%
双竜
63,970
4.7%
47,700
3.4%
34.1%
81,679
73,017
11.9%
145,649
120,717
20.7%
ルノーサムスン
60,027
4.4%
59,926
4.3%
0.2%
70,983
94,383
-24.8%
131,010
154,309
-15.1%
合計
1,373,902
100.0%
1,403,165
100.0%
-2.1%
7,231,752
6,795,181
6.4%
8,605,654
8,198,346
5.0%
出所: 各社発表。
*シェアはマークラインズの計算による。(5メーカーの合計より算出)

韓国輸入車販売、12月は16.3%増、通年では19.6%増の15.6万台
・韓国輸入自動車協会(KAIDA)が7日に発表した2013年12月の輸入車の新規登録台数は前年同月比16.3%増の1万2,405台となった。1~12月の累計では前年比19.6%増の15万6,497台となり、通年で初めて15万台を突破した。
・ 韓国の輸入車は、1987年の市場開放から20年後の2007年に5万台、2011年に10万台を突破し、市場開放から25年目の2012年には国内シェ アが10%に達するなどここ数年で急成長を見せている。KAIDAのユン・デソン専務は、各メーカーの積極的なマーケティングと、ディーゼル車の販売好 調、若い顧客層の購入拡大などが成長を牽引したと説明している。
・通年の登録台数をブラン ド別に見ると、BMWが首位で3万3,066台(輸入車内のシェア21.1%)と初めて3万台を超えた。続いてVWが2万5,649台(同16.4%)、 メルセデスベンツが2万4,780台(同15.8%)などとなっている。モデル別ではBMWの「520d」が8,346台でトップ、続いてVW「ティグア ン 2.0 TDIブルーモーション(Tiguan 2.0TDI BlueMotion)」が5,500台、メルセデス・ベンツ「E300」が4,926台だった。
・ 排気量別では、2,000cc未満の車両が8万3,667台 (輸入車内でのシェア53.5%)となり、2,000~3,000cc未満が5万1,498台 (32.9%)、3,000~4,000cc未満が1万7,696台(11.3%)、4,000cc以上は3,636台(2.4%)となった。エンジン別 では、 ディーゼルが9万7,185台(62.1%)となっており、ガソリン車は5万3,477台(34.2%)、ハイブリッドが5,835台(3.7%)。購入 タイプ別では 個人の購入が9万3,933台(60.0%)、法人が6万2,564台(40.0%)であった。生産国別では、欧州が12万2,798台(78.5%)、 日本が2万2,047台(14.1%)、米国は1万1,657台(7.4%)だった。

輸入車販売台数
ブランド 2013年 2012年 前年
同月比
2013年 2012年 前年
同期比
12月 シェア 12月 シェア 1-12月
累計
シェア 1-12月
累計
シェア
BMW 2,293 18.5% 1,236 11.6% 85.5% 33,066 21.1% 28,152 21.5% 17.5%
Volkswagen 1,423 11.5% 1,782 16.7% -20.1% 25,649 16.4% 18,395 14.1% 39.4%
Mercedes-Benz 2,003 16.1% 1,246 11.7% 60.8% 24,780 15.8% 20,389 15.6% 21.5%
Audi 1,880 15.2% 1,080 10.1% 74.1% 20,044 12.8% 15,126 11.6% 32.5%
Toyota 561 4.5% 992 9.3% -43.4% 7,438 4.8% 10,795 8.2% -31.1%
Ford 557 4.5% 429 4.0% 29.8% 7,214 4.6% 5,126 3.9% 40.7%
MINI 518 4.2% 596 5.6% -13.1% 6,301 4.0% 5,927 4.5% 6.3%
Lexus 620 5.0% 731 6.9% -15.2% 5,425 3.5% 4,976 3.8% 9.0%
Honda 369 3.0% 583 5.5% -36.7% 4,856 3.1% 3,944 3.0% 23.1%
Chrysler 398 3.2% 388 3.6% 2.6% 4,143 2.6% 4,123 3.2% 0.5%
Land Rover 332 2.7% 286 2.7% 16.1% 3,103 2.0% 1,916 1.5% 62.0%
Nissan 291 2.3% 302 2.8% -3.6% 3,061 2.0% 2,398 1.8% 27.6%
Peugeot 305 2.5% 298 2.8% 2.3% 2,776 1.8% 2,407 1.8% 15.3%
Porsche 130 1.0% 168 1.6% -22.6% 2,041 1.3% 1,516 1.2% 34.6%
Volvo 245 2.0% 152 1.4% 61.2% 1,960 1.3% 1,768 1.4% 10.9%
Jaguar 208 1.7% 127 1.2% 63.8% 1,901 1.2% 1,197 0.9% 58.8%
Infiniti 133 1.1% 98 0.9% 35.7% 1,116 0.7% 1,103 0.8% 1.2%
Fiat 63 0.5% 0 0.0% -% 507 0.3% 0 0.0% -%
Citroen 24 0.2% 47 0.4% -48.9% 476 0.3% 255 0.2% 86.7%
Cadillac 23 0.2% 25 0.2% -8.0% 300 0.2% 475 0.4% -36.8%
Bentley 24 0.2% 5 0.0% 380.0% 164 0.1% 135 0.1% 21.5%
Mitsubishi 0 0.0% 20 0.2% -100.0% 146 0.1% 81 0.1% 80.2%
Rolls-Royce 5 0.0% 3 0.0% 66.7% 30 0.0% 27 0.0% 11.1%
Subaru 0 0.0% 69 0.6% -100.0% 0 0.0% 627 0.5% -100.0%
Grand-Total 12,405 100.0% 10,663 100.0% 16.3% 156,497 100.0% 130,858 100.0% 19.6%
出所: 韓国輸入自動車協会(KAIDA)


より詳細な韓国の台数統計はこちら

2013年11月 販売台数速報

2013.12.2

*速報値は、後日発表する詳細情報とは情報ソースが違うため、誤差が生じることがございます。


韓国5社の新車販売、11月は7.9%減の11.9万台
・韓国メーカー5社が発表した11月の国内新車販売台数は、前年同月比7.9%減の11万9,195台となった。現代と起亜が2桁減となっており、両社は 国内の需要減少と、昨年より工場操業日数が2日少ない点などを理由に挙げているが、韓国GM、ルノーサムスン、双竜は前年比プラスとなっている。
・11月の国内販売の5社のシェアは、現代が45.6%で首位、2位が起亜自動車で32.7%、3位の韓国GMは11.8%、双竜が5.5%、ルノーサムスンが4.4%となっている。
・ 現代は国内が11.9%減の5万4,302台だった。海外販売も1.3%減の35万4,231台(国内生産が9.2%減の10万6,867台、海外生産分 が2.6%増の24万7,364台)で、グローバル販売は2.8%減の40万8,533台となり、10月に続いて40万台超となったものの、前年同月比で は9月から2カ月ぶりでマイナスとなった。単月のモデル別 販売では、10月に続いて小型トラック「ポーター(Porter)」が8,277台で首位となっている。現代は、新興市場の成長も鈍化している上、為替レートの変動に伴う影響要素も拡大しており、質的な成長を通じて競争力の確保を進めるとしている。
・ 起亜の国内販売は、前年同期比12.3%減の3万8,952台、海外販売は2.2%増の21万8,521台で、グローバル販売は0.3%減の25万 7,473台となった。起亜は今年に続いて来年も国内の景気低迷が続くとみているが、国内の販売減を海外販売で補うとともに、国内では今月発売する「K3」のディーゼルエンジン車、「K5」と「K7」のハイブリッドモデルなど新車投入などにより販売を強化するとしている。
・ GM韓国は、国内は2.4%増の1万4,100台で、10月に続いて今年の月間最多記録となり、11月としては2002年の会社発足以来の最高を記録して いる。一方、海外販売は13.7%減の5万3,527台となり、合計では10.8%減の6万7,627台となった。また、CKD輸出は7万2,938台 だった。
・ 双竜 も国内販売が48.5%増の6,540台となり2006年12月以来の月間最多記録となった。海外は0.1%増の7,552台で、グローバル販売は 17.9%増の1万4,092台となっている。ルノー・サムスンは、国内で2.3%増の5,301台、輸出も20.8%増の8,770台、合計で 13.1%増の1万4,071台となり10月に続いて今年最高を記録した。
・ 1~11月のグローバルの累計販売は、現代が前年同期比7.7%増の432万1,137台、起亜は3.3%増の258万2,333台、GM韓国は70万 7,678台(CKD輸出は外数で109万6,743台)、双竜は20.1%増の12万9,511台(CKDは外数で177.8%増の2,867台)と なっている。

韓国メーカーの新車販売台数
 メーカー 国内販売 海外販売 合計
2013年 2012年 前年
同月比
2013年
11月
2012年
11月
前年
同月比
2013年
11月
2012年
11月
前年
同月比
11月 シェア 11月 シェア
現代 54,302 45.6% 61,608 47.6% -11.9% 354,231 358,760 -1.3% 408,533 420,368 -2.8%
起亜 38,952 32.7% 44,400 34.3% -12.3% 218,521 213,743 2.2% 257,473 258,143 -0.3%
韓国GM 14,100 11.8% 13,768 10.6% 2.4% 53,527 62,048 -13.7% 67,627 75,816 -10.8%
双竜 6,540 5.5% 4,404 3.4% 48.5% 7,552 7,544 0.1% 14,092 11,948 17.9%
ルノーサムスン 5,301 4.4% 5,184 4.0% 2.3% 8,770 7,257 20.8% 14,071 12,441 13.1%
合計 119,195 100.0% 129,364 100.0% -7.9% 642,601 649,352 -1.0% 761,796 778,716 -2.2%
出所: 各社発表。
*シェアはマークラインズの計算による。(5メーカーの合計より算出)

韓国輸入車販売、11月は11.1%増の1.4万台
・韓国輸入自動車協会(KAIDA)が5日に発表した11月の輸入車登録台数は前年同月比11.1%増の1万3,853台となった。10月の1万 4,154台から2.1%減となっており、KAIDAのユン・デソン専務は、いくつかのブランドで新車投入効果がでているものの、在庫不足により前月比で マイナスになっていると述べている。
・ブラン ド別では、VWが2,825台(輸入車内のシェア20.4%)で9月から2カ月ぶりに首位を奪還、次いでBMWが2,746台(同19.8%)、メルセデスベンツが1,955台(14.1%)などとなっている。モデル別ではVW「ティグアン 2.0 TDIブルーモーション(Tiguan 2.0TDI BlueMotion)」が550台でトップ、次いで同「パサート(Passat) 2.0 TDI」が494台、9月末に新型モデルに切り替えとなったBMWの「520d」が439台となっている。
・ 排気量別では、2,000cc未満の車両が7,818台 (輸入車内でのシェア56.4%)となり、2,000~3,000cc未満4,270台 (30.8%)、3,000~4,000cc未満1,376台(9.9%)、4,000cc以上は389台(2.8%)となった。エンジン別では、 ディーゼルが9,050台(65.3%)となっており、ガソリン車は4,337台(31.3%)、ハイブリッドが466台(3.4%)。購入タイプ別では 個人の購入が8,241台(59.5%)、法人が5,612台(40.5%)であった。生産国別では、欧州が1万1,126台(80.3%)、日本が 1,571台(11.3%)、米国は1,156台(8.3%)だった。
・1月~11月の累計は、前年同期比19.9%増の14万4,092台。すでに昨年1年間の販売台数(13万858台)を突破しており、通年では初めて15万台超となる見通し。

