Austem Co., Ltd.
[(株) オーステム]

会社概要

■URL

http://www.austem.com/

■本社所在地

739, Susin-ro, Susin-myeon, Dongnam-gu, Cheonan-si, Chungnam, Korea

業容

-シャシー部品、シート部品、ホイール等を扱う自動車部品専門メーカー。

-2008年1月、韓国の鉄鋼大手POSCOとの合弁で、中国にPOS-Austem Suzhou Automotive Co., Ltd.を設立。上海GM等の自動車メーカーに対し、シャシー部品および車体部品の供給を開始。

資本構成

(2017年12月31日現在)

主要株主 出資比率 (%)
Kim, Jung Woo 他 14.32
Kim, Sung Joong 14.23
合計 28.55

主要製品

車体部品 (Body parts)
-フロント縦型フレーム (Front longitudinal frames)
-リア縦型フレーム (Rear longitudinal frames)
-フロント&リアフロアパネル (Front/rear floor panels)
-IPビーム (IP-beams)

シャシー部品 (Chassis Components)
-クロスメンバーASSY (フロント&リア) (Cross member assemblies (front & rear))
-コントロールアームASSY (Control arm assemblies)
-アクスル (Axles)
-リンク (Links)

シート部品 (Seat Components)
-リクライナーコア  (Recliner cores)
-ラウンドリクライナーASSY (Round recliner assemblies)
-パワーリクライナー (Power recliners)
-トラックコア (Track cores)

スチールホイール (Steel wheels)

ディーゼル粒子フィルター (Diesel particulate filters)

沿革

1990年03月 会社設立。忠清南道の天安 (Cheonan) にスチールホイールディスク工場を建設。
1995年04月 ISO9001認証を取得。
1999年12月 QS9000認証を取得。
2001年02月 ISO14001認証を取得。
2002年08月 GMのサプライヤーに選定。
2003年03月 ISO/TS16949:2002認証を取得。
2004年03月 双龍自動車「Rodius」向けシート機能部品を納入開始。
2005年01月 自動車部品メーカーの (株) ACMを子会社化。
2005年03月 Yoon Young Co., LtdからAustem Co., Ltd.へ社名変更。
2006年05月 自動車部品メーカー Seatekの株式61%を取得。
2006年09月 GM 「Delta2」(「Lacetti」後継モデル)プロジェクトのサプライヤーに選定。
2007年06月 Seatekの株式を追加取得、完全子会社化。
2007年12月 現代自動車の高級セダン「Genesis」向けにシート機能部品を納入開始。
2008年03月 POSCO (韓国) との合弁で、中国にPOS-Austem Suzhou Automotive Co., Ltd.を設立。
2008年04月 GMより2007年度「Supplier of the year」を受賞。
2008年07月 群山 (Gunsan) 工場を設立。
2008年10月 中国 江蘇省の昆山 (Kunshan) 工場が竣工。
2010年08月 DPFフィルターメーカーKhanCera Co., Ltd.を子会社化。
2011年01月 ウズベキスタンにO'zauto-Austem Limited Liability Companyを設立。
2011年08月 忠清南道の全義 (Jeonui) 工場が完成。
2013年03月 中国にPOS-Austem Yantai Automotive Co., Ltd.を設立。
2013年12月 子会社のACMおよびSeatekを吸収合併。
2014年08月 米国にGill-Austem, LLCを設立。
2015年12月 中国にPOS-Austem Wuhan Automotive Co.,Ltdを設立。

補足 1

>>>2013年12月期までの動向
>>>2014年12月期の動向

(注) 本文中のカッコ内の数字は、減少幅や損失を指すマイナスを示しています。