亜新科工業技術有限公司 動向 2008

ハイライト

中国III排ガス基準対応電子制御シングルポンプ新生産工場の建設
-2008年、子会社「亜新科南岳(衡陽)有限公司(ASIMCO Nanyue (Hengyang) Co., Ltd.)」は中国III排ガス基準(ユーロⅢ排ガス基準に相当)対応の電子制御シングルポンプ生産工場の建設に注力。工場棟が完成し、生産設備の設置が進められた。 同製品の生産は、既に2007年に既存の生産設備で始まっているが、新工場の生産開始後に本格的量産体制に入る。

開発動向

<研究開発施設>
-安徽省蕪湖市にエンジンとシャシーのNVH技術と関連製品を研究開発するR&Dセンターを保有。

設備投資

-主な設備投資(2008年12月時点)
プロジェクト 投資額 内容 進捗状況
子会社「亜新科南岳(衡陽)有限公司
の電子制御式フューエルインジェクションポンプ生産拠点建設 (所在地:衡陽市白沙洲工業園)
4億元 <1期工事>2008年末までに2億元を投資し中国III排ガス基準(ユーロⅢ排ガス基準に相当)対応電子制御シングルポンプ生産設備を建設。年産6万セット。

<2期工事>2010年末までに2億元を投資し年産30万セット。
建設中