輸入車販売台数
ブランド 2013年 2012年 前年
同月比
11月 シェア 11月 シェア
Volkswagen 2,825 20.4% 2,022 16.2% 39.7%
BMW 2,746 19.8% 2,703 21.7% 1.6%
Mercedes-Benz 1,955 14.1% 1,867 15.0% 4.7%
Audi 1,650 11.9% 1,405 11.3% 17.4%
Ford 780 5.6% 563 4.5% 38.5%
MINI 709 5.1% 673 5.4% 5.3%
Toyota 432 3.1% 935 7.5% -53.8%
Lexus 415 3.0% 616 4.9% -32.6%
Chrysler 356 2.6% 357 2.9% -0.3%
Nissan 302 2.2% 293 2.3% 3.1%
Honda 302 2.2% 132 1.1% 128.8%
Land Rover 278 2.0% 153 1.2% 81.7%
Volvo 227 1.6% 155 1.2% 46.5%
Porsche 216 1.6% 88 0.7% 145.5%
Peugeot 213 1.5% 166 1.3% 28.3%
Jaguar 179 1.3% 74 0.6% 141.9%
Infiniti 120 0.9% 109 0.9% 10.1%
Citroen 58 0.4% 23 0.2% 152.2%
Fiat 47 0.3% - -% -%
Bentley 21 0.2% 28 0.2% -25.0%
Cadillac 20 0.1% 23 0.2% -13.0%
Rolls-Royce 2 0.0% 3 0.0% -33.3%
Subaru - -% 76 0.6% -%
Mitsubishi - -% 6 0.0% -%
Grand-Total 13,853 100.0% 12,470 100.0% 11.1%
出所: 韓国輸入自動車協会(KAIDA)

より詳細な韓国の台数統計はこちら

2013年10月 販売台数速報

2013.11.1

*速報値は、後日発表する詳細情報とは情報ソースが違うため、誤差が生じることがございます。


韓国5社の新車販売、10月は1.7%減の12.2万台

・韓国メーカー5社が発表した10月の国内新車販売台数は、前年同月比1.7%減の12万2,027台となった。長引く内需不振と、昨年は9月から年末ま で自動車の個別消費税率が1.5ポイント引き下げられていたことが影響し、現代と起亜はマイナスだったが、韓国GM、ルノーサムスン、双竜は前年比プラス となっている。
・10月の国内販売の5社のシェアは、現代が47.2%で首位、2位が起亜自動車で32.0%、3位の韓国GMは11.4%、双竜が5.1%、ルノーサムスンが4.4%となっている。
・ 現代は国内が6.4%減の5万7,553台だった。海外販売は2.5%増の35万9,366台(国内生産が3.1%増の11万4,416台、海外生産分が 2.2%増の24万4,950台)で、グローバル販売は1.1%増の41万6,919台となり、6月から4カ月ぶりに40万台超となった。単月のモデル別 販売では、小型トラック「ポーター(Porter)」が9,085台で首位となっている。
・ 起亜の国内販売は、前年同期比3.9%減の3万9,000台となったが、海外販売は10.1%増の21万108台と好調で、グローバル販売は7.6%増の24万 9,108台となった。起亜は年末まで国内の販売減少傾向が続くとみているが、「K3」のディーゼルエンジン車の投入などにより年間目標の達成を目指すとしている。
・GM韓国は、国内が5.8%増の1万3,922台となった。今年の月間最多記録で、10月としては2002年の会社発足以来の最高記録となっている。輸出も0.5%増の5万3,739台となり、合計では1.6%増の6万7,661台となった。「シボレー·スパーク(Chevrolet Spark)」や「オーランド(Orland)」、「キャプティバ(Captiva)」のほか、小型ワンボックスカー「ダマス (Damas)」と小型トラック「ラボ(Labo)」が3カ月連続で販売を伸ばしている。また、CKD輸出は10万7,524台だった。
・ ルノー・サムスンは、国内で14.4%増の5,350台、輸出も10.5%増の7,379台となり、合計で12.1%増の1万2,729台となり今年最高 を記録した。双竜 も国内販売が48.2%増の6,202台、海外が17.5%増の8,042台で、グローバル販売は29.2%増の1万4,244台となり2005年以来の 過去最高を記録している。
・ 1~10月のグローバルの累計販売は、現代が前年同期比8.9%増の390万9,991台、起亜は3.7%増の232万4,831台、GM韓国は1.2% 増の64万51台、双竜は19.9%増の11万5,556台(CKDは外数で454.9%増の 2,730台)となっている。

韓国メーカーの新車販売台数
 メーカー 国内販売 海外販売 合計
2013年 2012年 前年
同月比
2013年
10月
2012年
10月
前年
同月比
2013年
10月
2012年
10月
前年
同月比
10月 シェア 10月 シェア
現代 57,553 47.2% 61,486 49.5% -6.4% 359,366 350,719 2.5% 416,919 412,205 1.1%
起亜 39,000 32.0% 40,600 32.7% -3.9% 210,108 190,888 10.1% 249,108 231,488 7.6%
韓国GM 13,922 11.4% 13,159 10.6% 5.8% 53,739 53,458 0.5% 67,661 66,617 1.6%
双竜 6,202 5.1% 4,184 3.4% 48.2% 8,042 6,842 17.5% 14,244 11,026 29.2%
ルノーサムスン 5,350 4.4% 4,677 3.8% 14.4% 7,379 6,676 10.5% 12,729 11,353 12.1%
合計 122,027 100.0% 124,106 100.0% -1.7% 638,634 608,583 4.9% 760,661 732,689 3.8%
出所: 各社発表。
*シェアはマークラインズの計算による。(5メーカーの合計より算出)

韓国輸入車販売、10月は17.8%増の1万4,154台
・韓国輸入自動車協会(KAIDA)が6日に発表した10月の輸入車登録台数は前年同月比17.8%増の1万4,154台となり、過去最高を記録した7月の1万4,953台に次ぐ記録となった。KAIDAのユン・デソン専務は、いくつかのブランドで在庫の確保ができたことと、積極的なプロモーションにより販売が増加したと説明している。
・ブラン ド別では、BMWが2,939台 (輸入車内のシェア20.8%)で首位を奪還、、次いでVWが2,890台(20.4%)、メルセデスベンツが2,238台(15.8%)などとなっている。モデル別ではVW「ティグアン 2.0 TDIブルーモーション(Tiguan 2.0TDI BlueMotion)」が736台でトップ、次いで同「パサート(Passat) 2.0 TDI」が588台、新型モデルに切り替えとなったBMWの「520d」が555台となっている。
・ 排気量別では、2,000cc未満の車両が8,163台 (輸入車内でのシェア57.7%)となり、2,000~3,000cc未満4,170台 (29.5%)、3,000~4,000cc未満1,508台(10.7%)、4,000cc以上は313台(2.2%)となった。エンジン別では、 ディーゼルが9,420台(66.6%)となっており、ガソリン車は4,303台(30.4%)、ハイブリッドが431台(3.0%)。購入タイプ別では 個人の購入が8,522台(60.2%)、法人が5,632台(39.8%)であった。生産国別では、欧州が1万1,568台(81.7%)、日本が1,515台(10.7%)、米国は1,071台(7.6%)だった。
・1月~10月の累計は、前年同期比20.9%増の13万239台で、昨年1年間の販売台数(13万858台)に迫っている。


輸入車販売台数
ブランド 2013年 2012年 前年
同月比
10月 シェア 10月 シェア
BMW 2,939 20.8% 2,654 22.1% 10.7%
Volkswagen 2,890 20.4% 1,975 16.4% 46.3%
Mercedes-Benz 2,238 15.8% 1,958 16.3% 14.3%
Audi 1,803 12.7% 1,393 11.6% 29.4%
Ford 702 5.0% 491 4.1% 43.0%
MINI 522 3.7% 551 4.6% -5.3%
Lexus 463 3.3% 470 3.9% -1.5%
Toyota 418 3.0% 853 7.1% -51.0%
Chrysler 343 2.4% 250 2.1% 37.2%
Land Rover 285 2.0% 158 1.3% 80.4%
Honda 272 1.9% 341 2.8% -20.2%
Nissan 232 1.6% 208 1.7% 11.5%
Peugeot 207 1.5% 185 1.5% 11.9%
Porsche 195 1.4% 88 0.7% 121.6%
Jaguar 175 1.2% 94 0.8% 86.2%
Volvo 168 1.2% 113 0.9% 48.7%
Infiniti 130 0.9% 89 0.7% 46.1%
Fiat 88 0.6% - -% -%
Citroen 38 0.3% 33 0.3% 15.2%
Cadillac 26 0.2% 25 0.2% 4.0%
Bentley 18 0.1% 13 0.1% 38.5%
Rolls-Royce 2 0.0% 1 0.0% 100.0%
Subaru - -% 68 0.6% -%
Mitsubishi - -% 8 0.1% -%
Grand-Total 14,154 100.0% 12,019 100.0% 17.8%
出所: 韓国輸入自動車協会(KAIDA)

