Shiloh Industries, Inc.

会社概要

■URL

http://shiloh.com

■本社所在地

880 Steel Drive, Valley City, OH 44280, USA

業容

-乗用車、大型トラックおよびその他の産業向けにボディ、シャシ―、パワートレーン用精密ブランク、溶接ブランク、複合プレス部品、各種モジュール、アルミダイカスト製品および機械加工部品を製造するフルサービスメーカー。

-軽量化、NVH (騒音・振動・ハーシュネス) 技術に強みを持つ。

競合企業

資本構成

-NASDAQに上場

主要製品

Body Structure & Interior Systems

  • Dash and floor panels
  • Plenum
  • Trunk floors
  • Spare wheel and folding seat tubs
  • Door systems
  • Wheelhouse
  • Roof panels
  • Instrument panel beams
  • Seat supports
  • Seat back frames
  • Seat risers and center console frames

Chassis Systems

  • Cross members
  • Frame rails
  • Axle carriers
  • Tubes
  • Covers
  • Housings
  • Bearing caps
  • Clutch housings
  • Brake components
  • Steering column housings
  • Knuckles
  • Links
  • Master cylinders

Powertrain Systems

  • Planetary carriers
  • Clutch housings
  • Transmission gear housings
  • Engine valve covers
  • Valve bodies
  • Rocker arm spacers
  • Heat shields
  • Exhaust manifolds
  • Cones
  • Baffles
  • Mufflers shields
  • Engine oil pans
  • Transmission fluid pans
  • Front covers
  • Transmissions covers

沿革

1950年 Shiloh Tool & Die Manufacturing Companyを設立。治工具、金型を生産。
1960年代初頭 ブランク加工品、プレス部品の生産を開始。
1993年04月 7つの子会社の持株会社としてDelawareで法人を設立。
1993年07月 NASDAQに株式公開。
1996年01月 Rouge Steel Companyと合弁会社Shiloh of Michigan, L.L.Cを設立、ブランク加工品を生産 (Shiloh 80%:Rouge Steel:20%)。
1996年11月 Greenfield Die & Manufacturing Corp. (ミシガン州Cantonのプレス部品メーカー) を買収。
1997年08月 C&H Design Company, d.b.a,/C&H Die Technology d.b.a. Utica Tool and Die (C&H) (ミシガン州Utica、2000年10月に閉鎖) を買収。
1997年10月 Jefferson Blanking Incを設立。 (ジョージア州 Pendergrass、1998年7月にブランク加工、プレス生産開始。)
1999年11月 MTD Products Inc.の自動車部品事業 (MTD Automotive) を20百万ドルと株式1,428,531株で買収。
2000年07月 工具、金型工場のCanton Tool & Die、Utica Tool & Die (C&H)、スチール加工工場のValley City Steelの整理を発表。2000年10月Utica Tool & Die (C&H)を閉鎖。Canton Tool & Die、Valley City Steelについても2001年度中に売却が完了する見込み。
2000年08月 A.G.Simpson Incの一部門Dickson Manufacturing (テネシー州) を49.2百万ドルで買収。
2001年08月 7月31日付けで スチール加工子会社、Valley City Steel Companyの資産の一部をViking Industries (オハイオ州、Cleveland) に12.4百万ドルで売却。併行してVikingと合弁で、Valley City Steel, LLCを設立。 (同社:49%、Viking:51%)
2002年12月 49%の株式を保有するValley Steel LLC (VCS LLC) が連邦破産法第11条の適用を求め、残りの株式51%を保有するViking Steel LLCが代理で破産申請。
2011年04月 ケンタッキー州Bowling Green Manufacturing拠点で操業開始。
2012年 オハイオ州のMansFieldブランク加工拠点を売却。
2013年08月 高圧アルミダイカスト部品メーカー、Contech Castings LLCを買収。
2014年05月 スウェーデンのプレス、マグネシウムダイカストメーカーFinnveden Metal Structures (FMS) の全株式を買収することで合意。
2014年10月 米国のプレス部品メーカーRadar Industriesを買収。
2014年12月 米国テネシー州Montgomery群にアルミダイカスト工場を開設。
2015年4月 蘇州三基鋳造装備股份 [Suzhou Sanji Foundry Equipment Co., Ltd.] との合弁で、中国の江蘇省南通 (Nantong) にアルミ鋳造工場を開設。(同社:55%)
2017年4月 マグネシウム製クロスカービーム又はダッシュボードに搭載される大型パネルを同社の米Clarksville工場で生産する計画を発表。

補足 1