「IDが無効になりました」と表示される場合の対処方法


マークラインズをご利用の上で、「IDが無効になりました」とメッセージが表示される場合、
インターネットエクスプローラの設定を変更することで、現象を解決できます。
以下の手順より設定を確認してください。

※尚、インターネットエクスプローラ以外のブラウザをご利用の方でCookieの設定がご不明の方は、
 カスタマーサポートセンター(support@marklines.com)までご連絡ください。

手順 1.事前の確認項目。
手順 2.Cookieの受け入れ設定を確認する。
手順 3.保護モードを解除する。
手順 4.信頼済みサイトに登録する。
手順 5.上記設定でも解決しない場合。


手順1.事前の確認項目

パソコン、ブラウザを変更した

ご利用のパソコンを変更した、またはブラウザを変更した場合、パソコン変更手続きをおこなう必要があります。
パソコン変更手続きをしなかった場合、「IDが無効になりました」とのメッセージが表示されます。
下記よりパソコン変更手続きをおこなってください。

パソコン変更


Cookieを消した

パソコンのクリーンナップのひとつとして、Cookieを削除することができます。
マークラインズはログイン認証にCookieを使用している為、削除をしますと、 IDが無効になります。
下記ID有効化の画面より、会員IDとメールアドレスを入力し、「送信」ボタンを押すと、
会員IDがリセットされますので、 お手続きの上、再度ログインをしてください。

ID有効化


長期間(2か月以上)利用していない

長期間利用が無い場合、「IDが無効になりました」のメッセージが表示される場合があります。
下記ID有効化の画面より、会員IDとメールアドレスを入力し、「送信」ボタンを押すと、
会員IDがリセットされますので、 お手続きの上、再度ログインをしてください。

ID有効化


上記に当てはまらない場合

ご利用のパソコンの設定を変更することで、現象を解決できる場合がございます。
手順2以降にお進みください。


手順2.Cookieの受け入れ設定を確認する。

※ご利用のパソコンの設定を変更される場合、御社のセキュリティポリシーに違反する場合がございますので、
必要に応じてシステムご担当者様にご確認ください。

 

1.インターネットエクスプローラーを開き、画面右上にあるアイコンをクリックし、インターネットオプションをクリックします。

Cookieの受け入れ設定2

 

2.インターネットオプションの「プライバシー」タブをクリックし、詳細設定ボタンをクリックします。

Cookieの受け入れ設定3

 

3.プライバシーの詳細設定画面が表示されます。画面を参考にチェックをいれて、OKボタンをクリックします。

Cookieの受け入れ設定4

 

4.インターネットオプションの「全般」タブをクリックし、閲覧の履歴にある「終了時に閲覧の履歴を削除する」にチェックが入っている場合は外します。

Cookieの受け入れ設定4

 

5.インターネットオプション画面を、OKを押して閉じます。

 

6.以上のお手続きで現象が解決する可能性がございます。
「IDが無効になりました」の画面より、会員IDとメールアドレスを入力し、「送信」ボタンを押すと
会員IDがリセットされますので、 お手続きの上、再度ログインをしてください。

 

7.この設定で解決出来なかった場合、手順3にお進みください。

 


手順3.保護モードを解除する。

※ご利用のパソコンの設定を変更される場合、御社のセキュリティポリシーに違反する場合がございますので、
必要に応じてシステムご担当者様にご確認ください。

1.インターネットエクスプローラーを開き、画面右上にあるアイコンをクリックし、インターネットオプションをクリックします。

Cookieの受け入れ設定2

  

2.インターネットオプションの「セキュリティ」タブをクリックし、「保護モードを有効にする」に
チェックが入っていた場合は外し、OKボタンをクリックします。

Cookieの受け入れ設定3

   

3.ブラウザを全て閉じた上で、再度開いてください。

 

4.以上のお手続きで現象が解決する可能性がございます。
「IDが無効になりました」の画面より、会員IDとメールアドレスを入力し、「送信」ボタンを押すと
会員IDがリセットされますので、 お手続きの上、再度ログインをしてください。
再度、IDが無効になった場合には手順4にお進みください

 


手順4.信頼済みサイトに登録する。

※ご利用のパソコンの設定を変更される場合、御社のセキュリティポリシーに違反する場合がございますので、
必要に応じてシステムご担当者様にご確認ください。

1.インターネットエクスプローラーを開き、画面右上にあるアイコンをクリックし、インターネットオプションをクリックします。

Cookieの受け入れ設定2

 

2.インターネットオプションの「セキュリティ」タブをクリックし、「信頼済みサイト」をクリックし、
「サイト」ボタンをクリックします。

Cookieの受け入れ設定3

 

3.信頼済みサイト画面にて「このWebサイトをゾーンに追加する」の下のボックスに「https://www.marklines.com」と
入力し、追加ボタンをクリックします。また、「このゾーンのサイトには…」のチェックを外し、最後に閉じるボタンを押します。

Cookieの受け入れ設定3

4.インターネットオプション画面を、OKを押して閉じます。

 

5.以上のお手続きで現象が解決する可能性がございます。
「IDが無効になりました」の画面より、会員IDとメールアドレスを入力し、「送信」ボタンを押すと
会員IDがリセットされますので、 お手続きの上、再度ログインをしてください。
再度、IDが無効になった場合には手順5にお進みください
 


手順5.上記設定でも解決しない場合。

上記設定でも「IDが無効になりました」画面が表示される場合、お客様のパソコンではなく、御社のネットワークの設定が
影響している場合がございますので、一度御社のシステムご担当者にご連絡ください。

会社のネットワークの設定が影響している一例

A社
会社全体としてCookieの保存が出来ないようシステムを構築している
B社
シンクライアントを使用しており、Cookieが保存できない環境である
C社
外部サイトの利用にはシステム部門への申請が必要で、申請をしていない場合は閲覧に不具合が生じる