より詳細な韓国の台数統計はこちら

2013年9月 販売台数速報

2013.10.2

*速報値は、後日発表する詳細情報とは情報ソースが違うため、誤差が生じることがございます。


韓国5社の新車販売、9月は12.8%減の10.1万台
・韓国メーカー5社が発表した9月の国内新車販売台数は、前年同月比12.8%減の10万1,021台となった。市場の冷え込みのほか、昨年は週末と重 なった秋夕(中秋節)連休が今年は週半ばだったことに伴う操業日数の減少、現代・起亜の労組のストによる生産減などがなどが影響した。
・9月の国内販売の5社のシェアは、現代が45.8%で首位、2位が起亜自動車で31.8%、3位の韓国GMは13.1%、ルノーサムスンが4.9%、双竜が4.4%となっている。
・ 現代は国内が19.6%減の4万6,257台だった。海外販売は1.1%増の31万7,713台(国内生産が26.5%減の6万8,086台、海外生産分 が12.7%増の24万9,627台)で、グローバル販売は2.1%減の36万3,970台となった。前年同月比がマイナスとなったのは昨年8月から13 カ月ぶりで、現代は供給不足を原因としており、今後主力モデルを中心に販売拡大を図るとしている。単月のモデル別販売では、小型セダン「アバンテ(Avante)」が9,185台で首位を奪還した。
・ 起亜の国内販売は、前年同期比17.7%減の3万2,123台、海外販売も7.9%減の16万1,548台で、グローバル販売は9.7%減の19万 3,671台となった。起亜は年末まで国内の販売減少傾向が続くとみており、海外販売で取り返すとともに、国内でも「K3ユーロ」などの派生モデルや10 月に発売予定の新型「ソウル(Soul)」など新車投入と積極的な販売促進を進めるとしている。
・GM韓国は、国内は18.5%増の1万3,252台となったが、輸出は8.7%減の4万9,600台となり、合計では4.1%減の6万2,852台となった。一方、GM韓国のCKDの輸出はの9万9,200台だった。「シボレー·スパーク(Chevrolet Spark)」やディーゼルエンジンのエントリーモデルを追加した「同クルーズ(Cruze)」などの販売が好調で、第3四半期(7~9月)の国内販売は3万9,962台で、2002年10月の会発足以来、第3四半期として最高を記録した。
・ ルノー・サムスンは、国内で23.8%増の4,957台となったが、輸出は17.8%減の6,246台となり、合計で3.5%減の1万1,203台。双竜 は国内販売が9.8%増の4,432台となったが、海外は1.8%減の6,004台で、グローバル販売は2.8%増の1万436台となった。
・ 1~9月のグローバルの累計販売は、現代が前年同期比9.9%増の349万2,705台、起亜は3.3%増の207万5,585台、GM韓国は1.4%減 の57万2,385(CKD輸出も1.4%減の57万2,385台)、双竜は18.7%増の10万1,312台(CKDは外数で775.0%増の 2,730台)となっている。

韓国メーカーの新車販売台数
 メーカー 国内販売 海外販売 合計
2013年 2012年 前年
同月比
2013年
9月
2012年
9月
前年
同月比
2013年
9月
2012年
9月
前年
同月比
9月 シェア 9月 シェア
現代 46,257 45.8% 57,559 49.7% -19.6% 317,713 314,184 1.1% 363,970 371,743 -2.1%
起亜 32,123 31.8% 39,030 33.7% -17.7% 161,548 175,349 -7.9% 193,671 214,379 -9.7%
韓国GM 13,252 13.1% 11,181 9.7% 18.5% 49,600 54,338 -8.7% 62,852 65,519 -4.1%
ルノーサムスン 4,957 4.9% 4,005 3.5% 23.8% 6,246 7,600 -17.8% 11,203 11,605 -3.5%
双竜 4,432 4.4% 4,036 3.5% 9.8% 6,004 6,111 -1.8% 10,436 10,147 2.8%
合計 101,021 100.0% 115,811 100.0% -12.8% 541,111 557,582 -3.0% 642,132 673,393 -4.6%
出所: 各社発表。
*シェアはマークラインズの計算による。(5メーカーの合計より算出)


韓国輸入車販売、9月は4.5%増の1万2,668台

・韓国輸入自動車協会(KAIDA)が7日に発表した9月の輸入車登録台数は前年同月比4.5%増の1万2,668台となった。8月実績より9.4%減と なっており、KAIDAのユン・デソン専務は、秋夕(中秋節)連休による稼働日の減少といくつかのブランドで品薄となったため前月比で減少したしたものと 説明し ている。
・ブラン ド別では、VWが2,457台 (輸入車内のシェア19.4%)でトップ、、次いでメルセデ スベンツが2,430台(19.2%)BMWは1,916台(15.1%)などとなっている。モデル別では メルセデスの「E220 CDI」が575台でトッ プ、次いでVW「ティグアン 2.0 TDIブルーモーション(Tiguan 2.0TDI BlueMotion)」が489台、同「ゴルフ(Golf) 2.0 TDI」が426台だった。1位の座を不動のものとしていたBMWの 「520d」は、「5シリーズ」のモデルチェンジのため、8月に旧モデルの在庫を売り尽くし、新型モデルの投入は9月下旬となったため10位にも入ってい ないが、「5シリーズ」の新型モデルはすでに1,000台以上を受注しており、10月以降は回復する見通し。
・ 排気量別では、2,000cc未満の車両が6,584台 (輸入車内でのシェア52.0%)となり、2,000~3,000cc未満4,464台 (35.2%)、3,000~4,000cc未満1,400台(11.1%)、4,000cc以上は220台(1.8%)となった。エンジン別では、 ディーゼルが8,293台(65.5%)となっており、ガソリン車は3,953台(31.2%)、ハイブリッドが422台(3.3%)。購入タイプ別では 個人の購入が7,785台(61.5%)、法人が4,883台(38.5%)であった。生産国別では、欧州が1万131台(80.0%)、日本が 1,552台(12.3%)、米国は985台(7.8%)だった。
・1月~9月の累計は、前年同期比21.3%増の11万6,085台となっている。

輸入車販売台数
ブランド 2013年 2012年 前年
同月比
9月 シェア 9月 シェア
Volkswagen 2,457 19.4% 1,831 15.1% 34.2%
Mercedes-Benz 2,430 19.2% 2,062 17.0% 17.8%
BMW 1,916 15.1% 2,308 19.0% -17.0%
Audi 1,679 13.3% 1,441 11.9% 16.5%
Ford 599 4.7% 465 3.8% 28.8%
MINI 555 4.4% 579 4.8% -4.1%
Toyota 410 3.2% 972 8.0% -57.8%
Lexus 402 3.2% 675 5.6% -40.4%
Chrysler 374 3.0% 371 3.1% 0.8%
Honda 324 2.6% 274 2.3% 18.2%
Nissan 288 2.3% 147 1.2% 95.9%
Peugeot 268 2.1% 171 1.4% 56.7%
Land Rover 251 2.0% 159 1.3% 57.9%
Jaguar 173 1.4% 111 0.9% 55.9%
Porsche 143 1.1% 134 1.1% 6.7%
Infiniti 128 1.0% 70 0.6% 82.9%
Volvo 123 1.0% 187 1.5% -34.2%
Citroen 79 0.6% 25 0.2% 216.0%
Fiat 40 0.3% - -% -%
Bentley 17 0.1% 9 0.1% 88.9%
Cadillac 12 0.1% 37 0.3% -67.6%
Subaru - -% 84 0.7% -%
Mitsubishi - -% 10 0.1% -%
Rolls-Royce - -% 1 0.0% -%
Grand-Total 12,668 100.0% 12,123 100.0% 4.5%
出所: 韓国輸入自動車協会(KAIDA)


より詳細な韓国の台数統計はこちら

2013年8月 販売台数速報

2013.9.3

*速報値は、後日発表する詳細情報とは情報ソースが違うため、誤差が生じることがございます。


韓国5社の新車販売、8月は29.0%増の11万台
・韓国メーカー5社が発表した8月の国内新車販売台数は、前年同月比29.0%増の11万338台となった。
・国内の8月販売の5社のシェアは、現代が43.2%で首位、2位が起亜自動車で35.3%、3位の韓国GMは12.1%、双竜が4.7%、ルノーサムスンが4.6%となっている。
・ 現代は国内が32.6%増の4万7,680台だった。昨年8月が、長期ストライキなどにより前年同月比で29.9%減の3万5,950台にとどまっていたため。海外販売は28.6%増の33万3,749台(国内生産が60.5%増の8万5,588台、海外生産分が20.4%増の24万8,161台)で、グ ローバル販売は29.1%増の38万1,429台となった。
・起亜の国内販売は、前年同期比21.6%増の3万9,000台、海外販売は 16.7%増の18万5,247台で、グローバル販売は17.5%増の22万4,247台となった。起亜も時限ストとなどにより9,475台の生産に支障が出ており、国内の前月比は6.0%減となっているが、前年比ではプラスとなっている。8月単月のモデル別販売では、起亜の小型車「モーニング(Morning)」が7,739台で、現代の高級セダン「グレンジャー(Grandeur)」(6,457台)を抜いてトップとなっている。
・GM韓国は、国内は36.7%増の1万3,406台となり、8月としては2003年以来の最高を記録、輸出も36.8%増の4万8,367台となり、合計では36.8%増の6万1,773台。一方、GM韓国のCKDの輸出は10.7%減の8万5,072台だった。
・ 双竜の国内販売は39.2%増の5,158台、海外もロシアなどで好調で18.8%増の6,452台(CKD含む)となり、グローバル販売は27.1%増の1万1,610台となった。韓国で8月7日に発売したコンパクトSUV「コランドC (Korando C)」は20日間で4,000台を受注、8月中に1,799台を販売した。
・ルノー・サムスンは、国内で27.3%増の5,094台と2カ月連続で今年最高を更新しているが、輸出は19.3%減の5,717台となり、合計で2.4%減の1万811台となっている。「SM3」が前月比15.3%増の2,008台と好調で、「SM5」も2,383台、「QM5」も年初の258台から467台に伸びている。
・ 現代の1~8月の累計販売は、国内が前年同期比2.0%増の43万2,593台、海外が13.2%増の269万7,758台で、グローバル販売は 11.5%増の313万351台、起亜は国内が1.5%減の30万6,904台、海外が6.1%増の157万5,028台で、グローバル販売は4.8%増 の188万1,932台となっている。



韓国メーカーの新車販売台数

 メーカー 国内販売 海外販売 合計
2013年 2012年 前年
同月比
2013年
8月
2012年
8月
前年
同月比
2013年
8月
2012年
8月
前年
同月比
8月 シェア 8月 シェア
現代 47,680 43.2% 35,950 42.0% 32.6% 333,749 259,499 28.6% 381,429 295,449 29.1%
起亜 39,000 35.3% 32,078 37.5% 21.6% 185,247 158,792 16.7% 224,247 190,870 17.5%
韓国GM 13,406 12.1% 9,808 11.5% 36.7% 48,367 35,359 36.8% 61,773 45,167 36.8%
双竜 5,158 4.7% 3,706 4.3% 39.2% 6,452 5,430 18.8% 11,610 9,136 27.1%
ルノーサムスン 5,094 4.6% 4,001 4.7% 27.3% 5,717 7,081 -19.3% 10,811 11,082 -2.4%
合計 110,338 100.0% 85,543 100.0% 29.0% 579,532 466,161 24.3% 689,870 551,704 25.0%
出所: 各社発表。
*シェアはマークラインズの計算による。(5メーカーの合計より算出)


