UDトラックスのすべて

 環境対応車
メーカー名 車名 発売 備考
image image

JPN


UDトラックス (Volvo系)

UD Electric Demonstrator

中型トラックのEV
 生産拠点一覧
検索条件が指定されていません
カーソルを合わせてクリックすると拠点概要が表示されます
 ニュース
2019年01月30日(水)

・UDトラックスは29日、大型トラック「クオン(Quon)」のラインアップに8Lエンジン搭載車を追加し、販売を開始したと発表した。
・8Lエンジンを採用することでシャシーを300kg軽量化することに成功し、積載量の大幅アップを実現した。全車に電子制御式トランスミッション「エスコット・シックス(ESCOT-Ⅵ)」を搭載しており、乗用車感覚で運転できる操作性も備えている。
・輸送業界が深刻なドライバー不足に直面する中、物流各社では拠点間の中距離輸送や地場輸送が増加している。必要十分な動力でより多くの荷物を運べる8Lエンジン搭載車を追加することで、近・中距離輸送中心・積載量重視の顧客ニーズに対応する。

※画像をクリックすると拡大します
UDトラックスのリリースをみる

2018年09月12日(水)

・9月10日付のタイのニュース配信メディアnewswitおよびBangkok Postの報道によると、ボルボ・グループ傘下のUDトラックスが重量級トラック「クエスター(Quester)」をタイのサムットプラカーン(Samut Prakan)工場で累計1万5,000台超生産したと報じた。
・東南アジアでの貿易量はASEAN経済共同体の発足などにより2023年には現在より130%拡大すると予測され、UDトラックスはタイ国内および近隣国との陸上輸送も増加すると予想している。
・ボルボ・グループはUDトラックスのタイ工場に累計20億バーツ(約68億円)を投資してきた。同工場のUDブランドのトラックの年間生産能力は2万台。
(From an article of Newswit on September 10, 2018 and an article of Bangkok Post on September 11, 2018)

2018年06月25日(月)

・UDトラックスは25日、マレーシアの輸入・卸売販売会社であるTan Chong Industrial Equipment Sdn Bhd (以下TCIE) を通じて、マレーシア市場向けに中量級トラック「クローナー(Croner)」のCKD生産を開始したと発表した。「クローナー」のCKD生産はマレーシアが初めてとなる。
・高出力エンジンを備えた長距離輸送向けの「クローナー PKE」と、効率的な都市間輸送に適した「クローナーLKE」の生産を開始した。
・TCIEは2016年からTan Chong Motor Assemblies Sdn Bhd (TCMA)での重量級トラック「クエスター(Quester)」の生産に150万リンギット(約4,000万円)を投資し、SKDから現在はCKD生産に移行している。「クローナー」の生産開始に際しては、450万リンギット(約1億2,000万円)を追加投資した。
UDトラックスのリリースをみる