ジェコー (株)

会社概要

■URL

http://www.jeco.co.jp/

■本社所在地

〒361-8511 埼玉県行田市富士見町1-4-1

業容

-自動車時計、車載用各種モーター、表示装置類、その他計器類を製造。
-売上高の50%以上がデンソー向け。

業績ハイライト

-2016年3月期、連結売上高22,523百万円 (8.0%減)、営業利益1,197百万円 (23.2%減)、経常利益1,080百万円 (39.4%減)、親会社株主に帰属する当期純利益476百万円 (63.8%減)。
*( )内は前期比の増減率を示す。

資本構成

-東京証券取引所二部上場 (2016年3月31日現在)
氏名または会社名 出資比 (%)
株式会社デンソー 35.20
トヨタ自動車株式会社 15.39
UBS AG LONDON A⁄C IPB SEGREGATED CLIENT ACCOUNT 2.57
ジェコー取引先持株会 2.27
アイシン精機株式会社 2.22
セコム損害保険株式会社 2.20
日本生命保険相互会社 1.98
ジェコー従業員持株会 1.69
北愛知リース株式会社 1.31
株式会社清里中央オートキャンプ場 1.13
合計 66.02

主要製品

表示系 (Displays)
-時計 (Clocks)
-マルチディスプレイ (Multi displays)
-インジケーター (Indicators)
-コンビネーションメーター (Combination-meters)
-エアコンパネル (Air conditioner panels)

モーター系 (Motors)
-電子スロットル用モーター (Electronic throttle motors)
-コーナーポール (Corner poles)
-コーナービューカメラ (Corner view cameras)

センサー系 (Sensors)
-電流センサー (Current sensors)
-Gセンサー (G sensors)
-傾斜センサー (Inclination sensors)
-方位センサー (Direction sensors)

沿革

1952年02月 ラジオコントロール付真空時計の生産販売を目的として、日本真空時計株式会社を設立。
東京都千代田区丸の内に本社を開設。
1954年12月 時計用の精密小型モーターを発明。
モーター式掛置時計の生産販売を開始。
モーター式自動車時計の生産販売を開始。
1955年06月 社名を日本電気時計株式会社に変更。
1955年08月 東京都目黒区中目黒に本社および工場を開設。
1959年02月 埼玉県行田市に行田工場を開設。
1962年03月 神奈川県川崎市久地に玉川工場を開設。
1962年12月 東京証券取引所市場第2部上場。
1963年07月 株式1株の額面金額を500円から50円に変更するための合併によりジェコー株式会社となる。
1964年10月 音さ式掛置時計の生産販売を開始。
1969年07月 東京都台東区上野に営業部事務所を開設。
1970年06月 自動車時計組立専門工場として長野ジェコー株式会社を設立。
1970年10月 音さ式自動車時計の生産販売を開始。
1971年11月 樹脂加工専門工場として神奈川樹脂株式会社を設立。
1972年09月 精密小型モーター組立専門工場として新潟ジェコー株式会社を設立。
1972年09月 大株主が株式会社クラレよりトヨタ自動車工業株式会社に異動。
1972年12月 本社を玉川工場所在地に移転。
1973年03月 水晶式自動車時計の生産販売を開始。
1976年03月 水晶式掛置時計の生産販売を開始。
1980年09月 東京都千代田区神田に営業部事務所を移転。
1985年09月 本社を行田工場所在地に移転。
1990年04月 車載用モーター組立ならびに部品加工専門工場として新潟ジェコー株式会社の操業を開始。
1994年05月 スウェーデンに自動車機器の販売を目的として、ジェコースウェーデン株式会社 (現ジェコーヨーロッパ株式会社) を設立。
1995年12月 フィリピンに自動車時計の生産販売を目的として、ジェコーオートパーツフィリピン株式会社を設立。
2002年06月 玉川工場を閉鎖し、生産体制を本社工場に統合。
2002年07月 筆頭株主がトヨタ自動車からデンソーに異動。

2005年11月

中国に自動車時計の生産販売を目的として東莞精刻電子有限公司 [Dongguan Jeco Co., Ltd] を設立。
2008年11月 神奈川樹脂株式会社を清算。
2010年02月 新潟ジェコー株式会社を清算。

補足 1