韓国輸入車販売、8月は32.2%増の1万3,977台
・韓国輸入自動車協会(KAIDA)が4日に発表した8月の輸入車登録台数は前年同月比32.2%増の1万3,977台となった。過去最高を記録した7月 実績より6.5%減となっており、KAIDAのユン・デソン専務は、人気モデルを中心に品薄となったため前月比で減少したしたものと説明している。
・ ブラン ド別では、BMWが3,405台(輸入車のシェア24.4%)でトップ、次いでVWが2,493台 (17.8%)、メルセデ スベンツは1,929台(13.8%)などとなっている。モデル別では BMW「520d」が804台でトッ プ、次いで同「528」が562台、VW「ゴルフ 2.0 TDI」が473台だった。
・ 排気量別では、2,000cc未満の車両が8,311台 (輸入車内でのシェア59.5%)となり、2,000~3,000cc未満4,045台 (28.9%)、3,000~4,000cc未満1,365台(9.8%)、4,000cc以上は256台(1.8%)となった。エンジン別では、 ディーゼルが8,935台(63.9%)となっており、ガソリン車は4,626台(33.1%)、ハイブリッドが416台(3.0%)。購入タイプ別では 個人の購入が8,831台(63.2%)、法人が5,146台(36.8%)であった。生産国別では、欧州が1万1,348台(81.3%)、日本が 1,671台(12.0%)、米国は958台(6.9%)だった。
・1月~8月の累計は、前年同期比23.7%増の10万3,417台となっている。


輸入車販売台数
ブランド 2013年 2012年 前年
同月比
8月 シェア 8月 シェア
BMW 3,405 24.4% 2,334 22.1% 45.9%
Volkswagen 2,493 17.8% 1,829 17.3% 36.3%
Mercedes-Benz 1,929 13.8% 1,645 15.6% 17.3%
Audi 1,857 13.3% 1,272 12.0% 46.0%
Ford 596 4.3% 387 3.7% 54.0%
MINI 552 3.9% 390 3.7% 41.5%
Toyota 549 3.9% 821 7.8% -33.1%
Lexus 416 3.0% 190 1.8% 118.9%
Honda 370 2.6% 282 2.7% 31.2%
Chrysler 348 2.5% 333 3.1% 4.5%
Land Rover 310 2.2% 172 1.6% 80.2%
Nissan 238 1.7% 156 1.5% 52.6%
Peugeot 232 1.7% 153 1.4% 51.6%
Volvo 167 1.2% 169 1.6% -1.2%
Porsche 163 1.2% 142 1.3% 14.8%
Jaguar 144 1.0% 91 0.9% 58.2%
Infiniti 97 0.7% 95 0.9% 2.1%
Fiat 50 0.4% - -% -%
Citroen 35 0.3% 24 0.2% 45.8%
Cadillac 14 0.1% 35 0.3% -60.0%
Bentley 9 0.1% 8 0.1% 12.5%
Rolls-Royce 2 0.0% 3 0.0% -33.3%
Mitsubishi 1 0.0% 7 0.1% -85.7%
Subaru 0 0.0% 38 0.4% -100.0%
Grand-Total 13,977 100.0% 10,576 100.0% 32.2%
出所: 韓国輸入自動車協会(KAIDA)
より詳細な韓国の台数統計はこちら

2013年7月 販売台数速報

2013.8.2

*速報値は、後日発表する詳細情報とは情報ソースが違うため、誤差が生じることがございます。


韓国5社の新車販売、7月は2.9%増の12.5万台
・韓国メーカー5社が発表 した7月の国内新車販売台数は、前年同月比2.9%増の12万4,963台となり、4月以来3カ月ぶりにプラスとなった。
・国内の7月販売の5社のシェアは、現代が47.5%で首位、2位が起亜自動車で33.2%、3位の韓国GMは10.6%、双竜が4.6%、ルノーサムスンが4.1%となっている。
・ 現代は国内が1.1%減の5万9,302台だった。内訳は乗用車合計が7.4%減の3万687台、SUVが30.0%増の1万5,576台、商用車合計 は12.2%減の1万3,039台となっている。海外販売は11.7%増の30万3,949台(国内生産が3.0%増の9万4,058台、海外生産分が 16.0%増 の20万9,891台)で、グローバル販売は9.4%増の36万3,251台となった。
・起亜の国内販売は、前年同期比3.0%増の4万1,500台、海外販売は1.3%増の17万358台で、グローバル販売は1.7%増の21万1,858台となった。
・GM韓国は、国内は10.9%増の1万3,304台となったが、輸出は32.3%減の3万2,971台で、合計では23.8%減の4万6,275台となっている。また、GM韓国のCKDの輸出も26.8%減の8万2,801台だった。 
・ 双竜の国内販売は38.5%増の5,768台、海外もロシアやチリなどで好調で21%増の6,768(CKD含む)となり、グローバル販売は 28.5%増の1万2,536台となった。
・ ルノー・サムスンは、国内で1.7%増の5,089台となったが、海外では14.6%減の4,995台となり、合計で7.1%減の1万84台となってい る。「SM3」、「SM5」の販売が好調でマイナス幅が縮少している。特に、「SM3」は年初から安定増加を示しており、7月には前月比で17.4%増の 1,741台となっている。
・ 現代の1~7月の累計販売は、国内が前年同期比0.8%減の38万4,913台、海外が11.4%増の236万3,935台で、グローバル販売は9.5% 増の274万8,848台、起亜は国内が4.1%減の26万7,904台、海外が4.9%増の138万9,489台で、グローバル販売は3.3%増の 165万7,393台となっている。

韓国メーカーの新車販売台数
 メーカー 国内販売 海外販売 合計
2013年 2012年 前年
同月比
2013年
7月
2012年
7月
前年
同月比
2013年
7月
2012年
7月
前年
同月比
7月 シェア 7月 シェア
現代 59,302 47.5% 59,955 49.4% -1.1% 303,949 272,221 11.7% 363,251 332,176 9.4%
起亜 41,500 33.2% 40,300 33.2% 3.0% 170,358 168,116 1.3% 211,858 208,416 1.7%
韓国GM 13,304 10.6% 12,001 9.9% 10.9% 32,971 48,719 -32.3% 46,275 60,720 -23.8%
双竜 5,768 4.6% 4,164 3.4% 38.5% 6,768 5,592 21.0% 12,536 9,756 28.5%
ルノーサムスン 5,089 4.1% 5,006 4.1% 1.7% 4,995 5,851 -14.6% 10,084 10,857 -7.1%
合計 124,963 100.0% 121,426 100.0% 2.9% 519,041 500,499 3.7% 644,004 621,925 3.6%
出所: 各社発表。
*シェアはマークラインズの計算による。(5メーカーの合計より算出)

韓国輸入車販売、7月は38.9%増の1万4,953台
・韓国輸入自動車協会(KAIDA)が6日に発表した7月の輸入車登録台数は前年同月比38.9%増の1万4,953台となり、過去最高 を記録した。KAIDAのユン・デソン専務は、いくつかのブランド積極的なプロモーションと車両確保により増加したものと説明している。
・ブラン ド別では、BMWが3,023台(輸入車のシェア20.2%)でトップ、次いでVWが2,696台 (18.0%)で2位に躍進、メルセデスベンツは2,567台(17.2%)などとなっている。モデル別では BMW「520d」が848台でトッ プ、次いでVW「ゴルフ 2.0 TDI」が688台、同「ティグアン 2.0 TDIブルーモーション」が543台だった。
・ 排気量別では、2,000cc未満の車両が8,056台 (輸入車内でのシェア53.9%)となり、2,000~3,000cc未満4,920台 (32.9%)、3,000~4,000cc未満1,722台(11.5%)、4,000cc以上は255台(1.7%)となった。エンジン別では、 ディーゼルが9,315台(62.3%)となっており、ガソリン車は5,175台(34.6%)、ハイブリッドが463台(3.1%)。購入タイプ別では 個人の購入が9,146台(61.2%)、法人が5,807台(38.8%)であった。生産国別では、欧州が1万1,744台(78.6%)、日本が 2,123台(14.2%)、米国は1,086台(7.3%)だった。
・1月~7月の累計は、前年同期比22.5%増の8万9,440台となっている。

輸入車販売台数
ブランド 2013年 2012年 前年
同月比
7月 シェア 7月 シェア
BMW 3,023 20.2% 2,405 22.3% 25.7%
Volkswagen 2,696 18.0% 1,202 11.2% 124.3%
Mercedes-Benz 2,567 17.2% 1,804 16.8% 42.3%
Audi 1,776 11.9% 1,238 11.5% 43.5%
Toyota 737 4.9% 894 8.3% -17.6%
Ford 688 4.6% 515 4.8% 33.6%
MINI 633 4.2% 558 5.2% 13.4%
Honda 502 3.4% 385 3.6% 30.4%
Lexus 495 3.3% 291 2.7% 70.1%
Chrysler 357 2.4% 348 3.2% 2.6%
Nissan 309 2.1% 123 1.1% 151.2%
Land Rover 282 1.9% 171 1.6% 64.9%
Peugeot 237 1.6% 170 1.6% 39.4%
Porsche 189 1.3% 188 1.7% 0.5%
Jaguar 151 1.0% 94 0.9% 60.6%
Volvo 104 0.7% 182 1.7% -42.9%
Infiniti 75 0.5% 67 0.6% 11.9%
Cadillac 41 0.3% 40 0.4% 2.5%
Fiat 38 0.3% - -% -%
Citroen 30 0.2% 30 0.3% 0.0%
Bentley 15 0.1% 13 0.1% 15.4%
Mitsubishi 5 0.0% 8 0.1% -37.5%
Rolls-Royce 3 0.0% 6 0.1% -50.0%
Subaru 0 0.0% 36 0.3% -100.0%
Grand-Total 14,953 100.0% 10,768 100.0% 38.9%
出所: 韓国輸入自動車協会(KAIDA)
より詳細な韓国の台数統計はこちら

2013年6月 販売台数速報

2013.7.2

*速報値は、後日発表する詳細情報とは情報ソースが違うため、誤差が生じることがございます。


韓国5社の新車販売、6月は8.1%減の11万3,440台
・韓国メーカー5社が発表 した6月の国内新車販売台数は、前年同月比8.1%減の11万3,440台となった。
・国内の6月販売の5社のシェアは、現代が49.0%で首位、2位が起亜自動車で33.2%、3位の韓国GMは9.0%、双竜が4.9%、ルノーサムスンが3.9%となっている。

