Changchun Yidong Clutch Co., Ltd. [長春一東離合器股份有限公司] 2010年12月期の動向

ハイライト

業績

(百万元)
  2010年12月期 2009年12月期 増減率(%) 要因
売上高 717.71 400.28 79.30

-中国車業界の成長のおかげで、販売も増加した。

-積極的に新市場を開拓した為、2010年度、OEM新規納入先が14社増。

-クラッチ(モデル:φ330-φ430)の売上高は3億782万に達し、同期比84.99%増。

営業利益 40.71 (44.73) -

以下の諸要因により、利益が増加した。

-売上高の増加

-労務費削減、経営管理の効率化

経常利益 41.38 (40.25) -
純利益 33.72 (34.44) -

提携

-2010年10月、親会社吉林東光集団はオーストラリアNTCと戦略的提携の協議書及び製品技術提携の契約書を結んだ。東光集団はこの提携によりカーエレクトロニクスとコントロール分野へ参入し、国際市場への進出を狙う。NTCは自動車、船舶などのトランスミッションシステムの設計、開発会社で世界のメーカーに技術を提供している。(2010年10月20日付各種リリースより)

受賞

-2011年1月10日瀋陽新光華晨汽車発動機有限公司(Shenyang Xinguang Brilliance Automobile Engine Co., Ltd.)の2010年優秀サプライヤー賞を受賞した。(2011年1月17日付プレスリリースより)

開発動向

研究開発体制

-吉林省汽車零部件研発中心有限公司(同社10%、長春一汽富維汽車零部件股份10%、中国第一汽車集団公司テクニカルセンター10%、富奥汽車零部件股份有限公司10%、吉林大学50%及び長春旭陽工業集団股有限公司10%、6社出資の合弁会社。)

製品開発

-2010年、7件の特許を出願

設備投資

2010年度の主な設備投資

(単位:百万元)
プロジェクト 資金 予定
投資額
本年度
の投資
投資済額の
対予算比率
進捗状況
長春ハイテク開発区の新工場建設、移転プロジェクト 自己資金 128.02 65.42 51.1% 完了

国内投資

-2010年7月募集株式による調達資金の用途を変更すると発表した。乗用車用クラッチ半自動組立ラインに投資する予定であった520万元をクラッチ生産能力増強の設備投資の一部に振り替える。能力増強投資の総額は2,363万元で生産能力を250万セットに引き上げる。2011年稼働開始予定。(2010年7月9日付会社公告より)