TMD Friction Holdings GmbH

会社概要

■URL

http://www.tmdfriction.com

■本社所在地

Schlebuscher Str. 99 51381 Leverkusen, Germany

業容

-およそ15%の世界シェアを持つブレーキ摩擦材の大手メーカー。乗用車、商用車用のディスクブレーキパッドやドラムブレーキライニング、レーシング用および一般産業用の摩擦材を生産。

-アフターマーケットでは「Textar」、「Pagid」、「Mintex」、「Don」、「Cobreq」などのブランドを持つ。

-2011年11月、日清紡ホールディングスにより完全子会社化。

主要製品

摩擦材 (Friction materials)
ディスクブレーキパッド (Disk brake pads)
ドラムブレーキライニング (Drum brake linings)

沿革

2000年 MBOによりTextar、Mintex、Don の3ブランドを合体したTBD Frictionを設立。
2001年 Pagio、CobreqおよびCosidブランドを取り扱うRutgers Automotiveを買収。
2004年 米国Troy市に研究開発センターを開設。
日本法人 (株) TMD Friction Japanを設立。
2006年 ルーマニアに子会社TMD Friction Romania S.R.L.を設立。
2009年 現経営陣と英国投資ファンドPamplona Capital Managementが同社の全株式を取得。
2010年 スコットランドのブレーキ摩擦部品メーカーEurofriction Ltd.を買収
2010年 ドイツのレース用高性能ブレーキ摩擦材メーカーBremsen Technikを買収。
2011年 日清紡ホールディングスにより完全子会社化。

補足 1

(注) 本文中のカッコ内の数字は、減少幅や損失を指すマイナスを示しています。