・ 現代は国内が7.0%減の5万5,548だった。内訳は乗用車合計は10.5%減の2万8,463台、SUVは0.1%減の1万3,515台、商用車合計 も5.6%減の1万3,570台となっている。海外販売は11.1%増の34万8,820台(国内生産が6.9%減の10万9,120台、海外生産分が 21.8%増 の23万9,700台)で、グローバル販売は8.2%増の40万4,368台となった。
・起亜の国内販売は、前年同期比10.5%減の3万7,700台、海外販売は4.8%増の19万9,292台で、グローバル販売は2.0%増の23万6,992台となった。
・GM韓国は、国内は25.0%減の1万161台、輸出も前年同月比6.8%減の6万76台で、合計では10.0%減の7万237台となっている。また、GM韓国のCKDの輸出は11万4,861台だった。 
・ 双竜の国内販売は39.1%増の5,608台、海外もロシアやチリなど中南米で好調で20.7%増の7,250台(CKD含む)となり、グローバル販売は 28.1%増の1万2,858台となった。3カ月連続で1万2,000台以上となっており、3月から4カ月連続で前月実績を上回っている。
・ルノー・サムスンは、国内で10.4%増の4,423台となったが、海外では52.8%減の4,010台となり、合計で32.6%減の8,433台となっている。

・ 現代の1~6月の累計販売は、国内が前年同期比0.8%減の32万5,611台、海外が11.2%増の205万8,189台で、グローバル販売は9.4% 増の238万800台、起亜は国内が5.3%減の22万6,404台、海外が3.5%増の121万9134台で、グローバル販売は3.5%増の144万 5,538台となり、両社とも国内では低調だったものの、海外との合計では昨年に続いて過去最高を記録している。
・上半期の国内販売では、現代「グレンジャー(Grandeur)」が4万6,556台で首位となり、「ソナタ(Sonata)」が4万6,380台(うちハイブリッドが7,145台)、「アバンテ(Avante)」が4万4,550台、SUVも「サンタフェ(Santa Fe)」が4万1,683台など好調だった。起亜は「モーニング(Morning)」が4万6,809台で軽自動車市場で1位、「K5」が2万8,094台などとなっている。

韓国メーカーの新車販売台数
 メーカー 国内販売 海外販売 合計
2013年 2012年 前年
同月比
2013年
6月
2012年
6月
前年
同月比
2013年
6月
2012年
6月
前年
同月比
6月 シェア 6月 シェア
現代 55,548 49.0% 59,711 48.4% -7.0% 348,820 313,964 11.1% 404,368 373,675 8.2%
起亜 37,700 33.2% 42,111 34.1% -10.5% 199,292 190,170 4.8% 236,992 232,281 2.0%
韓国GM 10,161 9.0% 13,540 11.0% -25.0% 60,076 64,481 -6.8% 70,237 78,021 -10.0%
双竜 5,608 4.9% 4,033 3.3% 39.1% 7,250 6,005 20.7% 12,858 10,038 28.1%
ルノーサムスン 4,423 3.9% 4,008 3.2% 10.4% 4,010 8,504 -52.8% 8,433 12,512 -32.6%
合計 113,440 100.0% 123,403 100.0% -8.1% 619,448 583,124 6.2% 732,888 706,527 3.7%
出所: 各社発表。
*シェアはマークラインズの計算による。(5メーカーの合計より算出)

韓国輸入車販売、6月は20.9%増の1万2,792台
・韓国輸入自動車協会(KAIDA)が4日に発表した6月の輸入車登録台数は前年同月比20.9%増の1万2,792台となった。過去最高を記録した5月 の1万3,411台から4.6%減となっている。KAIDAのユン・デソン専務は、前月比減の理由について品不足や新車発売前の在庫切れによるものと説明 している。
・ブラン ド別では、BMWが2,589台(輸入車のシェア20.2%)でトップ、次いでメルセデ スベンツが1,874台 (14.6%)、VWが1,657台(13.0%)などとなっている。モデル別では BMW「520d」が899台でトッ プ、次いでトヨタ「カムリ(Camry)」が587台、メルセデス・ベンツ「E300」が481台だった。
・ 排気量別では、2,000cc未満の車両が6,307台 (輸入車内でのシェア49.3%)となり、2,000~3,000cc未満4,641台 (36.3%)、3,000~4,000cc未満1,605台(12.5%)、4,000cc以上は239台(1.8%)となった。エンジン別では、 ディーゼルが7,392台(57.8%)となっており、ガソリン車は4,998台(39.1%)、ハイブリッドが402台(3.1%)。購入タイプ別では 個人の購入が7,736台(60.5%)、法人が5,056台(39.5%)であった。生産国別では、欧州が9,651台(75.4%)、日本が 2,173台(17.0%)、米国は968台(7.6%)だった。
・1月~6月の累計は、前年同期比19.7%増の7万4,487台となっている。

輸入車販売台数
ブランド 2013年 2012年 前年
同月比
6月 シェア 6月 シェア
BMW 2,589 20.2% 2,136 20.2% 21.2%
Mercedes-Benz 1,874 14.6% 1,878 17.8% -0.2%
Volkswagen 1,657 13.0% 1,276 12.1% 29.9%
Audi 1,643 12.8% 1,385 13.1% 18.6%
Toyota 976 7.6% 753 7.1% 29.6%
MINI 856 6.7% 422 4.0% 102.8%
Ford 580 4.5% 465 4.4% 24.7%
Honda 456 3.6% 306 2.9% 49.0%
Lexus 427 3.3% 276 2.6% 54.7%
Chrysler 357 2.8% 408 3.9% -12.5%
Land Rover 248 1.9% 181 1.7% 37.0%
Nissan 219 1.7% 178 1.7% 23.0%
Peugeot 199 1.6% 255 2.4% -22.0%
Jaguar 185 1.4% 109 1.0% 69.7%
Porsche 169 1.3% 117 1.1% 44.4%
Volvo 159 1.2% 170 1.6% -6.5%
Infiniti 54 0.4% 94 0.9% -42.6%
Mitsubishi 41 0.3% 12 0.1% 241.7%
Citroen 36 0.3% 30 0.3% 20.0%
Cadillac 31 0.2% 80 0.8% -61.3%
Fiat 26 0.2% - -% -%
Bentley 7 0.1% 5 0.0% 40.0%
Rolls-Royce 3 0.0% 2 0.0% 50.0%
Subaru 0 0.0% 40 0.4% -100.0%
Grand-Total 12,792 100.0% 10,578 100.0% 20.9%
出所: 韓国輸入自動車協会(KAIDA)


より詳細な韓国の台数統計はこちら

2013年5月 販売台数速報

2013.6.4

*速報値は、後日発表する詳細情報とは情報ソースが違うため、誤差が生じることがございます。

韓国5社の新車販売、5月は1.2%減の11万9,124台

・韓国メーカー5社が発表 した5月の国内新車販売台数は、前年同月比1.2%減の11万9,124台となった。前月比では0.2%増となっているが、現代自動車の週末の特別勤務停 止による供給不足が影響している。国内と海外の総販売台数は前年同期比7.6%増の74万6,768台となった。
・国内の5月販売の5社のシェアは、現代が48.6%で首位、2位が起亜自動車で33.2%、3位の韓国GMは9.9%、双竜が4.4%、ルノーサムスンが3.9%となっている。

・ 現代は国内が0.2%減の5万7,942台。このうち乗用車合計は4.2%減の3万1,722台、SUVは10.3%増の1万2,046台、商用車合計も 1.1%増の1万4,174台だった。海外販売は12.4%増の34万4,464台(国内生産が7.8%減の9万5,726台、海外生産分が22.7%増 の24万8,738台)で合計では10.4%増の40万2,406台となった。
・起亜の国内販売は、前年同期比3.1%減の3万9,500台となり4月のプラスから再びマイナスに転じた。海外販売は7.7%増の21万4,201台(国内生産が6.0%増、海外生産分が7.7%増)で合計では5.9%増の25万3,701台となった。
・GM韓国は、国内は9.2%減の1万1,810台となったが、前月比では15.1%増加した。5月の輸出は前年同月比3.6%増の5万6,549台で、合計では1.2%増の6万8,359台となっている。また、GM韓国のCKDの輸出は10万5,920台だった。
・双竜の国内販売は28.4%増の5,270台で、4月に続いて5,000台を上回った。海外もロシアやチリなど中南米で好調で23.1%増の7,460台(CKD含む)となり、合計では25.3%増の1万2,730台となった。双竜では5月13日、平澤工場(計3ライン)で4年ぶりに昼夜2交代勤務を再開しており、受注残の解消により今後も安定した販売増を予想している。
・ルノー・サムスンは、国内で1.4%減の4,602台、海外では35.5%減の4,970台となり、合計で22.6%減の9,572台となっている。

・乗用車の販売トップモデルは現代の中型セダン「ソナタ(Sonata)」が8,365台で5月に続いて首位をキープした。このうち「ソナタハイブリッド」は、 1,228台で前年比9.3%増となっている。小型セダン「アバンテ(Avante)」は8,249台、高級セダン「グレンジャー(Grandeur)」も7,771台と好調だった。国内販売がマイナスに転じた起亜は、6月の「K5」と小型SUV「スポーティジR(Sportage R)」の新型投入により挽回を図る。


韓国メーカーの新車販売台数

メーカー 国内販売 海外販売 合計
2013年 2012年 前年
同月比
2013年
5月
2012年
5月
前年
同月比
2013年
5月
2012年
5月
前年
同月比
5月 シェア 5月 シェア
現代 57,942 48.6% 58,050 48.1% -0.2% 344,464 306,556 12.4% 402,406 364,606 10.4%
起亜 39,500 33.2% 40,750 33.8% -3.1% 214,201 198,827 7.7% 253,701 239,577 5.9%
韓国GM 11,810 9.9% 13,005 10.8% -9.2% 56,549 54,564 3.6% 68,359 67,569 1.2%
双竜 5,270 4.4% 4,104 3.4% 28.4% 7,460 6,059 23.1% 12,730 10,163 25.3%
ルノーサムスン 4,602 3.9% 4,665 3.9% -1.4% 4,970 7,708 -35.5% 9,572 12,373 -22.6%
合計 119,124 100.0% 120,574 100.0% -1.2% 627,644 573,714 9.4% 746,768 694,288 7.6%
出所: 各社発表。
*シェアはマークラインズの計算による。(5メーカーの合計より算出)

