Xinyi Glass Holding Co., Ltd.
[信義玻璃控股有限公司]

会社概要

■URL

http://www.xinyiglass.com

■本社所在地

Xinyi Glass Industrial Zone, Ludong,Humen Town, Dongguan, Guangdong 523935, China

業容

-1988年に成立。2005年3月、香港証券取引所のメインボードに上場。

-主に自動車用ガラス、フロートガラス、電子ガラス、建築用ガラスなどを生産、販売。中国深セン、東莞、江門、蕪湖、天津、営口、徳陽、及びマレーシアに生産拠点を保有。

-ガラス製品は、中国、中国香港、アセアン、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド及び欧州、アフリカ、米州などの約130の国や地域に向けて販売。

-2017年8月現在、グローバル自動車ガラスOEM市場におけるシェアは2%、2020年までに6%を目指す。

-2016年末現在、570万平方メートルの工業団地を保有。中国国内には6つの生産拠点、海外には3つの支社拠点。フロントウィンド合わせガラスは、1,600万枚の年間生産能力と1,200万枚の年間販売実績で、グローバルアフターマーケットにおける26.42%のシェアを占めている。

資本構成

-香港証券取引所のメインボードに上場 (2017年12月31日現在)
株主名 出資比率(%)
李賢義氏 21.56
董清波氏 8.23
董清世氏 6.96
李清懐氏 3.64

主要製品

自動車用ガラス (Automobile glass)
-自動車用フロントウィンド合わせガラス (Automobile front windshield laminated glass)
-自動車用線入りの合わせガラス (Auto laminated wire glass)
-自動車用ヒーティングワイヤ付の合わせガラス (Auto laminated glass implanted with heating element)
-自動車用強化ガラス (Automobile tempered glass)
-SOLAR-X自動車用熱線反射ガラス (Solar-X heat-reflective auto glass)

フロートガラス (Float glass)
-欧州グレイガラス (European gray glass)
-フランスグリーンガラス (F-green glass)
-クリアガラス (Clear glass)

自動車用プラスチック・ゴム製品 (Automobile plastic and rubber products)

沿革

1988年06月 深セン信義汽車玻璃有限公司が設立。
1989年06月 初の自動車ガラス生産ラインを稼働開始。
1997年01月 Xinyi Glass (North America) Co.,Ltd.はカナダのオンタリオ州に設立、アメリカ自動車ガラス市場を開拓。
2001年12月 信義橡塑製品(深セン)有限公司は深センに設立。
2003年06月 東莞市虎門鎮に生産拠点を建設。
2003年11月 蕪湖に自動車産業拠点を設立。主にOEMの自動車ガラス、ラバープラスチックを生産。
2004年03月 子会社信義玻璃(天津)有限公司を設立。主に自動車ガラス、建築用ガラスを生産し、華北市場を開拓。
2005年02月 香港証券取引所のメインボードに上場。
2005年04月 ドイツのフランクフルトにXinyi Glass (Germany) Co.,Ltd.を設立。欧州自動車ガラスと建築用ガラスの市場を開拓。
2006年07月 日本東京に、信義ガラス(日本)株式会社を設立。日本自動車ガラス、建築用ガラスの市場を開拓。
2007年04月 天津拠点を設立。主に自動車ガラスと建築用ガラスを生産。
2009年01月 香港に世界初の省エネ環境保護ガラス研究開発センターを設立。
2015年11月 マレーシアのマラッカ州にフロートガラスの生産拠点の建設を開始