韓国輸入車販売、5月は14.5%増の1万3,411台
・韓国輸入自動車協会(KAIDA)が7日に発表した5月の輸入車登録台数は前年同月比14.5%増の1万3,411台となり、4月に続いて過去最高を記 録した。KAIDAのユン・デソン専務は、いくつかのブランド積極的なプロモーションにより増加したものと説明している。
・ブランド別では、 BMWが2,663台(輸入車のシェア19.9%)でトップ、次いでメルセデ スベンツが1,995台 (14.9%)、VWが1,952台(14.6%)などとなっている。トヨタは円安を追い風にした値引き攻勢で前年同月比52.8%増の1,314台と大 幅増となった。モデル別では BMW「520d」が768台でトッ プ、次いでトヨタ「カムリ(Camry)」が707台、メルセデス・ベンツ「E300」が686台だった。韓国トヨタは6月も5月の値引き幅据え置き、中 型セダン「カムリ」(3,500cc)については5月から値下げ幅をさらに100万ウォン追加して値下げ幅を400万ウォンとし韓国市場に攻勢をかける。
・ 排気量別では、2,000cc未満の車両が6,755台 (輸入車内でのシェア50.4%)となり、2,000~3,000cc未満4,564台 (34.0%)、3,000~4,000cc未満1,812台(13.5%)、4,000cc以上は280台(2.1%)となった。エンジン別では、 ディーゼルが7,503台(55.9%)となっており、ガソリン車は5,044台(37.6%)、ハイブリッドが864台(6.4%)。購入タイプ別では 個人の購入が8,380台(62.5%)、法人が5,031台(37.5%)であった。生産国別では、欧州が9,802台(73.1%)、日本が 2,588台(19.3%)、米国は1,021台(7.6%)だった。

・1月~5月の累計は、前年同期比19.4%増の6万1,695台となっている。

輸入車販売台数
ブランド 2013年 2012年 前年
同月比
5月 シェア 5月 シェア
BMW 2,663 19.9% 2,985 25.5% -10.8%
Mercedes-Benz 1,995 14.9% 1,868 16.0% 6.8%
Volkswagen 1,952 14.6% 1,467 12.5% 33.1%
Audi 1,632 12.2% 1,280 10.9% 27.5%
Toyota 1,314 9.8% 860 7.3% 52.8%
Ford 657 4.9% 456 3.9% 44.1%
Lexus 521 3.9% 413 3.5% 26.2%
Honda 467 3.5% 290 2.5% 61.0%
MINI 461 3.4% 523 4.5% -11.9%
Chrysler 331 2.5% 379 3.2% -12.7%
Land Rover 270 2.0% 139 1.2% 94.2%
Peugeot 225 1.7% 222 1.9% 1.4%
Porsche 214 1.6% 142 1.2% 50.7%
Nissan 212 1.6% 206 1.8% 2.9%
Volvo 196 1.5% 163 1.4% 20.2%
Jaguar 122 0.9% 81 0.7% 50.6%
Infiniti 55 0.4% 91 0.8% -39.6%
Citroen 44 0.3% 37 0.3% 18.9%
Cadillac 33 0.2% 41 0.4% -19.5%
Mitsubishi 19 0.1% 10 0.1% 90.0%
Fiat 16 0.1% - -% -%
Bentley 12 0.1% 13 0.1% -7.7%
Subaru 0 0.0% 40 0.3% -100.0%
Rolls-Royce 0 0.0% 2 0.0% -100.0%
Grand-Total 13,411 100.0% 11,708 100.0% 14.5%
出所: 韓国輸入自動車協会(KAIDA)

より詳細な韓国の台数統計はこちら

2013年4月 販売台数速報

2013.5.2

*速報値は、後日発表する詳細情報とは情報ソースが違うため、誤差が生じることがございます。

韓国5社の新車販売、4月は0.9%増の11万8,829台
・韓国メーカー5社が発表 した4月の国内新車販売台数は、前年同月比0.9%増の11万8,829台となった。前月比でも0.5%増となっている。国内と海外の総販売台数は前年同期比7.7%増の74万2,372台となった。
・国内の4月販売の5社のシェアは、現代が49.1%で首位、2位が起亜自動車で34.1%、3位の韓国GMは8.6%、双竜が4.3%、ルノーサムスンが3.8%となっている。
・現代は国内が5.2%増の5万8,365台。このうち乗用車合計は10.4%減の3万1,809台となった。中型セダン「ソナタ(Sonata)」が8,730台で小型セダン「アバンテ(Avante)」の7,965台を抜いて国内販売1位となった。このうち「ソナタハイブリッド」は、 1,333台で前年比31.6%増となっている。高級セダン「グレンジャー(Grandeur)」も7,725台と好調だった。SUVは「サンタフェ (Santa Fe)」が7,965台など好調で前年同月比142.9%増の1万1,796台となった。商用車合計は2.5%減の1万4,760台だった。海外販売で は、国内生産分の輸出が15.9%減の9万5,359台、海外生産分の販売が25.3%増の25万3,942台で、合計で10.5%増の34万9,301 台となり、 国内外の合計では9.7%増の40万7,666台だった。
・起亜の国内販売は、前年同期比1.4%増の4万554台となり3月のマイナスからプラスに転じた。小型車「モーニング (Morning)」、 「K3」、「K5」、小型SUV「スポーティジR(Sportage R)」など主力車種の販売が牽引している。海外販売も10.2%増の21万2,135台(国内生産が5.5%増の10万3,496台、海外生産分が 15.1%増の10万8,639台)で合計では8.7%増の25万2,689台となった。
・GM韓国は、国内は21.8%減の1万260台となったが、海外では前年同期とほぼ同じ20台増の4万8,639台で、合計では4.6%減の5万8,899台となっている。また、GM韓国のCKDの輸出は前年同期比10.8%増の9万7,544台だった。
・双竜は、国内が27.7%増の5,115台、海外が24.7%増の7,492台(CKD含む)で、合計では25.9%増の1万2,607台となり、月間の販売台数では2006年12月以来の最高を記録した。国内ではSUV「コランド(Korando)」シ リーズの販売が好調で、海外でもロシアで「コランドC」の販売が拡大、中南米向けの輸出も増加している。
・ルノー・サムスンは、国内で11.5%減の4,535台、海外では27.1%減の6,336台となり、合計で21.3%減の1万871台となっている。

韓国メーカーの新車販売台数
メーカー 国内販売 海外販売 合計
2013年 2012年 前年
同月比
2013年
4月
2012年
4月
前年
同月比
2013年
4月
2012年
4月
前年
同月比
4月 シェア 4月 シェア
現代 58,365 49.1% 55,497 47.1% 5.2% 349,301 316,001 10.5% 407,666 371,498 9.7%
起亜 40,554 34.1% 40,005 34.0% 1.4% 212,135 192,515 10.2% 252,689 232,520 8.7%
韓国GM 10,260 8.6% 13,113 11.1% -21.8% 48,639 48,619 0.0% 58,899 61,732 -4.6%
双竜 5,115 4.3% 4,004 3.4% 27.7% 7,492 6,007 24.7% 12,607 10,011 25.9%
ルノーサムスン 4,535 3.8% 5,122 4.4% -11.5% 6,336 8,697 -27.1% 10,871 13,819 -21.3%
合計 118,829 100.0% 117,741 100.0% 0.9% 623,903 571,839 9.1% 742,732 689,580 7.7%
出所: 各社発表。
*シェアはマークラインズの計算による。(5メーカーの合計より算出)

韓国輸入車販売、4月は24.9%増の1万3,320台
・韓国輸入自動車協会(KAIDA)が7日に発表した4月の輸入車登録台数は前年同月比24.9%増の1万3,320台となった。前月比では 10.4%増となっており、KAIDAのユン・デソン専務は、ソウルモーターショーをはじめとする各ブランドの積極的なプロモーションと車両の確保により 前年同期比で大幅に増加したものと説明している。
・ブランド別では、BMWが2,719台(輸入車のシェア20.4%)でトップ、次いでメルセデ スベンツが2,324台 (17.4%)、VWが2,206台(16.6%)などと なっている。モデル別では BMW「520d」が792台でトッ プ、次いでメルセデス・ベンツ「E300」が616台、同「E220 CDI」が527台だった。
・また、VWの2,206台は2005年1月の 韓国法人発足以来、単月の販売で過去最高を記録している。モデル別ではSUV「ティグアン2.0 TDIブルーモーション」が414台で4位、「パサート2.0 TDI」が349台で5位、「ゴルフ2.0 TDI」が346台で6位などとなっている。
・ 排気量別では、2,000cc未満の車両が7,069台 (輸入車内でのシェア53.1%)となり、2,000~3,000cc未満4,198台 (31.5%)、3,000~4,000cc未満1,759台(13.52%)、4,000cc以上は294台(2.2%)となった。エンジン別では、 ディーゼルが7,980台(59.5%)となっており、ガソリン車は4,680台(35.1%)、ハイブリッドが660台(5.0%)。購入タイプ別では 個人の購入が8,018台(60.2%)、法人が5,302台(39.8%)であった。生産国別では、欧州が1万391台(78.0%)、日本が 2,055台(15.4%)、米国は874台(6.6%)だった。
・1月~4月の累計は、前年同期比20.9%増の4万8,284台となっている。

輸入車販売台数
ブランド 2013年 2012年 前年
同月比
4月 シェア 4月 シェア
BMW 2,719 20.4% 2,727 25.6% -0.3%
Mercedes-Benz 2,324 17.4% 1,673 15.7% 38.9%
Volkswagen 2,206 16.6% 1,330 12.5% 65.9%
Audi 1,723 12.9% 1,228 11.5% 40.3%
Toyota 576 4.3% 998 9.4% -42.3%
Lexus 573 4.3% 392 3.7% 46.2%
Ford 551 4.1% 340 3.2% 62.1%
Honda 503 3.8% 224 2.1% 124.6%
MINI 440 3.3% 480 4.5% -8.3%
Chrysler 304 2.3% 282 2.6% 7.8%
Nissan 301 2.3% 180 1.7% 67.2%
Peugeot 300 2.3% 235 2.2% 27.7%
Land Rover 230 1.7% 107 1.0% 115.0%
Porsche 155 1.2% 128 1.2% 21.1%
Volvo 119 0.9% 101 0.9% 17.8%
Jaguar 106 0.8% 83 0.8% 27.7%
Infiniti 62 0.5% 89 0.8% -30.3%
Mitsubishi 40 0.3% 0 0.0% -%
Citroen 33 0.2% 6 0.1% 450.0%
Cadillac 19 0.1% 34 0.3% -44.1%
Fiat 19 0.1% - - -%
Bentley 13 0.1% 10 0.1% 30.0%
Rolls-Royce 4 0.0% 0 0.0% -%
Subaru 0 0.0% 21 0.2% -100.0%
Grand-Total 13,320 100.0% 10,668 100.0% 24.9%
出所: 韓国輸入自動車協会(KAIDA)

より詳細な韓国の台数統計はこちら

2013年3月 販売台数速報

2013.4.2

*速報値は、後日発表する詳細情報とは情報ソースが違うため、誤差が生じることがございます。


韓国5社の新車販売、3月は1.6%減の11万8,217台
・韓国メーカー5社が発表 した3月の国内新車販売台数は、1.6%減の11万8,217台となった。
・国内の3月販売の5社のシェアは、現代が47.4%で首位、2位が起亜自動車で33.4%、3位の韓国GMは11.0%、双竜が4.2%、ルノーサムスンが4.0%となっている。
・現代は国内が0.1%増の5万6,056台。このうち乗用車合計は10.4%減の3万1,430台となった。小型セダン「アバンテ(Avante)」が 8,346台で国内販売1位となり、続いて中型セダン「ソナタ(Sonata)」が8,102台、高級セダン「グレンジャー(Grandeur)」が 7,966台などとなっている。SUVは「サンタフェ(Santa Fe)」が7,048台など好調で前年同月比93.6%増ので1万715台となった。商用車合計は9.7%減の1万3,911台だった。海外販売では、国 内生産分の輸出が28.0%減の8万6633台、海外生産分の販売が17.8%増の24万5,850台で、合計で1.0%増の33万2,483台となり、 国内外の合計では0.9%増の38万8,539台だった。
・起亜の国内販売は、小型車「モーニング (Morning)」が 8,823台など好調だったものの合計では6.1%減の3万9,500台だった。海外販売は0.9%減の19万6,581台(国内生産が12.7%減の9 万4,790台、海外生産分が13.3%増の10万1,791台)で合計では1.8%減の23万6,081台にとどまった。
・GM韓国は、国内は4.2%減の1万2,968台となったが、海外では3.1%増の6万5,235台で、合計では1.8%増の7万6,823台となっている。また、GM韓国のCKDの輸出は13万3,284台だった。
・双竜は、国内が30.1%増の4,924台、海外が5.0%増の5,837台(CKD含む)で、合計では15.2%増の1万761台となり、2カ月ぶりに1万台を突破した。国内ではSUV「コランド(Korando)」シ リーズの販売が好調で、昨年9月から7カ月連続で4,000台超となっている。
・ルノー・サムスンは、国内で0.4%減の4,769台、海外も4.9%減の7,740台となり、合計で3.3%減の1万2,509台となっている。


韓国メーカーの新車販売台数

メーカー 国内販売 海外販売 合計
2013年 2012年 前年
同月比
2013年
3月
2012年
3月
前年
同月比
2013年
3月
2012年
3月
前年
同月比
3月 シェア 3月 シェア
現代 56,056 47.4% 56,022 46.6% 0.1% 332,483 329,058 1.0% 388,539 385,080 0.9%
起亜 39,500 33.4% 42,050 35.0% -6.1% 196,581 198,445 -0.9% 236,081 240,495 -1.8%
韓国GM 12,968 11.0% 13,530 11.3% -4.2% 65,235 63,293 3.1% 78,203 76,823 1.8%
ルノーサムスン 4,769 4.0% 4,788 4.0% -0.4% 7,740 8,143 -4.9% 12,509 12,931 -3.3%
双竜 4,924 4.2% 3,785 3.1% 30.1% 5,837 5,557 5.0% 10,761 9,342 15.2%
合計 118,217 100.0% 120,175 100.0% -1.6% 607,876 604,496 0.6% 726,093 724,671 0.2%
出所: 各社発表。
*シェアはマークラインズの計算による。(5メーカーの合計より算出)

韓国輸入車販売、3月は13.3%増の1万2,063台
・韓国輸入自動車協会(KAIDA)が4日に発表した3月の輸入車登録台数は前年同月比13.3%増の1万2,063台となった。前月比では 14.3%増となっており、KAIDAのユン・デソン専務は、一部のブランドのバックオーダー解消と積極的なプロモーション活動、営業日数の増加によるも のと説明している。
・ブランド別では、BMWが2,924台(輸入車のシェア24.2%)でトップ、次いでメルセデスベンツが2,122台 (17.6%)、VWが1,650台(13.7%)などと なっている。モデル別では BMW「520d」が977台でトッ プ、次いでメルセデス・ベンツ「E220 CDI」が645台、同「E300」が429台だった。
・排気量別では、2,000cc未満の車両が 6,451台 (輸入車内でのシェア53.5%)となり、2,000~3,000cc未満は3,933台 (32.6%)、3,000~4,000cc未満1,366台(11.3%)、4,000cc以上は313台(2.6%)となった。生産国別では、欧州が 9,564台(79.2%)、日本が1,686台(14.0%)、米国は813台(6.7%)だった。エンジン別では、 ディーゼルが7,380台(61.2%)となっており、ガソリン車は4,250台(35.2%)、ハイブリッドが433台(3.6%)。購入タイプ別では 個人の購入が7,181台(59.5%)、法人が4,882台(40.5%)であった。
・1月~3月の累計は、前年同期比19.4%増の3万4,964台となっている。

輸入車販売台数
ブランド 2013年 2012年 前年
同月比
3月 シェア 3月 シェア
BMW 2,924 24.2% 2,560 24.0% 14.2%
Mercedes-Benz 2,122 17.6% 1,746 16.4% 21.5%
Volkswagen 1,650 13.7% 1,308 12.3% 26.1%
Audi 1,282 10.6% 1,246 11.7% 2.9%
Toyota 497 4.1% 876 8.2% -43.3%
Ford 474 3.9% 416 3.9% 13.9%
MINI 434 3.6% 383 3.6% 13.3%
Honda 425 3.5% 298 2.8% 42.6%
Lexus 395 3.3% 382 3.6% 3.4%
Chrysler 322 2.7% 338 3.2% -4.7%
Land Rover 255 2.1% 141 1.3% 80.9%
Volvo 252 2.1% 118 1.1% 113.6%
Nissan 243 2.0% 212 2.0% 14.6%
Peugeot 211 1.7% 186 1.7% 13.4%
Jaguar 199 1.6% 135 1.3% 47.4%
Porsche 153 1.3% 118 1.1% 29.7%
Infiniti 103 0.9% 106 1.0% -2.8%
Citroen 34 0.3% 0 0.0% -%
Fiat 30 0.2% - -% -%
Mitsubishi 23 0.2% 0 0.0% -%
Cadillac 17 0.1% 28 0.3% -39.3%
Bentley 15 0.1% 10 0.1% 50.0%
Rolls-Royce 3 0.0% 2 0.0% 50.0%
Subaru   0.0% 39 0.4% -100.0%
Grand-Total 12,063 100.0% 10,648 100.0% 13.3%
出所: 韓国輸入自動車協会(KAIDA)

より詳細な韓国の台数統計はこちら

2013年2月 販売台数速報

2013.3.5

*速報値は、後日発表する詳細情報とは情報ソースが違うため、誤差が生じることがございます。


韓国5社の新車販売、2月は12.5%減の9万8,826台
・韓国メーカー5社が発表した2月の国内新車販売台数は、12.5%減の9万8,826台となった。昨年は1月だった旧正月連休が2月になったことよる営業日数の減少と景気低迷、1月に復活した個別消費税などが影響した。また、海外販売も国内工場の稼働日減の影響を受け、4.2%減の55万3,043台となった。現代と起亜の海外生産は、春節(旧正月)があった中国を除いては好調だった。国内外の合計は5.5%減の65万1,869台となっている。
・国内の2月販売の5社のシェアは、現代が48.1%で首位、2位が起亜自動車で33.3%、3位の韓国GMは10.1%、双竜が4.4%、ルノーサムスンが4.2%となっている。・現代は国内が11.5%減の4万7,489台。このうち乗用車合計は24.1%減の2万6,247台にとどまった。車種別では、高級セダン「グレンジャー(Grandeur)」が7,293台で1月に続いて2カ月連続で国内販売1位となった。次いで「アバンテ(Avante)」が6,853台、「ソナタ(Sonata)」が 6,787台などとなっている。SUVは「サンタフェ(Santa Fe)」が5,871台など好調で前年同月比73.5%増ので8,800台となった。商用車は、小型商用車が前年同月比で9.9%減の1万340台、大型商用車は17.4%減の2,102台で、合計で11.2%減の1万2,442台だった。
海外販売では、国内生産分の輸出が19.0%減の9万3,844台、海外生産分の販売が17.6%増の22万5,113台で、合計で3.8%増の31万8,957台となり、国内外の合計で1.5%増の36万6,446台だった。
・起亜は昨年発売した準中型セダン「K3」や高級セダン「K7」の販売好調だったものの、国内が17.8%減の3万2,900台、海外も13.8%減の17万2,454台で、合計では14.5%減の20万5,354台となっている。
・GM韓国は、国内が3.0%減の9,973台、海外も7.7%減の4万8,601台で、合計では7.0%減の5万8,574台。また、GM韓国のCKDの輸出は前年同月比16.1%増の10万7,174台だった。
・双竜は、国内が39.3%増の4,334台、海外が3.6%減の5,550台(CKD含む)で、合計では11.5%増の9,884台だった。国内ではSUV「コランド(Korando)」シリーズの販売が好調で、昨年9月から6カ月連続で国内販売は4,000台超となっている。2月5日の発売した「コランド・グランツーリスモ(Korando GranTurismo)」は発売から15日で2,000台以上の受注しており、予想以上の販売となっており、ジュネーブで海外市場モデルを発表、海外での拡販を目指すとしている。
・ルノー・サムスンは、国内で29.5%減の4,130台、海外も32.8%減の7,481台となり、合計で31.6%減の1万1,611台にとどまった。

韓国メーカーの新車販売台数
 メーカー 国内販売 海外販売 合計
2013年 2012年 前年
同月比
2013年
2月
2012年
2月
前年
同月比
2013年
2月
2012年
2月
前年
同月比
2月 シェア 2月 シェア
現代 47,489 48.1% 53,647 47.5% -11.5% 318,957 307,332 3.8% 366,446 360,979 1.5%
起亜 32,900 33.3% 40,012 35.4% -17.8% 172,454 200,112 -13.8% 205,354 240,124 -14.5%
韓国GM 9,973 10.1% 10,277 9.1% -3.0% 48,601 52,682 -7.7% 58,574 62,959 -7.0%
双竜 4,334 4.4% 3,111 2.8% 39.3% 5,550 5,755 -3.6% 9,884 8,866 11.5%
ルノーサムスン 4,130 4.2% 5,858 5.2% -29.5% 7,481 11,129 -32.8% 11,611 16,987 -31.6%
合計 98,826 100.0% 112,905 100.0% -12.5% 553,043 577,010 -4.2% 651,869 689,915 -5.5%
出所: 各社発表。
*シェアはマークラインズの計算による。(5メーカーの合計より算出)

韓国輸入車販売、2月は14.8%増の1万556台
・韓国輸入自動車協会(KAIDA)が7日に発表した2月の輸入車登録台数は前年同月比14.8%増の1万556台となった。前月比では14.5%減と なっているが、KAIDAのユン・デソン専務は、季節的は要因と昨年は1月だった旧正月連休が2月になったことよる営業日数の減少によるものと説明してい る。・ブランド別では、BMW が2,583台(輸入車のシェア24.5%)でトップ、次いでVWが1,552台(14.7%)、メルセデスベンツが1,404台(13.3%)、などと なっている。モデル別では BMW「520d」が676台でトッ プ、次いでVW「ティグアン 2.0 TDI ブルーモーション(Tiguan 2.0 TDI BlueMotion)」が497台、トヨタ「カムリ」が310台だった。
・排気量別では、2,000cc未満の車両が5,618台 (輸入車内でのシェア53.2%)となり、2,000~3,000cc未満は3,557台 (33.7%)、3,000~4,000cc未満1,121台(10.6%)、4,000cc以上は260台(2.5%)となった。生産国別では、欧州が 8,085台(76.6%)、日本が1,645台(15.6%)、米国は826台(7.8%)だった。エンジン別では、 ディーゼルが6,369台(60.3%)となっており、ガソリン車は3,837台(36.3%)、ハイブリッドが350台(3.3%)。購入タイプ別では 個人の購入が6,028台(57.1%)、法人が4,528台(42.9%)であった。
・1月~2月の累計は、22.9%増の2万2,901台となっている。

輸入車販売台数
ブランド 2013年 2012年 前年
同月比
2月 シェア 2月 シェア
BMW 2,583 24.5% 1,757 19.1% 47.0%
Volkswagen 1,552 14.7% 1,254 13.6% 23.8%
Mercedes-Benz 1,404 13.3% 1,312 14.3% 7.0%
Audi 1,308 12.4% 1,010 11.0% 29.5%
Toyota 495 4.7% 1,047 11.4% -52.7%
Ford 481 4.6% 230 2.5% 109.1%
Honda 396 3.8% 476 5.2% -16.8%
Lexus 379 3.6% 246 2.7% 54.1%
Chrysler 305 2.9% 301 3.3% 1.3%
MINI 293 2.8% 525 5.7% -44.2%
Nissan 272 2.6% 184 2.0% 47.8%
Land Rover 201 1.9% 106 1.2% 89.6%
Peugeot 201 1.9% 190 2.1% 5.8%
Jaguar 166 1.6% 110 1.2% 50.9%
Porsche 156 1.5% 99 1.1% 57.6%
Infiniti 97 0.9% 100 1.1% -3.0%
Volvo 96 0.9% 128 1.4% -25.0%
Fiat 85 0.8% - -% -%
Cadillac 40 0.4% 59 0.6% -32.2%
Citroen 33 0.3% 0 0.0% -%
Mitsubishi 6 0.1% 0 0.0% -%
Bentley 5 0.0% 16 0.2% -68.8%
Rolls-Royce 2 0.0% 1 0.0% 100.0%
Subaru 0 0.0% 45 0.5% -100.0%
Grand-Total 10,556 100.0% 9,196 100.0% 14.8%
出所: 韓国輸入自動車協会(KAIDA)

より詳細な韓国の台数統計はこちら

2013年1月 販売台数速報

2013.2.6

*速報値は、後日発表する詳細情報とは情報ソースが違うため、誤差が生じることがございます。

 
韓国5社の新車販売、1月は8.2%増の10万4,377台
・韓国メーカー5社が発表した1月の国内新車販売台数は、8.2%増の10万4,377台となった。昨年1月は旧正月連休が含まれていたことから稼働日が増えたため、前年同月比では増加傾向となっているが、昨年12月末に個別消費税引き下げ政策の終了により、内需市場の不振の影響で前月比ではマイナスとなっている。
海外販売は24.9%増の65万2,454台と引き続き好調で、国内・海外合計では22.3%増の75万6,831台となっている。
・国内の5社のシェアは、現代が48.1%で首位、2位が起亜自動車で34.7%、3位の韓国GMは9.6%、双竜が3.9%、ルノーサムスンが3.7%となっている。

・現代は国内が11.1%増の5万211台。車種別では、高級セダン「グレンジャー(Grandeur)」が8,027台で11カ月ぶりに国内販売1位となった。次いで「ソナタ(Sonata)」が7,031台(うちハイブリッドが1,053台)、「アバンテ(Avante)」が6,086台。乗用車合計では6.9%減の2万6,861台にとどまった。SUVは「サンタフェ(Santa Fe)」が6,563台と前年同月比で3倍以上伸びたため、合計で64.5%増の9,259台となった。商用車は、小型商用車が前年同月比で42%増の1万2,056台となったが、大型商用車は8%減の2,005台となっている。
・海外販売では、国内生産分の輸出が23.9%増の11万116台、海外生産分の販売が33.6%増の25万2,393台で、合計で30.5%増の36万2,509台となり、国内外の合計で27.8%増の41万2,720台だった。
・起亜は昨年発売した準中型セダン「K3」や高級セダン「K7」の販売好調で国内が6.0%増の3万6,250台、海外も26.8%増の22万4,322台で、合計では23.4%増の26万572台となっている。
・GM韓国は、国内が24.7%増の1万31台、海外も5.9%増の5万7,179台で、合計では8.3%増の6万7,210台。国内では1月に販売を開始した「シボレー・スパーク(Chevrolet Spark)」が5,125台で牽引している。また、GM韓国のCKDの輸出は8万4,026台だった。
・双竜は、国内が43.9%増の4,035台、海外が21.3%増の6,585台(CKD含む)で、合計では29.0%増の1万620台だった。昨年9月から5カ月連続で1万台超となっており、3月からSUVの増産予定で、現在の「コランドスポーツ(Korando Sports)」などのバックオーダー解消により国内販売はさらに伸びるとみている。
・ルノー・サムスンは、国内で38.0%減の3,850台、海外も77.4%減の1,859台となり、合計で60.5%減の5,709台にとどまった。国内の販売減についてモデル構成でガソリンモデルの比率が高く、自動車市場の縮小による影響が大きいとしており、派生モデルを出し販売回復を目指すとしている。また、海外の大幅減は、「SM3」の輸出減と、輸出の出荷日が2月にずれ込んだことが要因とされる。

韓国メーカーの新車販売台数

 メーカー 国内販売 海外販売 合計
2013年 2012年 前年
同月比
2013年
1月
2012年
1月
前年
同月比
2013年
1月
2012年
1月
前年
同月比
1月 シェア 1月 シェア
現代 50,211 48.1% 45,186 46.9% 11.1% 362,509 277,836 30.5% 412,720 323,022 27.8%
起亜 36,250 34.7% 34,210 35.5% 6.0% 224,322 176,906 26.8% 260,572 211,116 23.4%
韓国GM 10,031 9.6% 8,041 8.3% 24.7% 57,179 54,001 5.9% 67,210 62,042 8.3%
双竜 4,035 3.9% 2,804 2.9% 43.9% 6,585 5,429 21.3% 10,620 8,233 29.0%
ルノーサムスン 3,850 3.7% 6,207 6.4% -38.0% 1,859 8,233 -77.4% 5,709 14,440 -60.5%
合計 104,377 100.0% 96,448 100.0% 8.2% 652,454 522,405 24.9% 756,831 618,853 22.3%

出所: 各社発表。
*シェアはマークラインズの計算による。(5メーカーの合計より算出)


韓国輸入車販売、1月は30.8%増の1万2,345台
・韓国輸入自動車協会(KAIDA)が5日に発表した1月の輸入車登録台数は前年同月比30.8%増の1万2,345台となった。昨年12月末に個別消費税引き下げ政策が終了しているにもかかわらず、前月比でも15.8%増となっている。KAIDAのユン・デソン専務は、1月は新車販売が伸びないのが一般的だが、一部のブランドで納車車両を確保したことにより前月比でもプラスになったと説明している。
・ブランド別では、BMWが3,266台(輸入車のシェア26.5%)でトップ、次いでメルセデスベンツが1,939台(15.7%)、VWが1,848台(15.0%)などとなっている。モデル別では BMW「520d」が980台でトッ プ、次いでVW「ティグアン 2.0 TDI ブルーモーション(Tiguan 2.0 TDI BlueMotion)」が588台、メルセデス・ベンツ「E300」が340台だった。・排気量別では、2,000cc未満の車両が6,688台(輸入車のシェア54.2%)となり、2,000~3,000cc未満は3,977台(32.2%)、3,000~4,000cc未満1,346台(10.9%)、4,000cc以上は334台(2.7%)となった。生産国別では、欧州が9,935台(80.4%)、日本が1,489台(12.1%)、米国は921台(7.5%)だった。エンジン別では、 ディーゼルが7,749台(62.8%)となっており、ガソリン車は4,303台(34.9%)、ハイブリッドが293台(2.4%)。購入タイプ別では個人の購入が6,944台(56.2%)、法人が5,401台(43.8%)であった。


輸入車販売台数

ブランド 2013年 2012年 前年
同月比
1月 シェア 1月 シェア
BMW 3,266 26.5% 2,347 24.9% 39.2%
Mercedes-Benz 1,939 15.7% 1,330 14.1% 45.8%
Volkswagen 1,848 15.0% 1,119 11.9% 65.1%
Audi 1,811 14.7% 1,148 12.2% 57.8%
Ford 549 4.4% 369 3.9% 48.8%
Toyota 473 3.8% 794 8.4% -40.4%
Honda 470 3.8% 353 3.7% 33.1%
Chrysler 348 2.8% 368 3.9% -5.4%
MINI 328 2.7% 247 2.6% 32.8%
Lexus 319 2.6% 294 3.1% 8.5%
Peugeot 178 1.4% 176 1.9% 1.1%
Land Rover 161 1.3% 143 1.5% 12.6%
Porsche 158 1.3% 104 1.1% 51.9%
Nissan 154 1.2% 209 2.2% -26.3%
Volvo 104 0.8% 130 1.4% -20.0%
Jaguar 93 0.8% 88 0.9% 5.7%
Infiniti 62 0.5% 95 1.0% -34.7%
Citroen 32 0.3% 0 0.0% -%
Cadillac 24 0.2% 48 0.5% -50.0%
Mitsubishi 11 0.1% 0 0.0% -%
Bentley 8 0.1% 5 0.1% 60.0%
Fiat 5 0.0% - -% -%
Rolls-Royce 4 0.0% 3 0.0% 33.3%
Subaru 0 0.0% 71 0.8% -100.0%
Grand-Total 12,345 100.0% 9,441 100.0% 30.8%

出所: 韓国輸入自動車協会(KAIDA)

より詳細な韓国の台数統計はこちら